「TOKYO凶豚会」は2006年10月より活動を行っている同人サークルです。

通称は「凶豚会」となります。

サークルメンバーは、小説担当の霞かおると、イラスト・彩色担当の白豚々の二名です。

以前は「K.D..R」,「ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭」という名義で活動しておりました。

現在までにコピー誌を9冊,ラフ原画集1冊を発行しております。


(1)・「はじめて」(2006.10.15発行)

(2)・「男の娘ふぁいる~真琴~」(2007.05.06発行)

(3)・「ましゅまろでいず」(2007.10.21発行)

(4)・「男の娘ふぁいる~鏡花~」(2008.10.05発行)

(5)・「快楽夜~女装少年A~」(2009.01.18発行)

(6)・「素足のアリス」準備号(2009.05.06発行)

(7)・「駅ビルの天使」(2010.09.26発行)

(8)・「素足のアリス」(※完成版)(2010.11.14発行)

(9)・「サクラの舞」(2011.03.27発行)


参加イベントは、『計画0x0』や『男の娘☆(男の娘☆Convention)』等、女装少年系オンリー同人誌即売会を中心に活動しております。

「すたぢおQ」や「讃岐屋」、「び~わんソフト」などでも稀に委託販売しております。




■■■■今後の参加予定イベント■■■■


『男の娘☆11 Convention

     ~男の娘☆コンベンション~』


日時:2011年9月19日(祝・月) 12:00~20:00

場所:ハイライフプラザいたばし 2階
第一部 『 男の娘☆10
時間:12:00~16:30
主催:イベント主催団体モノリス
参加費:カタログ600円 参加者全員購入制
     (イベント当日に会場にてお求め下さい)


第二部 『 ディナー&ショー
時間:17:00~20:00
場所:ハイライフプラザいたばし 2階
参加費:前売り1800円・当日2000円

参加定員:先着100名


http://otokonoko.monolis.jp/

--------------------------------------------------

発行物008『サクラの舞』

2011-09-05 04:06:03 テーマ:■■発行物■■

$同人サークル「TOKYO凶豚会」-サクラの舞表紙絵

誌名:『サクラの舞』
発行日:2011年3月27日(日)
初出:『男の娘☆10 ~男の娘☆コンベンション~』
ジャンル:女装少年モノ オリジナル短編小説
頒布価格:¥200-
内容:小説1本。イラスト2点(表紙含む)
今は仲良しのカップルの二人。でもその出会いはちょっとした驚きからだった……。
田舎の街を舞台に、男の娘と男の子の出会いのきっかけを綴った短編小説です。

文……霞かおる
絵……白豚々
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ふりひら亭・発行物006『素足のアリス』(完成版) 【再UP】

2011-09-05 03:55:53 テーマ:■■発行物■■
$同人サークル「TOKYO凶豚会」-【006】『素足のアリス』

誌名:『素足のアリス』
発行日:2010年11月14日(日)
初出:『ショタスクラッチ13』
ジャンル:成人向・女装子モノ18禁オリジナル短編小説
頒布価格:¥200-
内容:小説1本。イラスト6点(表紙含む)
貧乏生活のフリーターである主人公・涼雅は、大きな公園の傍に建つ白亜の豪邸で見かけた一人の少女に興味を持ち、どうしても会いたいが為にその洋館に忍び込んでしまう。
その中庭で出会った少女は……。

文……霞かおる
絵……白豚々

※2009年に未完成だった作品を再発表した本になります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「男の娘☆11」申し込みました&サークル名変更

2011-09-05 03:22:13 テーマ:ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭
男の娘☆11
~男の娘☆コンベンション~
http://otokonoko.monolis.jp/

