カフェときどきライブハウス 倉敷Penny Laneブログ

倉敷駅前徒歩8分、親子で経営しているアットホームなカフェ(時々ライブハウス)ペニーレーンです。美味しいコーヒーを用意しております。いつでもお立ち寄り下さいませ。こちらのブログでは、年間50以上開催しているライブのご紹介を中心に、お店の話題をお届けしていきます。

NEW !
テーマ:

倉敷Penny Laneのまゆみです。

6月になりました!!あっという間に夏が近づいて来ましたね。

 

今週は初めましての顔ぶれが並びます。

今夜は、タンゴです!!

なかなか本格派タンゴの世界にたっぷりと浸れるライブは少ないもの。ドラマチックなボーカルも入りますので、タンゴ初心者も、親しみやすく楽しんでいただけますよ。

 

既に終了した四国ライブも大好評に終わったとの事。
倉敷でも、情熱の演奏をお楽しみに!!

 

6/1(水)水野慎太郎・綾部美和子・Minako
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

 

1stアルバム『道草』発売記念ライブ


ブエノスアイレスの下街で起こる男と女の物語。 ロマンティックな愛、恋の痛手、嫉妬、未練、時にメランコリックに時に激しく、デュオならではのメロディックでテクニカルかつ自由な表現でタンゴの名曲をお届けします。
大阪出身岡山在住のシンガーMinakoの情感ある心の歌もお楽しみ下さい。
『最後の珈琲』『酔いどれ達』『月の砂漠』『アルフォンシーナと海』 他

 

 

今夜6/1(水)19:30スタートです!!

愛知のバイオリニスト水野慎太郎と、大阪のピアニスト綾部美和子のタンゴデュオの1stアルバム『道草』発売記念ライブ

笠岡のボーカリストMinakoとのコラボで、情緒たっぷりにタンゴの名曲を楽しんでいただけます。

初登場のタンゴ・デュオのお二人の演奏はこのような本格派タンゴ。

更に、経験豊かな歌手Minakoさんと共に、ドラマチックなタンゴの物語を奏でます。

 

 

当日大歓迎!!
お問合せはお電話にてお待ちしております TEL 086-421-3987

 

今夜はタンゴで、たっぷりと酔いしれていただけます。

タンゴ好きの皆様、ぜひ注目して下さいね!!

ぜひお越し下さいませ。

 

 

6/1(水)水野慎太郎(vln)綾部美和子(pf)Minako(vo)
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

1stアルバム『道草』発売記念ライブ。ブエノスアイレスの下街で起こる男と女の物語。 ロマンティックな愛、恋の痛手、嫉妬、未練、時にメランコリックに時に激しく、デュオならではのメロディックでテクニカルかつ自由な表現でタンゴの名曲をお届けします。 大阪出身岡山在住のシンガーMinakoの情感ある心の歌もお楽しみ下さい。
『最後の珈琲』『酔いどれ達』『月の砂漠』『アルフォンシーナと海』 他

 

 

★☆Coming Soon~ご予約受付中~☆★​


6/3(金)村山義光(gt)生田さち子(pf)
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

大阪のジャズギターリスト村山義光と、 東京のジャズピアニスト生田さち子のDuo LIVEツアー。 驚愕!! ジャズスタンダードを素材に、常識を超えるテクニックと、人間味あふれる即興芸術。 ぜひ目の当たりに!! 

 

 

6/11(土)Tim&Scott

19:30~ 1500円(1ドリンク付き)

センスを感じるアメリカンポップス・デュオ。 ティム・キーラーのオリジナル曲を中心に、ハートウォーミングな歌声を、マンドリン・ギターなどマルチな楽器でスコットが彩ります。

 

 

各ライブのご予約は、お電話またはHPの予約受付フォームより受付中です

お席に限りがございますのでぜひ事前にご予約下さいませ(当日清算可)。

TEL 086-421-3987 / WEB http://pennylane-web.com/

 

友だち追加数 お店LINE始めました!! LINEアカウントページ

 

ライブ先取り情報は、Penny Lane HPや、Facebookページでもチェックしていただけます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

倉敷Penny Laneのまゆみです。

いよいよ6月です。
6月は初めに初登場ライブが2つ。

後半には豪華すぎるプレイヤーの顔ぶれがズラリと並びまして、7月初めにも異国情緒たっぷりな2デイズが控えております。

 

ぜひその辺りまでスケジュールをチェックしておいていただいて、お聴き逃しの無いように、ぜひ足をお運びくださいませ。

 

プレイヤーもPenny Laneも、皆様に足を運んでいただいてこその存在。

熱演が続くこの空間を、6月もぜひご一緒にどうぞ!!

