F1レースで戦う男たちを題材にした映画です。

ドリヴン [DVD]
シルベスター・スタローン,バート・レイノルズ,キップ・パルデュー
ワーナー・ブラザーズ
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

スタローンが脚本を書いた作品らしいです。

才能あるF1ドライバーでルーキーのジミーは、テクニックは素晴らしいが精神的に物足りなさがあると思っていたチーム・オーナーのカールは、元F1レーサーで、かつての相棒ジョーを指導者兼レーサーとして呼びもどす。

前年度のチャンピオンのボーを一度は抜いたジミーだったが、年間総合優勝の座を賭けた残り2試合で、同僚のクラッシュに巻き込まれ負傷・・・

チーム・オーナーのカールは来年はジミーと契約しないことを告げるのだが・・・

【ペップトークの見所】

いっや~・・・すげえ迫力でした。

ネタバレになるので、詳しくは書けませんが、ライバルを超越した、命をかけた男の友情・・・涙出ますよ~。


で、ペップトークもかっちょ良いです。
レース後のパーティでジミーは、レースにかてなかったことと、ガールフレンドが元カレのとこに戻っちゃったことなどなどが重なりブチキレ・・・

F1マシンで街中に飛びだし、それを止めるためにジョーもF1マシンで追跡。

街中の一般道で壮絶なレースを繰り広げた後・・・自分を見失っているジミーに対してジョーがペップトークします。
Chapter:21 1:03’10”~

とってもナイスなペップトークですよ~。





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

AD