江東区大島|わが子が120%可愛くなるベビーマッサージ教室

江東区大島のベビーマッサージ/ベビースキンケア/ファーストサインのお教室です。
わが子・夫・自分自身を愛する‟愛し力”を高めて、わが子を120%可愛いと思える毎日を楽しみましょう


テーマ:
*講師プロフィール|江東区大島ベビーマッサージ|資格取得


【江東区大島】
子育てに悩むママが120%わが子を可愛いと思えるお教室♡
講師の齋藤裕子です!


わたしのことをお話させていただきますラブラブ



以前は、江東区内の認可保育園にて保育士として働いていました。
0~2才児のクラスを中心に担任を経験。

2010年春、
息子クンの妊娠が分かってすぐに切迫流産となり、自宅安静。

妊娠トラブルをきっかけに保育園を退職。


その後、
2010年11月に12時間の陣痛を経て3,370gの元気な息子クンを出産しました!

「やっと会えたねキラキラ


感動のわが子との対面を果たしましたが…

・1時間おきの夜泣き
・上手くいかない授乳
・長時間抱っこによる疲労
・抱っこで寝かしつけても布団におろした5分後には泣かれる悲しみ


睡眠不足なうえに、
大好きなコーヒー1杯飲む時間を確保するのも大変な日々しょぼん

旦那サンには「どうせ暇でしょ」と育児の大変さを理解してもらえず、
大きな声では言えませんが“離婚”の文字が浮かんだほどDASH!


正直、
1人目育児は楽しくありませんでした。


悩みました。
戸惑いました。


◆子育て支援センター
◆保健相談所への電話育児相談
◆保健相談所のグループ相談
◆心療内科医さんとの個人面談

江東区内の子育て相談窓口は行き尽くしたかと思います。




そんなときに起きた

2011年3月11日 東日本大震災

首が据わったばかりの息子クンを抱え、余震におびえる日々。



でも、あるとき、
被災地ではオムツのない赤ちゃんがビニール袋をお尻に当て、
血が出るほどに爛れてしまっている事実を知りました。

東京で暮らしながら怯えている自分が恥ずかしくなりました。


今だからこそ新しいことを始めよう!!!


そうして歩みだしたのが、ベビーマッサージセラピストの道でした。


子連れで学べる!
子連れで働ける!

その環境がわたしにはぴったりでした。


勉強を始めてすぐに、心境の変化が現れました。


テキストを開く10分、15分。

その時間が子育てへの前向きなエネルギーになったんです!

なぜって?

自分を犠牲にしてすべてをわが子に捧げる…そう思っていた中で、

時計自分のために時間を使う!!!時計

まるで贅沢をしているような、
幸せな気持ちでいっぱいになる感覚を味わっていましたベル


日々、努力を続けるわたしを見て、
旦那サンの態度も少しずつ変わっていき、

今では立派なイクメンです(笑)



ベビーマッサージと出会って育児が楽しくなり、
お教室を通じてたくさんのママ&ベビちゃんと出会うようになると、
次第に育児に悩んでいた時期を後悔するようになりました。


もっと早くベビーマッサージの面白さに出会っていたら、

息子クンの可愛さを見逃さずに済んだのに!!
いったいどれだけの可愛い時期を『辛い』『ツライ』と気が付かずに過ごしてしまったんだろう!!

わたしのような想いをほかのママたちに味わってほしくない!!



2013年10月に娘チャンも誕生し、
今では2児の母となりました。
image
心の底から言えます。


ウチの子は世界一可愛い!!
子育てって楽しい!!


そして、わが子への実践を続ける中で、どんどん魅力を増していくベビーマッサージ。



今、
目の前にある育児の悩みを解決するのはもちろんのこと、

親子の信頼関係を深めながら、


・思いやりの心
・コミュニケーション能力
・自分に自信をもって人前で発言する力
・困難を乗り越える力
・できないことを諦めずに努力する力


着実に、子どもたちにとって大切な“ココロ”が育まれていることを実感しています。


3歳で高尾山を登りきる脚力も備わりましたよ♪



勤務していた保育園とのご縁も途絶えず、
保育補助として再び保育の現場にも戻りました。


そして更に実感。


ふれあうということを通して、
5年後10年後の子どもの育ちも支えることが出来ると確信しています。


そんなこと、まだ想像できないと思いますか?



いえいえ。

子どもの育ちに見通しを持っている現役保育士のわたしだからこそ、
一緒にお子さまの未来を描くことができるのです。


名づけに込めた想い。
親としてわが子に抱く願い。


長期的な目で見つめれば、目の前の悩みもちっぽけに思うかもしれません。



赤ちゃんには、育つ力があります。
育つ力を支えるには、ママの笑顔が必要不可欠です!



お子さまの力を信じ伸ばしてあげながら、輝く未来にワクワクしましょう!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)