とっても楽しいミュージカル・コメディ映画です。


私を野球に連れてって [DVD] FRT-091/エドワード・アーノルド/ベティ・ギャレット/フランク・シナトラ/エスター・ウィリアムズ/ジーン...

ファーストトレーディング


ペップトーク度(最高★×5):★★☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5):★★☆☆☆


【ストーリーと背景】

エディ・オブライアンとデニス・ライアンはメジャーリーガーでありながら、シーズンオフは旅芸人としてミュージカル・コメディの舞台にも立っていた。

舞台のスケジュールの関係でシーズン前のキャンプに遅れて合流したら、オーナー交代のニュースが舞い込む。

新オーナーのK.C.ヒギンズは、なんと女性。

女に野球がわかるもんか…と思っていた連中も彼女のペースに巻き込まれていく。

ヒギンズに魅了されたデニス…と、親友デニスとヒギンズの恋の成就を祈りながらも、ヒギンズに惹かれ始めるエディ…

オーナーのミス・ヒギンズとチームのメンバーがどうにかお互いを理解しあい、歯車がうまく噛み合いだしたところに…エディが野球賭博の陰謀に巻き込まれ…

【ペップトークの見所】

このブログを書くために、背景を調べていて、若き日のフランク・シナトラが出演しているのに気付いた…が、誰の役をやっていたのか全然思い出せず、観直してみて唖然。

ああ、そう言われてみれば…(ネタばれになるのでこれ以上書きません…ってか、フランク・シナトラを知らない若い読者の方には関係ないですね。

この曲は、ご存知だとは思うのですが…それでもこの動画が1974年のもので、映画が1949年ってことはさらに25年前でしょ?
そりゃ、いくらなんでも、オイラにもわからんわな(笑)。




で、ペップトークなんですけど…
試合前とか試合の合間のペップトーク・シーンってのはありませんが…

ヒギンズに一目惚れしたデニスに、エディがアタックをけしかける
…って、これもペップトーク???
Chapter:11 0:28’27”~





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

AD