日時:2011年9月19日(祝・月)12:00~20:00
会場:ハイライフプラザいたばし 2階
※詳細につきましては、公式HPをご参照下さい。

サークル参加申し込みを致しました。
今回は仕事の予定が未定の為、最悪欠席の可能性があります。
もし会場で見かけましたらお立ち寄り下さい。

これまで「ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭」名でサークル活動を行ってきましたが、立ち寄りにくい、また表記的にあまり宜しくないというご意見もあり、この度サークル名を変更させて頂く事になりました。
新しいサークル名は「TOKYO凶豚会」になります。
「K.D.R.」→「ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭」と名称がちょこちょこ変わってしまいましたが、参加メンバーは霞かおると白豚々の二名で変わりありません。
これからも当サークルをどうぞ宜しくお願い致します。

$同人サークル「ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭」-サークルロゴ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今週末、川崎で開催される同人誌即売会イベントに参加します!「男の娘☆10~男の娘☆コンベンション

2011-03-24 19:24:35 テーマ:■■イベント関連(記録/告知)■■
男の娘☆10
~男の娘☆コンベンション~
http://otokonoko.monolis.jp/


サークルスペース:10
サークル名「ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭」
新刊:『サクラの舞』 値段未定。
18禁男の娘モノ短編オリジナル小説。
いつもより、エロ度はかなり低めのいちゃいちゃ本。
……間に合えば(ぁ
既刊は残っている物だけ持っていきます。
売り切れた本は持っていかないと思います。

※輪番停電の影響により、第2部は中止となり、イベント自体が30分前倒しになっています。ご注意下さい。

【イベント開催時間の変更】
タイムスケジュールが30分前倒しになりました。
10:30~11:30 サークル搬入時間帯
11:30~15:30 イベント開催時間帯
16:00 更衣室利用終了

計画停電により、会場が夜の枠の貸し出しを行わない事となり、
第二部 『 ディナー&ショー 』は中止。

-----------------------------------------------------
■■既刊■■

『はじめて』 (200円)
一冊目の18禁女装少年短編小説。メインキャラは、竹内巧美(たけうちたくみ)と会長。

『男の娘ふぁいる~真琴~』 (200円)
二冊目の18禁女装少年短編小説。メインキャラは、真琴と耕太。

『ましゅまろでいず』 (200円)
三冊目の18禁女装少年短編小説。表紙カラー。ほんわかエロなお話。メインキャラは、ユイと、健一。

『男の娘ふぁいる~鏡花~』 (200円)
四冊目の18禁女装少年短編小説。ちょっと時代小説っぽいファンタジー作品。メインキャラは、鏡花(キョウカ)と佐竹次郎(サタケジロウ)二等兵。

『快楽夜~女装少年A~』 (200円)
五冊目。まだ女装外出未経験な男の娘が、緊張しながら外へ出て、ちょっとHな体験をしてしまうストーリー。

『素足のアリス』 (200円)
六冊目。公園のボート池脇に立つ、白亜の豪邸に住む一人の女装少年に惚れた青年のお話。メインキャラは光(ひかる)と涼雅。

『駅ビルの天使』 (200円)
七冊目。ユキと、篤志の学園モノ(?)ラブコメ。

その他、白豚々さんのラフ画集など。(残っていれば)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

『ショタスクラッチ13』内『オトコノコIMPACT』(サークル参加)

2010-11-14 19:24:23 テーマ:■■イベント関連(記録/告知)■■

『ショタスクラッチ13』イベント内イベント

女装オンリーイベント『オトコノコIMPACT』
2010年11月14日(日)
東京:大田区産業プラザPiO 1階 大展示ホール(全面)

http://syotaratch.com/ (ショタスクラッチ)
http://syotaratch.com/impact/index.html (オトコノコIMPACT)



サークル参加して参りました。

新刊 『素足のアリス』(完成版)と既刊をちょいちょい持ち込みました。


まぁ、大変でございました。

何が大変だったかと言いますと、直前の12日(金)にメインPCが僅か八ヶ月でお亡くなりになってしまい、予定が思いっきり狂ってしまいました。

もっと早くから準備をして、ちゃんと完成させておけばよかったのですが……。


結局金曜日は古いPCにHDDを移植したり、作業環境を整えるだけで費やしてしまい、前日13日(土)にフォントやら細かい設定を行った後、やっと新刊の作業に戻れました。

