ちいのブログ

小児がん(両眼性網膜芽細胞腫)になったわが子。生後3カ月から約4年間。その闘病のなかで学んだこと、わかったことなどを、わかりやすく掲載したいと思います。成長につれての闘病、就学、将来についてなど、もろもろつづります。


テーマ:

今日から新たなテーマ追加です。

入院の工夫。としてみました。


これまでの入院を通して、工夫してきたこと、を書き綴ります。



今日は、荷物編です。


赤ちゃんとの入院んだと、当然、お母さんも付き添うので

荷物も大量になりますよね。


眼動注だと、

水曜日入院→月曜日退院となりますので、

入院期間が長いので、私はある程度の荷物は、病棟に事前に送らせてもらっていました。


そして、おむつは現地調達。

ハートケアさんというおむつを病院に配達してくれる

業者さんに前日に電話しておき、当日届けてもらい、お支払。してました。


あと、2泊3日のレーザー治療、冷凍凝固治療のときは、

荷物はすべて母一人で運んでおりました。


子供をベビーカー乗せ。

ベビーカーに移動中に必要なものをいれたリュックをひっかけ。

母は、登山用リュックに大量の宿泊グッツを居れて、背負うという格好です。


コロコロのついた、スーツケースは、ベビーカーと一緒だと

ひとりでは扱いきれないので、登山リュックは便利です。


ただ、背負うときに腰に注意しましょう。


この格好だと、割と新幹線でも、飛行機でも、あたふたせず、

移動できるとおもいます。


是非?とは言いませんが、

もし、荷物どうしよーかなーと悩んでるお母さんがいらっしゃれば、

一つのアイデアとして取り入れてみてください。


もちろん、だれか大人がもう一人移動を手伝ってくれると

それが一番なんですけどね。


でも交通費もかさむので、うちは、母一人で移動する工夫を

考えてみました。


みなさんも、うちはこんな工夫してるよ~という方がいらっしゃれば、

是非是非、コメントくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。