 

 

6/1(水)水野慎太郎(vln)綾部美和子(pf)Minako(vo)
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

1stアルバム『道草』発売記念ライブ。ブエノスアイレスの下街で起こる男と女の物語。 ロマンティックな愛、恋の痛手、嫉妬、未練、時にメランコリックに時に激しく、デュオならではのメロディックでテクニカルかつ自由な表現でタンゴの名曲をお届けします。 大阪出身岡山在住のシンガーMinakoの情感ある心の歌もお楽しみ下さい。
『最後の珈琲』『酔いどれ達』『月の砂漠』『アルフォンシーナと海』 他

 


6/3(金)村山義光(gt)生田さち子(pf)
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

大阪のジャズギターリスト村山義光と、 東京のジャズピアニスト生田さち子のDuo LIVEツアー。 驚愕!! ジャズスタンダードを素材に、常識を超えるテクニックと、人間味あふれる即興芸術。 ぜひ目の当たりに!! 

 

 

6/11(土)Tim&Scott

19:30~ 1500円(1ドリンク付き)

センスを感じるアメリカンポップス・デュオ。 ティム・キーラーのオリジナル曲を中心に、ハートウォーミングな歌声を、マンドリン・ギターなどマルチな楽器でスコットが彩ります。

 

 

6/21(火)木村大ギターコンサート・ゲスト榊原大(pf)

<昼>15:30~ 5000円(1ドリンク付き) <夜>19:30~ 5000円(1ドリンク付き)満席

1999年に若干17歳、彗星の如くデビューした日本を代表するギタリスト木村大のニュー・アルバム『ECHO』発売記念ツアーが倉敷にやってきます。

ギタリスト木村大の音楽的ルーツとなる核になった楽曲を中心に、本人書き下ろしとなるオリジナル新曲を加えた渾身の最新アルバム収録曲より、木村大のクラシックの原点でもある「アランフェス協奏曲」、ロックとクラシックの融合とも例えられるレッド・ツェッペリンの代表曲「天国への階段」や木村大初期の代表曲でもあるアンドリュー・ヨーク作「サンバースト」「ムーンタン」「三千院」に加え、永遠のジャズ・スタンダード「スペイン」等を演奏の予定です。レコーディングに参加した豪華絢爛なゲスト・ミュージシャンより、卓抜した音楽性・演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドで一線を画す存在感を示し続けているピアニスト榊原大とのデュオで、時にクラシカルに、時にグルーヴ感あふれる演奏をバリエーション豊かに披露します。

 


6/22(水)『SUPER MULTIES DUO』佐野聡(tb)青柳誠(pf)

19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

トロンボーン、ハーモニカ、フルート、アレンジ、作曲、etc…そして奇才にあふれた音楽界の素晴らしき野獣達を統率するサーカス団長のごとく、今日もエアヘアーを振り乱しながらなんとかリーダーを務める佐野聡、 これまたピアノだけでは収まらず、作曲編曲プロデュース、サックスetc、そして彼が本気のプレイをしたら指も鍵盤も半透明になってしまうといわれている狂乱の貴公子、青柳誠。
犬のマルチーズではなく、各人がマルチプレイヤーということから命名したSUPER MULTIES。 佐野&青柳DUOで演奏します。 
※出演を予定しておりました宮本大路さんが、諸般の事情により出演を断念されることになりました。それに伴いまして、演奏内容・料金が変更となっております。大変残念ではございますが、デュオでの演奏をぜひお楽しみに、お越し下さいませ。

 

 

6/26(日)サカモトジャイ庵(steelpan)山田やーそ裕(7st-gt)ハセタク(per)

19:30~ 3500円(1ドリンク付き) 