この時点で、白豚々さんのイラスト6点はup済みで、手元にありました。


・表紙・裏表紙の画像加工およびページ組み

 ↓

・印刷&折り

 ↓

・残り5枚の画像加工

 ↓

後書き・おくづけ等を先に書く

 ↓

・プロットをもう一段階細かくする

 ↓

・2時間仮眠

同居人の奈塚先生に起こして貰う様に頼んで保険を掛ける。(そうでもしないと、100%朝まで寝てしまう為)
 ↓

・夜中の1時に起きる。 コーヒーを飲んだりして夜中の1時半から「のこり半分の執筆作業」再開。

 ↓

・朝6時頃に見直しと修正や調整などを終わらせ、なんとか形が出来上がる。

 ↓

・ページ組み

 ↓

・印刷&折り作業開始

 ↓

・途中で、標準速度での印字がちゃんとトーンを表現出来ていない事に気が付く。

この段階で既に8時半。半分まではなんとか差し替え、残りは緊急用にするという事で詰め込む。

知人配布5冊 頒布用20冊予定が、頒布用は18冊で時間切れ。


イベントの備品類やチケット、書類、頒布する同人誌、着替えやノートPCを詰め込み自宅を飛び出したのが、9時40分過ぎ。

サークル入場はAM10:00~11:00なので、確実に遅刻。

※自宅から蒲田Pioまで約2時間弱掛かります。

ですが、このイベントは、「会場内でのコピー誌製本が原則禁止」されている為、どうしても自宅もしくは会場外でセットアップしないといけない為、ギリギリまで自宅で新刊を用意していました。


会場に到着したのが11:25頃。

スタッフさんに声を掛けて、何とか潜り込ませて貰いました。

サークルスペースに付いた直後に、もうイベント開始。

会場の外には、予想と違い結構なお客さんが。

開場すると、なだれ込んでくるお客さん達。

回りのサークルさんにどんどん列が。

残念ながら、うちは到着したばかりだった為、サークル登録や、見本誌の提出、及び見本誌の局部修正やおくづけ等のチェック(全誌)を受けなくてはならず、その準備をして、本部でその受付を済ませてスペースに戻ると、既にその波の勢いは終わっておりました。

ションボリしていても時間の無駄なので、サークルスペースで設営作業。
全部終わらせて一息つきましたが、昨晩から殆ど寝ていない為、気を抜くと意識が飛びそうに。

気合いで何とか持ちこたえました。

結果としては、新刊が10冊 既刊がちょいちょい出た程度でした。

同人誌即売会はPM03:30まででしたが、2:00頃には既に閑散としており、03::10過ぎに撤収しました。


思うように手に取って頂けなかったので、自宅に戻ったあと、同居人の漫画家・奈塚Q弥さんに話を聞いて貰ったところ、いくつか指摘を頂きました。
次回以降につなげる大事なポイントとなりそうです。


という訳で、参加された皆様、どうもお疲れさまでした~!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

この記事は表示できません

2010-11-14 19:15:18 テーマ:■■発行物■■
この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
コメント(0)  |  リブログ(0)

女装キャラオンリーイベント「計画0x0E」 (サークル参加)

