1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-02-28 15:10:17
テーマ:ブログ

しりとり企画

最新の記事はこの一個下からです


-------------------------------------------------------------


しりとりしませんか?

最近、書くネタがぼちぼち無くなってきたので(ぉ

巷で流行ってる気がする「しりとり」をやろうと思います。

もちろんただのしりとりではなく

「虎ノ門」でやってる、あんな感じです。

私がお題をだして、ある程度ひとりでやるんで

続きをコメント欄でやってください。

ぜひ参加してくださいね。


もし参加してくれたら・・・

特に何もないんですけど(ぉ

この日記でコメントをしていただいた方のブログを

紹介します。


・・・嬉しくないですかねw


<ルール>

1、終わりに「ん」をつけないこと(当然ですが)

2、何度コメントしてもいいが、連続でコメントを書かないこと





<開催期間> 2005年二月いっぱい







お題:「悲しい言葉」





まず、しりとりの「り」から


りかちゃん人形の足がない

椅子がガタガタする

ルームメイトがゲイ


こんな感じで続きをどうぞ~

別に面白くしようとしなくてもいいですよ

実際俺のがつまらないしw

というわけで

「い」からはじめてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)
2005-02-28 11:23:14
テーマ:ブログ

昨日の事件の感想(うそ日記)


「個人スポンサー」の制度ができてから

景気も安定し、何の問題もないようだったが・・・

昨日の事件である。



「銀行に、男が人質をとって立てこもり」


まぁ、一年に何回かはありそうな事件だ。

しかし、事件の発端が

「個人スポンサー」にあるということは

見過ごされるわけには行かない。


改めて説明する必要もないと思うが

この「個人スポンサー」制度は

「口コミ」を媒体とした、広告方法である。


いまやマスコミのCMを見て商品を買うものは皆無と化し

「口コミ」の情報しか信じられなくなっていた。

そこに企業が目をつけた。

技術の進歩により

機械が人の脳をコントロールできるようになった。

一見聞くと恐ろしい話だが

一部をコントロールするだけしかできないので

危険性はない。

この技術を活用したのだ。

企業が、一個人と契約し、

一ヶ月ごとにお金を払う代わりに

脳にその機械を埋め込む。

そして、人と会話しているときなどにあるキーワードが出ると

自動的に契約した企業の商品の話をする、というものである。

もちろん、CM口調ではなく、「自然な」会話で、である。

その「自然」は、機械が過去でさまざまなデータから作り出すのだが・・・

簡単に言うとこういうことである。





「彼女に振られたんだよぉ!」


ニュースで流れている男は

このような言葉を発した。

そこから、警察とのやり取りは始まった。



「彼女に振られた・・・振られたんだよぉ!」

「速やかに投降しなさい!あなたは囲まれてる!」

「個人スポンサー制度のせいで・・・」

「なぜ個人スポンサーが原因で振られるんだ?」

「俺はな・・・肉の会社と契約してたんだよ!」

「それで?」

「で、彼女とデートしてるときに・・・・彼女が自分の足を『ボンレスハムみたいに太い』って言ったんだよ!」

「それで?」

「そうしたら・・・脳の機械が勝手に反応して・・・」

「どうしたんだ?」

「『いやぁ、本当にハムみたいだね!ところで最近俺、××食品のハムにはまってて・・・』ってな、この口がな、言ったんだよ!」

「だからといって立てこもる必要はない!」

「俺は彼女が全てだった。彼女のためなら死んでも・・・うっ!」

「苦しんでるぞ・・・どうした!!」

「『いやぁ、死んだら人間終わりだけどさ、やっぱり死んだら葬式でしょ?あそこの○○屋の葬儀って安くていいらしいよ?』」

「どうした?」

「・・・ご覧のとおり、葬儀屋とも契約してるんでね。どこが『自然な』会話なんだ・・・・うっぐぅ!」

「今度は・・・どうした?」

「『自然は大切だよね。でもわかっていながら実行移せてないのが現状じゃない?だから今度**協会のボランティアに行ってみない?』」

「いったい何社と契約したているんだ・・・」

