映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:
「INVICTUS」の詩の内容が随分引用されているな…と思ったていたら別題が「INVICTUS」でした。

昨年ヒットしたクリント・イーストウッド監督、マット・デイモンとモーガン・フリーマンのラグビーの映画「INVICTUS」はコチラ

VHS発掘シリーズのアメフトシリーズ第8弾です。


第1弾:クォーターバック(The Program)


第2弾:スーパー・タッチダウン(Necessary Roughness)


第3弾:リトル・ジャイアンツ(Little Giants)


第4弾:タッチダウン(Semi Tough)


第5弾:クォーターバック・プリンセス(QUARTERBACK PRINCESS)


第6弾:ジョニー・ビー・グッド(Johnny Be Good)


第7弾:ブライアンズ・ゾング(Brian's Song)


熱き瞳のままに 炎のタッチダウン [VHS]/ピーター・コヨーテ
映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)-熱き瞳のままに

20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント


ペップトーク度(最高★×5):★★★★☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★★★


【ストーリーと背景】

実話だそうです。

まだまだ人種差別問題で黒人と白人が対立していた時代のアラバマ州。キング牧師が弾圧と闘っていた時代。

主人公のリッチは虚弱題室で発育も遅く、喘息持ちで、筋力が弱く、歩行も困難な子だったがフットボール選手を夢見ていた。

父親は上院議員で恵まれた環境ではあったが、白人でありながら黒人の人種差別を無くすことに尽力していたため、本人ばかりでなく、家族も周囲から非難の目で見られていた。

リッチはそのことにも耐え、数少ない友人にも支えられながら、肉体的なハンディキャップを克服し、フットボール部では邪魔者扱いされたが陸上部で黙々と練習して州記録を次々と塗り替え、やがては大学のフットボール部からスカウトが来るほどになるのだが、父親が汚職疑惑の罠にはめられ刑務所に入れられることに…。


【ペップトークの見所】

これは、素晴らしい映画です。

日本人はアメリカの過去の人種問題をもっと知る必要があるし、その意味ではとても勉強になります。
(キング牧師の活動も途中数か所描かれています)

親が貫いてきた「平等」「正義」といった信念と、そのことでイジメに合う子ども…そんな中で育まれていく絆。

虚弱体質の子どもに対して「フットボール選手になりたい」という夢を否定せずに見守り続けたドリーム・サポーターとしての親。(無理だから諦めろといったドリーム・キラーの医者)

お互いに支えあう友情。

ペップトーク以外にも、とても勉強になる映画です。そして…何よりも…涙・涙の感動! の映画です。

キング牧師のモチベーショナル・スピーチ
 1:08’56”~

INVICTUSの詩が引用されるシーン
 1:16’21”~

逮捕された父親に対して、刑務所に訪れたキング牧師のペップトーク
 1:33’13”~

アラバマ大学 VSテネシー大学戦の試合前、ロッカールームでの両校監督のペップトーク
ますはアラバマ大学監督
 1:41’33”~

そして、とても素晴らしいテネシー大学監督のペップトーク
 1:43’28”~

とても残念なのですが…いくら探しても、動画がみつかりませんでした。

m(__)m



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。