2010-09-27 19:34:44 テーマ:■■イベント関連(記録/告知)■■

女装キャラオンリーイベント「計画0x0E」
2010年9月26日(日)
東京:大田区産業プラザPiO2階小展示ホール
http://ketto.com/br/


随分久しぶりの、ちゃんとした新刊を用意しての参加となりました。

当日の明け方、寝ている時に足がつり、のたうちまわったあげく二度寝してしまうという大失態からこの日は始まりました。

とりあえず前夜にお風呂に入っていなかったので、強引に風呂を沸かして入浴。

つった足を揉んで揉んで、なんとか歩ける様にしました。

ダンボールをカートに乗せて行こうか悩みましたが、今回は紙袋で行く事に。

背中に大きなリュック+備品やポスターなどの大きめバッグ(肩掛け)+二重にした紙袋という、なんとも酷いいでたちで会場へ向かいました。

やはり練馬区からだと蒲田まで2時間近く掛かりますね。

会場に到着した時点で、既にサークル入場時間(10:00~11:00)を過ぎていましたが、普通に入れて貰えました。

設営をしつつ、知り合いのサークルさんとも軽く挨拶をした辺りで開場。


開幕スタートダッシュもほんの少しだけ。

しかもそのウチの一部は真っ直ぐ更衣室行き。

ここ数年、同人誌や同人ゲームの即売会目当てというよりは、女装コスプレイヤーさんとそれ目当ての方々が、来場者数の多数を占めている感じです。

同人誌即売会側の集客力を高めないといけない感じですね。

私みたいな弱小サークルでも、もっと出来ることがある筈だと思いました。


さて、新刊ですが実売はギリギリ二桁というラインでした。

それでも見つけて買って下さったお客様には感謝でございます。

新刊は50冊用意して、その内10冊は知人配布用にしていました。

結局20冊近くは知人や挨拶配布になりましたがw

既刊もちょろちょろとは売れました。

四冊目にあたる「男の娘ふぁいる~鏡花~」については、お二人の方から是非続きが読みたいとのありがたいお言葉を頂きました。

自分としてもこれまでの本の中では、一番ストーリーや設定的に伸ばしていける内容だと思っていたので、こういう要望を頂けた事は非常にありがたかったですし、嬉しかったです。

前作の「素足のアリス」も未完になっていますし、これもなんとかしたいところではあります。

色々な事に活動の幅を広げすぎている感があるんですよね~。


お友達や知人の両声類さん達が遊びに来て下さったり、同じサークル参加の方と談笑しつつ頒布をしておりました。

途中、イベント主催側から連絡が入り、スタッフ用のお弁当が余ってしまったので、サークル参加している方は是非貰いに来て下さいとの話。

速攻で頂いてきましたwww

私こういう事には、めちゃくちゃ卑しい人ですwww遠慮なんてしませんwww


また、私は最底辺ながら女声の練習や両声類的な活動もしているので、女声に関するコミュニティーの宣伝をこそっと行っていました。

可愛い&綺麗な女装している参加者様が多いので、是非更に女声も出来る様になって下さると、更に可愛らしさUPすると思っていましたので。

宣伝(というか紹介)チラシを貼り出し、そのコピーも配布しました。
立ち止まって興味を示していた人にはササッと。

紹介していたのは、以下の二つです。

①ニコニコ動画-ニコニコミュニティー 「両声類修行中」コミュニティー

http://com.nicovideo.jp/community/co4805

②mixiコミュ 「女声&かわいい声で歌おう(オフ」コミュニティー

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2262431

(一応、mixiのコミュの代表様には直接ご許可頂きましたので問題はございません。)