「うるせぇ!彼女にプレゼントするために必要だったんだよ!でも契約しすぎて、会話が成り立たなくて、会社の連中からは無視され・・・もうたくさんだ!」

「待て!早まるな!」

「うるせぇ!この人質を全員切り刻んでや・・・・はぁ!」

「またか・・・?」

「『切り刻むのって面倒だよね~。俺も苦労してんだよ。でもさ、△△屋の刃物は切れ味抜群だよ!まじで』」

「刃物の会社まで・・・」

「もうこりごりだ!死んでやる!」

「や・・・やめろぉ!」

「う・・・っぐ・・・・」

「おい!犯人が自分の腹部に刃物をさして自殺を図った!すぐに救急車を・・・」

「『・・・人間・・・死んだら終わりだけど・・・葬儀は・・・ぁ・・・・』」






たった三十分ほどのやりとりで

犯人は自殺。

けが人はいなかった。

とニュースでやっていた。

しかし、これで

「個人スポンサー」制度の問題が浮き彫りになった。

うまくコミュニケーションがとれなくなる、ということだ。

これが新たな社会問題を生むのだろうか。

みなさんも、個人スポンサーはほどほどに。




変な話を日記でしてごめんなさい。




『そうそう、日記といえばアメーバブログ!俺もやってるんだけど、とっても楽しいよ・・・・・』


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-27 11:05:24
テーマ:ブログ

今日は普通で行きます

四日連続

つまらない中途半端な小説みたいなのをのせて

すいませんでした。


これをみている学校の友達から

酷評され

凹むのが普通なんですが


いや、普通に凹みました。


自分的に出生届けのヤツは好きなんですけどね・・・



まぁ、そんなことはおいといて・・・







この前、ある本を読んでいるときに

クイズがあったんで

ちょっとやってみたんですよ。





問1 A君は、朝起きて、アーァとあくびをした。それからおもむろに牛乳を飲んだ。なぜでしょう?





・・・わかんない・・・

これは言葉遊びとかなのか?

いじわるクイズとか?

なぞなぞか?


(20分経過)




わかんねぇ・・・・

答え見ちゃおっっと♪





























答え:あくびをしながら牛乳をのむことができないから





























はい?



















え・・・何これ?

何かの冗談?

そのまんまっていうか・・・

クイズでもなんでもないんじゃ?











まぁ・・・いいや・・・


次いこう・・・








問2 モグラと、自動車と、チューリップと、グレープフルーツの共通する点は?




???

なんだ・・・

なんかなぞなぞっぽいぞ・・・

うぅ~ん・・・・


(15分後)


わかった!!

これ、全部「名詞」だ!

これはあってるだろう~

答えは・・・・?

























答え: 飛べないこと



























嫌がらせかな?


ぼく~?

飛べないことってさぁ

何の工夫もなされてないよねぇ?

これで出版しちゃったんだ・・・。

ふぅ~ん・・・


よし、次!









問3 手が三本、足が三本、眼が三つ、口が三つあるものなぁ~に?




これは何だ・・・

・・・セーターは入り口三つに出口一つでしょ・・・

手が三本?

んんん????


(三十分後)


もう・・・

わかんないよ・・・

答え答え・・・・・




























答え:おばけ




















(; Д)゜ ゜







え・・・

何これ?

何これ?

え、これ本当に売ってる本?

うちの父親のギャグより寒いぞ?




・・・次・・・いってみる?




問4 ほっぺがふくらんでいて、いつも魚を売っている人は誰でしょう?




ほっぺがふくらんでいて

魚を売っている・・・・。

この本のノリで行くと・・・

「ほっぺがふくらんでいる魚屋さん」じゃないかな?

なんてね☆

答えはなにかな~?






















答え:ほっぺたのふくらんだ魚屋さん



























マジかよ・・・




冗談で言ったんだぜ?

