ピアフレンズ for girls スタッフブログ

『女の子』が好きな『女の子』のための友だちづくりイベント、NPO法人ピアフレンズ for girls のスタッフブログです。


テーマ:

こんにちは、スタッフやひろですカナヘイうさぎカナヘイハート

連日寒いカナヘイびっくり!!!

気付けばもうすぐ年末、早いですねーあんぐりうさぎカナヘイびっくり

ピアフレンズfor girlsの開催は現在お休みを頂いていますが、我々スタッフは元気にしておりますよーカナヘイきらきら

 

今回は皆さまにお願いがあって投稿しますとびだすピスケ2カナヘイ花


今後、イベントをより良いものカナヘイハートにしていくために、皆様のご意見を伺いたく、アンケートのご協力を是非お願い致します!!

※個人は特定されませんのでご安心ください。


5分前後あれば終わる内容ですので、ピアフレfor girlsに参加したことがある方も、ない方も、是非是非ご協力お願い致します!大泣きうさぎ

 

星アンケートURL星

https://goo.gl/forms/R0mfLtOV3QMTVF2u1


拡散にもどうかお力添えをお願い致しますーっカナヘイきらきら

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
スタッフやひろです。末端冷え性の人間にはなかなかつらい季節がやって参りましたが、元気にやっております!あったかいカフェオレが美味しいです。
あ、前回の記事でこばちゃんが書いてくれたとおり、9月は青森へこばちゃんに会いに行ってきました。こばちゃんファンの皆さん、ご安心ください、彼女は相変わらずめっちゃ元気でした。是非、画面越しにエールを送ってあげてください!笑

——————

さて、本題です。
今回は皆さんに大事なお知らせがあり、ブログを書いています。

タイトルのとおりです。
実はピアフレンズfor girls、大変恐れ入りますが、今後の活動の見直し期間として、年内(2016年)はイベントの開催をお休みさせて頂きたいと思います。

(9/4のピアフレにお越し頂いていた皆さん、次回の開催月を申し上げていたにも関わらず申し訳ございません)


2011年5月の第1回ピアフレンズ for girls開催から、時々スタッフの入れ替わりを挟みつつ約5年半に渡ってイベントを行ってきた私たちですが、
様々な理由から、「ちょっと一度立ち止まって、今後のこといろいろ考えたほうがいいんじゃないかな」という想いに至りました。


この5年半の間、LGBTを取り巻く環境は大きく変わりました。
プライドパレードの参加者は年々増え続け、
LGBTについて取り上げている様々なニュースが連日流れ、
関連書籍や漫画なども多数出版され。
完全にとはまだまだ言えませんが、
一頃に比べ、社会でのLGBTの一般認知度や理解はどんどん高まってきたように思います。
当事者同士での交流も、SNSを通して活発に行われていますよね。

一方で、
日頃の生活でのLGBTに対する差別/偏見/抑圧が取り除かれたわけではなく、
悲しいニュースにひどく胸を痛める日もあります。


そんな環境下で、”女の子”が好きな”女の子”が集う場所として、
今後私たちはどんな空間をつくりだしていけばいいのか。
現状のイベントで、参加者の皆さんに本当に安心して楽しんで頂けているのか。
今までと同じイベントを開催していけば、それで本当にいいのか。
そんな問いを、ここのところ、ずっと抱えていました。


きっと、LGBTを取り巻く社会は、より新しいステージに入っていきます。
私たちも世の中の動きに合わせて、
皆さんに「行ってみたい」「参加してよかった!」と思って頂けるようなイベントを、今後も開催し続けていきたいと考えています。


そのために、勝手ながら、
今までの活動のことを腰を据えて振り返るための時間、
ちょっと長めのスタッフ作戦会議期間を頂くことにしました。


今までピアフレgirlsで出逢った皆さんの顔が浮かびます。
勇気を出して初参加してくださった方にも、ほぼ毎回のように顔を出してくださった方にも、ちょっとご無沙汰している方にも、
また気が向いて「行こうかな」と思って頂いた時にきちんとそこに存在していられる場でありたいですし、皆さんともっとたくさんお話ししたいです。

そして、画面の向こうのまだ見ぬあなたにも安心して参加して頂けるよう、きちんと環境を整えたいと考えています。


突然のお知らせで長々とごめんなさい。
年明けにパワーアップして、必ず戻ってきます!!!
それまで、少しの間だけお休みさせてください。
全ての参加者さんにとってより居心地のよいイベントにしていくために、何卒ご理解頂けましたら幸いです。

宜しくお願い申し上げます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ピアフレンズ for girls ブログをいつも読んでくださっている皆さん、たまたま読んでくださってる皆さん、お久しぶりですコンニチハ初めまして(^^)

青森の地で遠隔地スタッフをしているこばです。ピアフレには、かれこれ半年近くスタッフ参加しておりませんが、都市部を離れ、地方で生きる方々のことを綴っていくという形でピアフレに貢献できればいいなぁと思い、ブログを書かせていただきます。

 

 