と、まぁ気が付きましたらあっという間に三時になり、即売会イベントは終了致しました。

即売会が終わる頃になると、女装コスプレコンテスト目当ての人で、会場内は結構な混み具合に。

同人誌即売会会場時点では、あんなにガラガラだったのに~。

まぁ、可愛い・綺麗な女装子さんは自分も大好きなので全然問題無いんですが(ぁ

女装コスプレコンテストは、参加される方の持ち時間が思っていたより長くて、ゆっくり楽しめました。

投票した方は1~3位には入賞していませんでしたが、それはそれで。


と、ここまでで、計画としてのイベントはとりあえず終了。

この後に、裏計画(要は参加者での合同打ち上げ)に参加。

実に70名程だったので、凄い人数に。

こちらの会場でも、女声ってなんぞ!?との話題に食いつく方も多く、大声で喋っているうちに、私の喉が枯れてしまいました。

全く初対面の方とも色々お話しできましたが、正直人数が多すぎて話せなかった人が殆どでした。

また次回以降も、是非裏計画には参加したいと思いました。

両声類や友人などで固まり過ぎてしまった感があるので、次回はもっと積極的に他テーブルも攻めに行こうと思います。


さて、ここで終了だと思っていたのですが、なんと両声類や女声歌い手の方々が1~2時間カラオケに行くという事でお誘いを受けたので突撃。

集まった人数が15名程になってしまい、3部屋に分かれました。

超上手い歌い手さん達とは別の部屋になりましたが、私が参加した部屋の皆さんはやたらとノリがよく、普段仲間が歌わない様な曲が出てくる為、結構楽しかったです。

11:30頃に解散しましたが、外は雨が降っており、急いで帰路に就きました。

最寄り駅にたどり着いた時は、既に終バスが行ってしまっていたので、雨もそこそこ強かった為、珍しくタクシーで帰宅。

なんだかえらく贅沢をしてしまった気がしますが、まぁ、偶にはいいでしょう。

そんな感じで朝から晩までずっと蒲田におりましたとさ。まる。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ふりひら亭・発行物007『駅ビルの天使』

2010-09-27 19:24:34 テーマ:■■発行物■■


同人サークル「ぺにくり娘喫茶☆ふりひら亭」-『駅ビルの天使』表紙画像

誌名:『駅ビルの天使』
発行日:2010年9月26日(日)
初出:『計画0x0E』
ジャンル:成人向・女装子モノ18禁オリジナル短編小説
頒布価格:¥200-
内容:小説2本。イラスト2点(表紙含む)
①「駅ビルの天使」
日々の学園生活の中に、いつの間にやら妙な関係になっていた2人が繰り広げる、とある日の「いつもの」風景。
男の子と男の娘のHなお話。
②「初めての・・・」
他サークル様にゲスト原稿として掲載された、1ページ分程度の超短編。
再録なので、オマケになります。
文……霞かおる
絵……白豚々


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「男の娘☆9~男の娘☆コンベンション~」(一般参加)

2010-09-27 19:11:58 テーマ:日記

男の娘☆9~男の娘☆コンベンション~


場所:ハイライフプラザいたばし2Fホール
日時:2010年8月29日 12:00~20:15

(イベント自体は12:00~16:30が一部で、その後20:00までの二部)

知人の両声類さん達や、女声の歌い手さん達が遊びに来ているということだったので、サークル参加ではなく、一般参加してきました。

仕事が終わってから駆けつけた為、15:00過ぎに会場入り。

サークル様は殆どまったりor撤収状態でややしょんぼり。

一応ざっとチェックはしておきました。

また、懇意にさせて頂いている小説系サークルの方に、他の小説系サークルの方をご紹介して頂きました。

新刊が無くても、とりあえずサークル参加は積極的にするべきだと改めて思いました。


男の娘雑誌の編集長対談(トークライブ)が開催されました。
・「オトコノコ倶楽部」(三和出版)編集長の井戸さん
・「わぁい!」(一迅社)編集長の土方さん
一応、私は男の娘というジャンル(昔は女装少年か女装子という名称)での同人活動はそこそこ長いですし、自分の作品指向としては本丸なので、このジャンルでの専門雑誌を立ち上げられたお二人の話には興味津々でした。
如何にこのジャンルを盛り上げていくのか。
記号だけの男の娘ではなく、このジャンルだからこその魅力の部分をもっとしっかり肉付けしていく、またその方法論や、読者の目の育成など。
まだまだ新興勢力である以上、全体を見て盛り上げていく必要はやはり感じました。

余談

なんでも、この後の計画0x0Eの際に、板橋を追い出された……的な話をお聞きしました。

ホントなのかどうなのかわかりませんが、次回の開催は川崎らしいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「ふたけっと5」

2010-09-27 19:09:05 テーマ:■■イベント関連(記録/告知)■■

「ふたけっと5」

2009年5月6日に開催。


浜松町都産貿にて。

ふたけっとの為、女装子や男の娘への関心はあまり頂けなかった様でした。

既刊の頒布も行いましたが、反応は今ひとつ。

少しションボリしながら帰りました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。