ピオニーのきまぐれ日記

すきな時にすきなモノをUPする
きまぐれDiaryで~すo(*^▽^*)o~♪



「善徳女王」

BS12

17:00~放送中




当ブログに掲載されている画像、写真は所属事務所に帰属し
個人で楽しむのを目的とし、
著作権侵害する使用目的ではありません。

当ブログに使用している画像等の著作権・肖像権は全て出処元にあります。



NEW !
テーマ:

みなさま こんにちは(*^▽^*)

 

新しい週のはじまり

いかがお過ごしでしょうか?

今週は梅雨らしいお天気かしら?

素敵な週になりますようにラブラブ

 

ナムギルさん、ドラマ撮影は順調に進んでいるのかな?

また、姿が見えなくなりましたね^^;

 

今日は「殺人者の記憶法」のことが記事に出てました。

記事の一部を......

翻訳機です。

 

[ムービーぱんぱん]小説の映画化、乾かないわき水

 

[OSEN=キム・ポラ記者]小説の映画化が読み物を単純に見どころに転換させることだけを意味するのではない。 映画が小説を忠実に脚色するといっても脚色は根本的に創作であることであり、シナリオ作業は言語的感覚にだけ制限されている原作小説を主観的に解釈してわかりやすく映像化するという点で新しい創作活動だと話すことができるためだ

 

小説を映画で脚色するということは単純な視覚的な再現にだけ満足できないということに難しさが伴う。 小説を映画的な言語で再創造しなければならないという原則と正当性がどれだけ作品性を充足させるかにより脚色の成否有無がかかっている。 

 

痴呆にかかった連鎖殺人者という独特の素材で出版当時にも火災になったキム・ヨンハ作家の原作小説‘殺人者記憶法’が本でも高い人気を集めたのに続きウォン・シニョン監督によって映画‘殺人者記憶法’で再誕生した。

 

俳優ソル・キョングとキム・ナムギル、AOAメンバーソル・ヒョンがそれぞれビョンス、テジュ、ウンヒ役を担って演技呼吸を広げた。 原作を基盤としたが小説とは違った風変わりな面白味を予告して読者らはもちろん映画ファンたちの気がかりなことを増幅させている。 封切りは未定だ。

 

http://osen.mt.co.kr/article/G1110673912

 

 

 

 

 

 

この映画早く見てみたいんですが、

公開はまだ未定なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みなさま こんにちは(*^▽^*)

 

週末いかがお過ごしでしょうか?

明日は雨とか・・^^;

お出かけするのにです(苦笑)

 

6月も20日を過ぎ新しい雑誌も発売され始めてます。

 

韓国TVドラマガイド(71) (双葉社スーパームック)

6月22日発売

 

 

 

 

 

 

ナムギルさんの記事

4月のイベントと「ある日悲しみが消えるまで」

小さい記事ですが、掲載されてました。

 

目次

 

韓国TVドラマガイドTwitterよりお借りしました。

 

 

 

私は立ち読みです^^;

 

皆さま本屋さんでチェックしてみてくださいね。

 

 

それから、6月23日のニュース記事

 

韓国のタイムスリップドラマに関する記事です。

 

[イシューウォッチ]今年だけ5作品ごと、あふれる時間旅行素材映画-ドラマ

ニュースエン オ・スミ記者

今年だけすでに5番目タイムスリップ作品が大衆と会った。

過去と現在を行き来するタイムスリップはもちろん、同じ時間が無限に繰り返されるタイムヌプなど時間旅行を素材にした作品が雨後の筍あふれている。

もうタイムスリップ素材という話だけ出てきても"また、タイムスリップか?"という不平が聞こえるほどだ。

 


 絶賛中上映中である映画'一日'(監督朝鮮号)をはじめとして現在の放映中のKBS 2T Vクムトドラマ'最高の一発'(脚本イ・ヨンチョル、イミリム/演出コホジンとジュンモ(チャ・テヒョン)キム・サンフン),最近放映終了したOCNドラマ'トンネル'(脚本イ・ウンミ/演出シン・ヨンフィ、ナム・キフン), tvNドラマ'シカゴ タイプライター'(脚本チン・スワン/演出キム・チョルギュ),'明日君と'(脚本ホ・ソンヒェ/演出ユジェウォン)等数多くの作品の主人公が時間を行き来した。 

 

誰でも一回ぐらい過去で時間を回したいと考えてみただろう。 現実で不可能な時間旅行をドラマ、映画を通じて間接経験できるという点でタイムスリップ素材は以前から着実に人気を得た。

朝鮮時代と現在を行き来するSBSドラマ'屋根裏部屋皇太子'(脚本イ・ヒミョン/演出シン・ユンソプ、アン・キロ)はもちろんtvN 'ナイン九度の時間旅行'(脚本ソン・ジェジョン、キム・ユンジュ/演出キム・ビョンス),'イニョン王侯の男'(脚本ソン・ジェジョン、キム・ユンジュ/演出キム・ビョンス)等も多くの愛を受けた。 昨年放映されたSBS '月の恋人-歩歩驚心:麗と'(脚本チョ・ユンヨン/演出キム・キュテ)もタイムスリップを通じて高麗時代に渡っていった主人公(イ・ジウンの方)の話であった。ハリウッドでも同じだ。 映画'バタフライ効果'(監督エリック ブレス),'ソースコード'(監督トンカンジョーンズ),'オバウッ タイム'(監督リチャード コティス)等多くの映画が時間旅行を素材にした。

