映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

まだ発売になっていないのかな?


レンタルショップで借りました。


映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)-Slap Shot3



ペップトーク度 (最高★×5):★★★☆☆
映画オススメ度(最高★×5)★★★★☆

【ストーリーと背景】

チャールズタウンにある孤児院の責任者は犯罪で雲隠れ。
悪徳不動産業者がゴルフ場やショッピングセンターの建設に市長や市民を騙し、街の伝統ともいえるチーフスのスケート場も買収しょうとする。
計画の決定は住民投票如何となるが、孤児院も存続の危機。
孤児院のメンバーは元チーフスのハンセン3兄弟をスポンサーに、アイスホッケーの試合を通して市民の応援を得ようとするが、ハンセン兄弟は禅にかぶれて「愛と平和」を唱えており、かつての過激で暴力的なホッケーは鳴りをひそめ、チームはガタガタ。
孤児院のリーダーのライリーは、悪徳不動産屋の息子とアイスホッケーのライバルであり、ガールフレンドの取り合う犬猿の仲。
そんな彼らが、悪徳不動産屋とアイスホッケーの試合にハンセン兄弟の土地を賭けて戦うことになるが・・・

【ペップトークの見所】

過去2作とは異なり、今度は少年ホッケーチームのお話。
・・・とは言うものの、チーフスのユニフォームを継承したり、相変わらずハンセン3兄弟(今回はその息子たち)が暴れまわるのは変わりありません。

コメディとはいえ、ナイスなペップトークもたくさんでてきます。

孤児院のリーダーであり、チームのリーダーであるライリーのメンバーに対するペップトーク
Chapter:08 0:32’56”~

元NHLの名選手ダグの少年たちに対するペップトーク
Chapter:08 0:33’56”~

市長の少年たちに対するペップトーク
Chapter:08 1:15’53”~

そして極めつけ、この試合のゲスト解説者で、有名選手のマーク・メシエが、ライバルチームの二人のキャプテンへのペップt-ク
Chapter:16 1:17’07”~

「ライバルがいるから限界に挑める。
選手はさらなる高みへと押し上げられる。
最後に勝ち負けは関係なくなる。
お互いに尊敬しあえる気持ちが芽生える。」

スポーツにもビジネスにも子育てにも使える名スピーチですね。





最初の作品「スラップショット」はコチラ

前作「スラップショット2」はコチラ

↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。