そんなわけないっていう前提だったんだぜ?

信じてたのに・・・

信じてたのに・・・



次・・・いってみようか・・・





問5 必死になってるゾウは「がんばるゾウ」。では、子供を残して逃げてしまうゾウは?








「にげるゾウ」だろ?

そうなんだろ?

違うか?え?






















答え:おいてくゾウ















・・・あはは・・・

「にげるゾウ」は何で違うのか

だれか教えてください・・・・・・





あ・・・もうすぐテストだ・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-02-26 19:11:13
テーマ:ブログ

キレンジャーの憂鬱(うそ日記)

マジで困った・・・・

ここ

に書いてある通り

昨日、ミドレンジャ-が仕事辞めちゃったよ・・・。

今日、朝のニュースでもやってたけど・・・。


ミドレンジャーが辞めると

四人でしょぉ・・・。

ってか今まで戦隊を辞める人とかいたのか?

ってかなんで辞めることを上は許可したんだ?


このままだと・・・

俺がパシリやらされるじゃんかよ・・・。

俺、あんまり動くの好きじゃないから

メチャクチャ嫌なんだけど・・・・



この前、人間ドック行ってさ

昨日、結果分かったんだけど


コレステロール値がヤバイ・・・

診断書みたいなヤツに

「暫くは健康な食事を心がけてください」

とか書いてあったけどさ・・・


上司から

「体重120キロを維持しろ」

っていう命令が出されてるからなぁ・・・・

しかもさ

「毎日カレーを食え」とか言ってさ

スポンサーのカレーを

来る日も来る日も来る日も来る日も

食べて食べて食べて・・・

「加齢臭」じゃない

本当に「カレー臭」が体からしてきたし・・・

つめがなんか黄色いし・・・・

最近、体の具合が良くないし・・・




俺も仕事辞めよっかなぁ・・・


もう正直さ

戦隊の時代って終わった気がするんだよね・・・・

毎年戦隊のキャラ変えて

変なシナリオつけて

なんとか食いつないできたけどさ

今年のテーマは

「初心に帰る」

とか言ってさ

普通に「ゴレンジャー」とかさ・・・

まじありえないんだけど・・・


もう一周しちゃったってことじゃないの?

もう終わりなんだよ・・・


なんか若い頃にあった正義感とかも

もうめっきり無くなっちゃったしなぁ・・・



やめよっかなぁ・・・

辞めたいなぁ・・・

このまま全員辞めたりしてw



うん、辞めるわ

辞める辞める



あとの三人、頑張ってね~
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-02-25 12:34:10
テーマ:ブログ

「嘘録鬼妹日記」 (うそ日記)




今日は待ちに待った給料日。

最近は本当にピンチだったからなあ・・・。

PSPを買ったのがいけなかった。

やっと白い飯が食える・・・。


そんな幻想が頭を駆け抜けていた・・・。


うちの会社はいま経営難らしく、

給料袋で給料がわたされる。

給料袋の「給料袋」の文字が切ない・・・


給料が渡され、仕事が終わり

家に帰った。





しばらくすると・・・・




ぴんぽ~ん

ぴんぽ~ん





うるせぇなぁ・・・こんな夜に・・・




ぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽ~ん





なんだよ・・・誰だよぉ






ダンダンダンダンダンダンダンダンダンダン!!




「ちょっとぉ!開けてよ!いるんでしょ!」









妹だ








そうだ・・・すっかり忘れてた


給料日になると

ハイエナのごとく、妹がやってくることを。

今まではなんとか追い返してきたが・・・

今月はまったく対策を練ってない。





居留守を使っても無駄だ。

合鍵をいつの間にか、作られてしまったからだ。






ガチャ




「やっぱりいるじゃない!なんで開けないのよ!」

「だって面倒くさかったから・・・」

「あっそぉ・・・じゃあ

すぐに開けなかったから・・・・

























30万ちょうだい」

「なんでだよ・・・・」

「私に鍵を使わせたのよ?当然じゃない!」

「いや、それがなぜ30万もするんだ」

「えっとまず・・・











イヤホンを押すこと 一回一万円」

「は?」


「ドア一叩き 一万円」

「いや・・・意味がわか・・・」

「カギを一回使うこと 十万円」

「十万!?」






「この家に入ること プライスレス」












30万円はプライスレスですか?