 

特にタイムスリップは捜査物と結合して大ヒットした。最高視聴率12.5%(ニールセンコリア有料プラットホーム世帯基準)を記録して爆発的な人気を呼んだtvNドラマ'シグナル'(脚本キム・ウニ/演出キム・ウォンソク)は無線を通じて過去と現在が連結されて迷宮入り事件を解決する過程を描き出した。 OCN歴代最高視聴率を更新した'トンネル'も話題作だった。'トンネル'は1986年連続殺人事件を追った刑事が2017年に落ちて事件を解決していく話を入れた。視空間を超越した犯罪捜査物という共通点を抱いている二つの作品は全部興行に成功した。

 

時間を行き来する方式も多様だ。ドラマ'明日君と'で主人公ユソジュンは(イ・ジェフン)は地下鉄を通じて自由自在に過去と現在、未来を行き来したし'トンネル'でタイムスリップの媒介はトンネルだった。'最高の一発'で主人公ヒョンジェ(ユン・シユン)は台風の影響で階段で転がり落ちて2017年でタイムスリップした。

 

それでも'もう時間旅行はうんざりする'という反応が多い。時間を行き来するという設定が繰り返されて視聴者たちは疲労感を訴えている。このためであろうか。放映前から期待作と指折り数えられた'明日君と','シカゴ タイプライター'などは良くない視聴率で放映終了した。もちろんそれでも風変わりなキャラクターとストーリーで目を引いた作品はドラマ'トンネル',映画'一日'のように良い反応を得た。

視聴者に時間旅行をプレゼントする作品は相変らず多い。 キム・ナムギル、キム・アジュンが呼吸を合わせると発表されたtvN新作'名不虚伝(仮題)'(脚本キム・ウニ/演出ホン・ジョンチャン),KBS 2TV水木ドラマ'7日の王妃'後続で放映される'マンホール:おかしな国の咲く'(脚本イ・ジェゴン/演出パク・マニョン)等相変らず多くのタイムスリップ ドラマが放映を待っている。 この作品中どんなドラマが"時間旅行はうんざりして"という不平を突き抜けて好評を勝ち取ることができるだろうか

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201706231634087410

翻訳機です。

 

 

タイムスリップのドラマ多いなと思ってたんですよね。

テレビはやはり視聴率なんでしょう?

ナムギルさんのドラマが好評を得ることができますようにビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

みなさま こんにちは(*^▽^*)

こちらは、今日もいいお天気で暑いです^^;

 

ソウルも暑いかな?

昨日は久しぶりにナムギルさんの姿が見れて気分アップでした音譜

この写真でも(笑)

 

 

촬영중입니다

통행에 불편을 드려 죄송합니다

撮影中です

通行に不便をおかけして上げて申し訳ありません

 

 

夜遅くまでの撮影だったみたいですね。

今日も撮影頑張ってらっしゃるかな?

 

さて、もうおひとりドラマ共演者の情報が出ました。

[公式の立場]イ・デヨン側"'秘密の森'後続'名不虚伝'出演確定"

 

 

 

 

俳優イ・デヨンが'名不虚伝'でキム・アジュンの先任であるファン教授役で活躍する。 

イ・デヨンが来る8月放送されるtvN新しい土日ドラマ'名不虚伝'(脚本キム・ウニ/演出ホン・ジョンチャン)出演を確定、強烈な変身を予告した

所属会社チェイアリエンティは"イ・デヨンが'名不虚伝'で劇中チェ・ヨンギョン(キム・アジュンの方)の先任

であり胸部外科専門のファン教授役を担って医師に変身する"と伝えた。'名不虚伝'は針の朝鮮最高の漢方医師ホイム(キム・ナムギルの方)とメスの現代医学者外科医ヨンギョンが400年を跳び越えて広げる朝鮮往復メディ活劇だ。

 

個性的な容貌と硬い演技力を基に舞台、スクリーン、ブラウン管を行き来して縦横無尽活躍してきたイ・デヨンは映画'チャイナタウン','純情',ドラマ'クルミ描いた月の光','宇宙の星が','フランス語と米風雅'など数多くの作品で見る人の心を動かす感動的演技をした演技派中堅俳優です。

 

最近放映終了した'推理の女王'では誠実でキメ細かいお父さんだったがくやしい死を迎えるタクシー運転手で、現在の放送中である'その女の海'では家父長的で無愛想だが子供に向かった申し訳ない思いと後悔を大事に保管した過去の時代お父さんトンチョルで視聴者たちの心に穏やかな感動を伝えた。 また、最近撮影を終えた映画'子供カン スピーク'を通じて下半期スクリーンでも訪ねて行く予定.

 

このように最近まで休む開くことなく作品に臨むことになったイ・デヨン側は'名不虚伝'を通じて、その間リリースしたやわらかくてキメ細かいお父さんのイメージと相反する厳格な性格のファン教授で強烈な活躍を広げるという覚悟だ。  

 

 

http://osen.mt.co.kr/article/G1110672925

 

翻訳機です。

 

この俳優さん、善徳女王では、百済の将軍ユンチュン(允忠)


海賊海に行った山賊では、イ・ソンゲ役でしたよね。

 

ドラマの楽しみがまた、一つラブラブ

 

 

 

 写真お借りしましたm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。