ストレンジカリビアンバンドRustic pansのフロントマンを務めスティールパン界に新風を巻き起こしているサカモトジャイ庵。

テナーパンの多彩な魅力を知り尽くし自由自在に音を奏で景色を描く。 あらゆるブラジル音楽に精通し名プレイヤーとの共演も多数こなしているブラジリアン7弦ギターの山田やーそ裕。

コードとベースラインとメロディの狭間を自由に行き来し巧みに操る。 ブラジルのタンバリン「パンデイロ」を中心にあらゆる打楽器を演奏し、自身のバンドや客演、ワークショップと多方面に幅広く活躍するハセタク。

時には激しく、時には優しくバンドの屋台骨となりリズムを構築する。 そんなジャイ庵×やーそ×ハセタクのトリオが、カリビアンやブラジリアンの枠を飛び越え、会場に極上な風を吹かせる。

 

 

7/1(金)『北インド古典音楽』井上憲司(sitar)・Glen Kniebeiss(tabla)

19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

北インド古典音楽 シタールの第一人者・井上憲司と、京都在住・オーストラリア人のタブラ奏者のグレン・ニービスという、長く続いていたPenny Laneのインド古典シリーズ初の組合せでの北インド古典音楽の演奏です。 インド音楽特有の即興演奏で繰り返し奏でられる旋律に、悠久の時を感じながらゆったりとお楽しみ下さい。

 


7/2(土)『平松加奈 con Armada』
平松加奈(vl) ICCOU(flamenco gt) 進藤陽悟(pf) 海沼正利(per) 

19:30~ 4000円(1ドリンク付き) 

疾走するフラメンコジャズ。感情のエネルギーで魂を揺さぶる大人のジプシーサウンド。

国内外で話題のArmadaのツアー2016。香り立つスペインの風を心行くまでお楽しみ下さい。 ジプシーヴァイオリン平松加奈を中心にフラメンコ・ジャズ・ジプシー音楽の精鋭がそろい、その異なる個性が織りなすアンサンブルからは音楽の喜びがあふれ出してくる、目下無敵の最高級のグループ!! 

 

<その後の7月ライブ>

7/10(日)松田美緒(vo) Mika(pf)
7/16(土)山田やーそ裕(7st-gt) 秦コータロ-(acc)
7/17(日)早川義夫・坂本弘道
7/24(日)Joshua Breakstone 4tet
7/28(木)熊本尚美(fl) だいどうじさかえ(cav) 中島徹(pf)
7/29(金)前田優子-iuko.m-(vo) 中島徹(pf) ヤマダヨシオ(b) 加納樹麻(dr)

 

 

各ライブのご予約は、お電話またはHPの予約受付フォームより受付中です

お席に限りがございますのでぜひ事前にご予約下さいませ(当日清算可)。

TEL 086-421-3987 / WEB http://pennylane-web.com/

 

友だち追加数 お店LINE始めました!! LINEアカウントページ

 

ライブ先取り情報は、Penny Lane HPや、Facebookページでもチェックしていただけます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倉敷Penny Laneのまゆみです。

梅雨っぽいお天気が増えて来ましたね。いよいよ6月です。

 

6月初めは初登場ライブが続きます。

6/1(水)タンゴ・デュオに続きまして、6/3(金)はジャズ・デュオ。

個性的なアプローチであっと驚くジャズの世界を楽しんでいただけますよ。

 



6/3(金)村山義光・生田さち子 DUO LIVE 旅2016
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

 

驚愕!!
大阪のジャズギターリスト村山義光と、 東京のジャズピアニスト生田さち子のDuo LIVEツアー。
ジャズスタンダードを素材に、常識を超えるテクニックと、人間味あふれる即興芸術。 ぜひ目の当たりに!! 