「あのさ・・・おれの給料全部持っていく気?」

「あんたの給料がいくらか知らないけど、30万をちょうだい」

「だから・・・俺の一ヶ月の生活費なんですけど」

「あんた・・・くれない気?」

「ええ・・・まぁ・・・」

「じゃあ聞くけど









あんたの生活と私のバッグ、どっちが大切なのよ!」










「生活です」




「ルイヴィトンの新作なんだけど・・・・」

「あのなぁ・・・俺の生活費をなんだと・・・」






「ねぇ~、お兄ちゃぁ~ん」





でた・・・

また甘え攻撃が始まったよ・・・

その手には乗らないぞ・・・




「お前なぁ、可愛くもないのに甘えたって無駄・・・・」

「じゃあ、これなぁに~?」





妹が手にしていたものは







俺のPSP












「お前・・・どっからそれを・・・」

「お兄ちゃん、女をなめちゃいけないよ?♪」

「・・・まぁ・・また買えばいい・・・」

「お兄ちゃん、このデータ消えちゃってもいいのかなぁ?」

「はっくぅ!」





そう・・・俺は非常に苦労をして

PSPのゲームを三つほど全クリしたのだ。

そのかけがえのない時間が・・・全部パーに・・・





金を取るか?

ゲームをとるか?


あなたなら、どっち?









「・・・お前にゲームやるよ」

「やった~!」

「・・・え?」

「実は・・・















本当はゲームほしかったの」












はめられた










「え・・・お金は・・・」

「あぁ、別にいらないけど」

「なんで?ゲームよりも30万のほうが高いよ?」

「うーんと・・・













友達に自慢したかったの」

「はい?」

「この全クリしたゲームを見せたらさ、尊敬のまなざし、みたいな?」

「あ・・・そぉ・・・・」







俺はまんまと妹の罠にはまった。

そしてまた

白米が食えない一ヶ月が始まった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-24 15:41:13
テーマ:ブログ

出生届け鑑賞日記(うそ日記)

この日記の読者ならご存知でしょうが

わたしは市役所で働いています。

で、たまに出生届けを受け取ったりもするのですが

世の中にはすばらしい感性の方が大勢いらっしゃいます。

そんな方々をご紹介いたしましょう。





case1 19歳・21歳の夫婦の場合


まず、この方々がすごいのは


市役所のロビーで子供の名前を決めてた事ですね。

いろんな名前を挙げて、一時間ほど言い争った結果

決まったらしく

わたしのところに出生届けを出しに来ました。

名前のところにはこう書いてありました




「幹」「美仁」

双子なのかなぁ・・・

なんて思いながら、ふりがなの欄を見てみると












「ミッキー」「ミニー」















おい、待て



いいのか・・・

本当にそれでいいのか・・・

ここは夢の国じゃないぞ・・・




普通、聞き返したりなどはしないのですが(失礼なので)

さすがに聞き返してしまいました。

「本当にこれでいいのですか?」

「え?だめ?ちょぉ~かわいくない?」




・・・受理しました。



case2 22歳、25歳の夫婦の場合


この方たちは特に変わったこともなく

普通に出生届けを出しにきたのですが・・・・



名前のところにはこう書いてありました。




「鳥冷」






中国系の方なのかな?

と思い

ふりがなを見てみると・・・・








「トリビア」






へぇ~、へぇ~、へぇ~、・・・・・・

ねぇ・・・

この子は無駄知識なんですか?





