「アメフト」「映画」でヤーグルしていて発見したのですが・・・先日紹介したフィービー・ケイツの「プライベイト・スクール」とどっちの発見が先だったのかは覚えてません(涙)。


フィービー・ケイツの出演作品としてはコッチが先のようです。


あ、思い出しました。
「プライベイト・スクール」が先で、フィービー・ケイツのプロフィールを調べていて、この映画をyoutubeで探して観てみたらアメフトのシーンがでてきたので、とりあえず借りてみた・・・というのが真相です。

初体験 リッジモント・ハイ [DVD]/ショーン・ペン,ジェニファー・ジェイソン・リー,フィービー・ケイツ

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン


2005年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された作品だそうです。。


ペップトーク度(最高★×5):★★☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★☆☆


【ストーリーと背景】

リッジモンド高校に通うステイシーとリンダは仲良しで、放課後ファーストフードのお店で働いている。
リンダには大学生のフィアンセがいるが、ステイシーはボーイフレンド募集中でセックスに対する好奇心でいっぱい。

同級生でステイシーに想いをよせるマークはシテイシーの勤めるお店の向かいにある映画館のマネージャーをまかされている。
マークはステイシーをデートに誘い、セックスにしたい症候群のステーシーは受け入れ準備OKだがマークは敵前逃亡。

その後、マークの親友のマイクとセックスをしたステイシーは妊娠してしまうが、マイクに逃げられ・・・。

【ペップトークの見所】

アメリカンフットボールのシーンってのは・・・ステイシーのクラスメートでサーファーのジェフがアメフト部の花形チャールズの車をラリって運転してぶつけてしまい、その証拠隠滅のために相手チームの仕業にみせかけ・・・怒ったチャールズが試合で大ハッスル。
過激なプレーで敵をなぎ倒す・・・というシーンが出てくるだけでした(涙)・・・あ、でもそのシーンはド迫力でとても楽しい。

で、肝心のペップトーク・・・そのいち
産婦人科で堕胎したステイシーに気付いた兄の言葉
Chapter:11 1:06’39”~

その2
ステイシーを電話で励ますリンダのペップトーク
Chapter:11 1:07’21”~

↑と全然関係ないのですが・・・リンダがステイシーの家のプールで泳いでいるときにお兄さんのブラッドが妄想しながらオナニーにふけるシーンがでてきます。

で、そのリンダ(フィービー・ケイツ)が水着の胸をはだけてブラッドに言い寄る(という妄想)シーンの部分がアメリカのレンタルビデオでは、一時停止や巻き戻し再生の繰り返しのせいで画像が荒れている・・・と、オマケに付いている監督のインタビューで語られていました(爆)。





↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


AD