 

 

来週6/3(金)は、大阪のジャズギターリスト村山義光と、東京のジャズピアニスト生田さち子のDuo LIVEツアーの初日倉敷ライブのご案内です。


お二人のプロフィールを紹介いたします。


<ジャズギタリスト村山義光プロフィール>  
村山が10歳の頃に、突然、父が古道具屋で3本の弦しか貼っていないギターを買って来たのが、ギター人生の始まりでした。
模写出来るだけでも評価される日本において、大衆のウケなどよりも、一番大事で難しい「オリジナリティ」を確立し続けている希少なジャズギタリストであり「超絶」だけではない即興の中で音の紡ぎ合いを劇的に創り上げます。
絵画でも、宇宙でも、新発見や出る杭は打たれる的に戦ってきた勇姿達は、認知されず静かに孤独に戦ってきたに違いありません。ある意味、大衆との価値感と戦う「孤独の戦士」のようでもあります。
どこにも属さず、野垂れ死にも覚悟の精神で、自己のスタイルを貫いてきた様を正に勇姿と讃える理解者や応援者が増えてきた村山義光。まさに『Murayama’s Styel !!』の音を形にします。


<ジャズピアニスト生田さち子プロフィール>  
大阪生まれ。4歳よりエレクトーン、10歳からはピアノを始める。更にドラムを御薬袋一男氏に師事する。 ヤマハ主催のJOC(ジュニア・オリジナル・コンサート)に15歳まで毎年出演し、合歓の郷にて世界各国の子供達と共演し、1981,82年のアンサンブル大会では2年連続グランプリを受賞。 大学時代にジャズに目覚め、高橋俊男氏に師事し京阪神を中心にコンサート・ライブ活動を展開。 1986年10月:日本武道館に於ける第17回世界歌謡祭にパーカッショニストとしてゲスト出演。 1993年:堺青年会議所主催の環境キャンペーンのテーマソングをアレンジ、レコーディングに参加。
 近年における活動は目覚しく、エディー・ヘンダーソン、オテロ・モリノ、日野皓正、土岐英史、峰厚介、川嶋哲郎、多田誠司、TOKU、大坂昌彦、原大力、江藤良人、井上陽介ら世界及び日本を代表するジャズ・ミュージシャンと数多くのセッションを重ねる。 2002年4月:越智順子と共にNHKーFM セッション505に出演及びツアーにも参加。 2002年10月:初リーダーアルバム「My Language」をリリース。 2008年7月:「第1回なにわジャズ大賞」、「第45回なにわ芸術祭ジャズ部門新人賞」受賞。 2012年7月:2ndアルバム「春の風」をリリース。
 現在はジャズに留まらず、持ち前の好奇心を生かしラテン、フュージョン、シャンソン、現代音楽等 幅広いジャンルにおいて非常に高い評価を得る。 教育者としても後進のミュージシャン育成に力を注ぎ、弟子入り志願のピアニストが後をたたない。 今、最も信頼のおける注目のピアニストである。


そんなお二人のデュオライブ。
実際の演奏の雰囲気を、こちらの動画でぜひご試聴下さいませ。

 

スリリングなセッションから、心温まる音色まで。
驚愕のプレイを倉敷でも生で聴かせていただけるのが楽しみですね。


ご予約お待ちしております!!
初めての方もぜひお気軽にどうぞ。

 

 

★☆Coming Soon~ご予約受付中~☆★

 

6/1(水)水野慎太郎・綾部美和子・Minako
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

1stアルバム『道草』発売記念ライブ。ブエノスアイレスの下街で起こる男と女の物語。 ロマンティックな愛、恋の痛手、嫉妬、未練、時にメランコリックに時に激しく、デュオならではのメロディックでテクニカルかつ自由な表現でタンゴの名曲をお届けします。 大阪出身岡山在住のシンガーMinakoの情感ある心の歌もお楽しみ下さい。
『最後の珈琲』『酔いどれ達』『月の砂漠』『アルフォンシーナと海』 他


6/3(金)村山義光・生田さち子
19:30~ 3000円(1ドリンク付き) 

大阪のジャズギターリスト村山義光と、 東京のジャズピアニスト生田さち子のDuo LIVEツアー。 驚愕!! ジャズスタンダードを素材に、常識を超えるテクニックと、人間味あふれる即興芸術。 ぜひ目の当たりに!! 

 

各ライブのご予約は、お電話またはHPの予約受付フォームより受付中です

お席に限りがございますのでぜひ事前にご予約下さいませ(当日清算可)。

TEL 086-421-3987 / WEB http://pennylane-web.com/

 

友だち追加数 お店LINE始めました!! LINEアカウントページ

 

ライブ先取り情報は、Penny Lane HPや、Facebookページでもチェックしていただけます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。