これも本能的に聞き返したのですが

向こうの意思も(なぜか)固く・・・





受理







case3 ヤンキー夫婦の場合1

この方たちは・・・

見た目がめちゃくちゃ怖かった・・・

まぁ・・・・それよりも

やっぱり名前ですよ。

名前はこう書いてありました。





「縞男」





普通「しまお」とか思うじゃないですか?

でも、奇跡は起こるんです。

ふりがなを見ると・・・











「ゼブラーマン」


好きか・・・・

お前らはそんなに哀川翔が好きか・・・

その前に、この子は何を白黒つけちゃったんだ・・・・





これはつい最近のことだったんですが

もう慣れてしまっているので

聞き返さずに受理










case4 ヤンキー夫婦の場合2


これは何年か前なんですけど

まぁ・・・元ヤンキーっぽい感じの夫婦が来たんですよ。

でも見た目は結構普通だったんですけれども・・・

感性はヤンキーでした。


名前の欄には






「大和」「舞人」




と書いてあり、

双子なのかな?と思い、

何のためらいもなく

奇跡が起こる場所、ふりがなを見たところ・・・・









「ダイナ」「マイト」







ねぇ・・・・

なにをしたいんだよ・・・

何の恨みがこの子たちにあるんだよ・・・・







私は軽く泣きながら

「本当に・・・いいんですね?」

と聞きましたが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・受理






case5 29歳、31歳の夫婦の場合


本当に普通の

本当に幸せそうな夫婦が来て

「今日は泣くことも無いだろう」

と安心して

名前の欄を見たら・・・






「大振男」






あぁ・・・・

絶対なんかあるこれ・・・・

おかしいよ・・・

絶対おかしいよ・・・

と、恐る恐るふりがなを見ると・・・・








「ディカプリオ」




ママ・・・

かわいそうだよ・・・・

ここは日本なのに・・・日本なのに・・・・

大振りして・・・

ホ-ムランだよ・・・






涙が出生届けに落ち、

私は

「いいんですね?」と聞き返す。

もう、受理することはわかっていながら・・・・・








これで、今日の日記は終わりです。

皆さん

お子さんに名前をつけるときは

もっと子供の将来を考えてつけましょう。

名前は、その人のアイデンティティーなんです。

もっといい名前を考えてあげましょう。

・・・それだけです。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-02-23 15:46:17
テーマ:ブログ

ミドレンジャーの憂鬱 (うそ日記)

今日はもうせきららに語ってしまおうと思う。


ゴレンジャーは皆さんが知ってのとおり

警視庁の警部が毎年交代でやっているんですよ。

つまり、公務員なんですね。


もともとは、変なコスチュームをした集団が軽犯罪をしているのを

取り締まるために設置された「変装軽犯罪集団対策本部」という名前で

だいたい五人ぐらいで調査をしていたのが始まりなんですが、

このコスチュームの集団をテレビ局が面白がって、

「ぜひ、こちらもコスチュームを着て、戦ってくれないか」という要請があり、

いまの「ゴレンジャー」ができたんですよ。

テレビ局に独占放映権を売って、

それで放送がスタートしたんですね。

そうしたら、その集団をかっこいいと思う人たちが

その集団にどんどん入っていって・・・

だんだん収拾がつかないことになってきちゃって、今に至るんですよ。

もっと人員を増やしたほうがいいと思うんですけど

テレビ局側が猛反対してて・・・。

っていうか世論がなぜゴレンジャーを反対しないのか・・・・

すっごく効率悪いのに・・・


まぁ、そんな裏事情はどうでもいいんですよ。

もうね、僕疲れたんですよ。


この日記を読んでくれてる人はわかってると思いますが

ぼく、ミドレンジャーやってるんですよ、今。

・・・一番目立たないじゃないですか?キャラ的に。

アカレンジャーはリーダーだし、

アオレンジャーは強いし、

キレンジャーはお茶目で、

モモレンジャーは女性だから目立つし。

しかも、今年はアカレンジャー、アオレンジャーがめちゃくちゃかっこよくて

モモレンジャーがめちゃくちゃかわいくて

(今のつけ乳首ブームの火付け役としておなじみですよね)

キレンジャーがめちゃくちゃ面白いじゃないですか?

