'Harry Potter and the Half-Blood Prince'

映画も終わりに近づいてきましたね・・・


ハリー・ポッターと謎のプリンス 特別版(2枚組) [DVD]/ダニエル・ラドクリフ,エマ・ワトソン,ルパート・グリント

ペップトーク度 (最高★×5) :★☆☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

原作を読んでから映画を見る人と、映画を見てから原作を読む人と、原作は読まないで映画だけ見るひと(原作も読まない・・・映画も見ない・・・という人はとりあえず無視させていただきますが)ってのが世の中におられましてですね・・・

ハリポタのストーリーと背景の説明はヒジョーにしづらいのです。

(あ、オイラは原作読んでから映画見ます。)

で、かいつまんで説明すると・・・今回は、ヴォルデモートのホグワーツ在学中の謎に迫るってことで、ハリーとの直接対決はありませんが(あ、言っちゃった)、ロンとハーマイオニーの仲が進展したり(あ、また言っちゃった)、マルフォイが活躍したり・・・(あああ、また言っちゃった)何もかけないぢゃん・・・

ってことで、何を書いてもネタバレになるので、ストーリーの解説はやめます(爆)。

【ペップトークの見所】

ペップトークは出てこないのですが・・・

今回はハリーが、プラセボ(=プラシーボ≒偽薬)効果にって、ロンのネガティブな思い込みを一瞬にしてポジティブに変えてしまうというイメージのパラダイムシフトが楽しいです。

Chapter:13 0:01’06”~

岩崎由純先生のセミナーでのプラセボの話は楽しいですが・・・現実(あ、ハリポタも現実ではないですけどね)に、偽薬の効果があるってのはビックリです。

あ、なんか現実と作り話がごっちゃになっとるな(爆)。



【ハリポタの過去記事】


ハリーポッターと賢者の石
ハリーポッターと秘密の部屋
ハリーポッターとアズカバンの囚人
ハリーポッターと炎のゴブレット
ハリーポッターと不死鳥の騎士団

↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

AD