いよいよ本格的に冷えてきて、秋の空模様ですね!私の住む青森は秋雨が続き、暖房をつけて生活してます。

今回は、数年ぶりに過ごした地元での夏の思い出と、最近の私について書こうと思います。しばし、お付き合いください(^^)

 

 

 

地元に戻ってきてから、新しい職場、新しい人間関係に追われ、気づけば自分のセクシュアリティーを解放して話をできる人も場もなかった状態でした。でも、なかなかハードな日々で、そんなことも忘れるくらい仕事人間と化していました。結果、春から夏にかけて、けっこう磨り減った状態になってしまいました。

 

 

そんな私を(恐らく)心配して笑、ピアフレスタッフのやひろさんが青森まで遊びに来てくれました!!遠いところをわざわざありがとうございました(;_;)

 

 

そして9月のとある日、2人で青森の駅前にある、県内外のセクシュアルマイノリティーたちの方々が集う

 

Community cafe & bar 

Osora ni Niji wo Kake Mashita

 

通称『そらにじ』さんへお邪魔してまいりました!

 

{1DE221E7-494B-479E-B4CF-1525F6030632}
 

 

そらにじさんには地元に戻ってきた時から、いつかはお邪魔したいなぁと思っていたのですが機会と勇気がなく、今回は色んな巡り合わせが重なり、訪れることができ、本当にワクワクしながらお邪魔させてもらいました。

 

お店は私たちが入店した直後からドンドンお客様がいらして、あっという間に満席状態!

そして出逢いあり再会あり笑いあり、何が何だかわからないくらい楽しい一夜となりました(^^)♡

 

 

{7694838E-2CAE-436D-ADD4-0EB8924495B0}

 

お店で人気のグリーンカレー

 

数ヶ月ぶりに、何の制限もなく自分のセクシュアリティーをフルオープンにして話ができるのは、なんとも清々しい気分でした!萎んだ風船に空気が送り込まれたような気分でした。

 

 

 

 

 

さてさて、、、

地方に戻ってきた時、セクシュアリティーを隠しながら生きていかなければと、再度クローゼットの中へ入ろうとしていましたが、半年近くが経ち、良くも悪くも『置かれた場所』を受け入れることが出来るようになってきました。そんな気持ちになれたのは、何を隠そう、今まで出会ってきた人たちとの繋がりのおかげです。遠く離れた今も、私にとって『ピアフレンズ for girls』は無くてはならない存在で、いつも私を支えてくれています。

 

 

一人では、ない。決して。

 

 

そう。私たちは1人ではないんです。

昨日、青森で性的マイノリティーについての勉強会があり、こんなお話がありました。

 

「東京は性的マイノリティーへの理解が進んでいるのか。新宿に2丁目があるから幸せなのか。生きづらさは東京だろうと青森だろうと、当事者にとって同じ。」

 

関東には、地方よりも性的マイノリティーの方々が多いかもしれません。色んなイベントがあるかもしれません。でも、そのような場に出向けず、悩んでいる人の数も多いかもしれません。

 

地方には、同じような悩みを話せる友達を作れる機会が少ないかもしれません。狭いコミュニティーの中で自分のセクシュアリティーを誰にも言えないかもしれません。でも、一度できた繋がりが切れてしまうことは少ないかもしれません。

 

 

今、自分から見えている景色は辛いものかもしれませんし、窮屈かもしれませんし、寂しくて仕方ないかもしれません。

でも、今見えている景色だけが全てではないと思います。必ず、必要な時に必要なタイミングで、必要な人に出会えると私は信じています。東京だろうと青森だろうと、仲間は必ずいます。

 

そして、私たちを『尊重』してくれている人もいます。そんなことに、地元に帰ってきてから気づかされました。

 

 

 

そらにじを経営している宇佐美翔子さんに言われた言葉です。

 

 

『こばのスピードと範囲の中で、できることをやっていけばいい。そして何より、自分の人生を楽しもう!』

 

 

 

 

ゆっくり、ゆっくり、ひとつずつ。

 

 

 

 

無理をしなくてもいいんです。自分のペースで、その中で何かできることを探していく。それなら、私にも出来ることが何かありそうな気がします。

 

 

こばは、ピアフレスタッフとして、大きなことは出来ていませんが、小さなことを、小さく小さく丁寧に続けています。そんな日々を、送らせていただいております。

このブログを読んでいる皆様は、どうですか?

ほんの少し、顔を上げると、それだけで景色は少し変わり、空の青さとともに、空に浮かぶ雲の色んな形に気づけるかと思います。

 

 

さて、冬支度の始まりです。

また会う日まで(^^)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

スタッフ こば

 

 

【追記】

今回訪れたCommunity cafe & bar 

Osora ni Niji wo Kake Mashita

(.通称『そらにじ』)のリンク先と、そのお店を経営している岡田実穂さんが代表を務める『レイプクライシス・ネットワーク』(通称 RC-NET)のリンク先を貼らせていただきます。興味のある方はご覧ください★

 

Osora ni Niji wo Kake Mashita

http://soranijiamr.web.fc2.com/

 

レイプクライシス・ネットワーク

http://rc-net.info/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。