だから、例年に増して、ハブられてるんですよ。


この前なんか、キレンジャーが

「おい、ミドリ!(後輩のくせに呼び捨て)、カレー買って来い」

とか言ってきたりしたし・・・。

っていうかみんな俺をパシリに使うんですよ。

ちなみに言っておきますけど、五人の中で

僕が一番先輩なんですよ?


あと、この日記がアカレンジャーにばれて

警視庁中にメールで

「ミドレンジャーの日記のアドレスだよ」という文と

ここのアドレスを流しまくって

みんなの笑いものになったし。


ほかにも、ずーっと好きだったモモレンジャーにコクったら

「あんたと私じゃ不釣合いよ、馬鹿じゃないの?」

とかいって振られたしさ。

義理チョコすらくれないんだよ。



あと・・・

放送をみてくれてる人はわかると思うんですけど

戦闘シーン、あるじゃないですか?

あれ、めちゃくちゃ疲れるんですよ。

むこうの敵集団にも上司と部下みたいなのがいるらしく、

その部下がいっつも邪魔をするんですけど

無駄に強いんですよ。あいつら。

だから、すっごい体力使うんですよね・・・。

(ちなみに、上司の方はぶっちゃけ弱いです。)

でも、ほかの同僚と給料同じなんですよ?

アカレンジャーとかは、テレビ出演で稼いでるけど

俺のところには何のオファーも来ない・・・。

だれも、俺を必要としていないんだ・・・。



もう・・・俺は我慢の限界だ!

明日俺は辞表を出す。


おい!これを見てるアカレンジャー!

アオレンジャー!キレンジャー!

そして・・・ピンクレンジャー!


あばよっ!こんな仕事やめてやる!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-02-22 12:25:56
テーマ:学校

俺の友達

俺の友達は



みんな芸人気取りなんですよ。







たとえば








先生が授業中に

「はい、ということで・・・」


というだけで


俺の友達は



「うわ、編集点作ったよぉ」




とか言うし













先生が


「面白い話があってさ・・」




というと




「うわぁ、自分でハードルあげてどうすんだよ」





とか言っちゃうし














先生が同じギャグを二回言うと







「天丼ですか。勘弁してくださいよぉ」




とか言いやがるし















私がちょっとボケると





「そのボケはノるべき?ノるべき?」





とか聞いてきたり・・・








ひどいなぁ・・・

 

 

 

 

ここクリックしてみ

 

そうしたら・・・・私・・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-22 02:52:35
テーマ:ブログ

…アベノ橋…終了…

私が常連だった

アベノ橋魔法☆商店街が

終わってしまうそうです。

…やばい

自分の生活の一部を占めてたから

涙でてきた

アンセブ解散以来のショック

…サエキトモの休業である程度覚悟してたけど…

…これをケジメに

ラジオを控えるかな

アニスパ・いた黒

林原めぐみ×2 てんたま

スイートイグニッション ゆる蔵

計五時間半

…うん いいかんじだ

たぶん、この日記の名前 変えます

ラジオの投稿 控えるんで

…でも芸人のラジオが面白いからなぁ

受験生だよな…オレ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-21 12:26:27
テーマ:ブログ

焼酎

この前、家族で出かけたときのこと










焼き鳥屋だったんですけれども

父親が焼酎を頼んだんですね

その頼むとき




女の店員さんだったんですけど

こういいました












































「すいません、天使の誘惑下さい」












































なんじゃそりゃ


















うちの家族も店員さんもなんかびっくりしてました。


しっかし・・・天使の誘惑ってすごいネーミング・・・


それをづけづけという父親もすごいですが・・



別の日には








百年の孤独






なんてのもたのんでました












焼酎の名前って面白いですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。