横浜|巻き爪・フットケア|足の専門店 ペディケア横浜本店のブログ

行列が出来る巻き爪・フットケアサロン|足の専門店ペディケア横浜本店スタッフが日々の奮闘裏側をコッソリお伝えします。


テーマ:

横浜関内フットケアサロン ペディケアの本島宏子ですクローバー


最近のマイブームは、パワーアップ出来、エコでアンチエイジングな健康食。(ネズミ講じゃないよ^^)

試し始めて3日目、効果が出てきたらお知らせしたいです^^


さて、題名みてびっくりされた方もいるかもしれません。デリケートなことなので、書こうか迷いましたが、

より多くの方の健康につながればと思い、書くことにしました。


みなさま、「ノーナプキン」ってご存知ですか?



「ナプキンを使わずに生理を過ごす。経血を、尿と同じようにトイレで排泄する」と言う意味です。

「え? そんなことが出来るの?!」と思うかもしれませんが、実は出来るそうです。

私たち(女性)は、その能力を持って生まれて来ているそうなのです。

ただ誰にも教わったことがないから、初潮の時からナプキンを当たり前のように使っているから、その能力に気付かないだけだとか。
個人差はありますが、ノーナプキンが出来ると(そこに至る過程において)、色んないいことがあるそう。


下記↓マニュアル「ノーナプキンへの道」 より抜粋(無料でダウンロード出来ます。約90ページ。)


◆ 経血の量が減り、期間が短くなる。また、臭いも減る

◆ 生理痛や頭痛等、生理に関わる諸症状が軽減する (消失することもある)

◆ 子宮筋腫等の婦人科疾患にかかりにくくなる (症状が緩和・消失することもある)

◆ 基礎体温や頸管粘液を調べなくても、排卵日が分かる
(より効率的な妊娠への準備・調整が可能)

◆ 経済的に助かる (女性が一生に使うナプキンの数は、1万数千個になると考えられます)

◆ 地球にも優しい (ゴミが出ない)
・・・・・
等々、数え切れないくらいのいいことが沢山起こります。
ではどうしたらノーナプキンが出来るようになるのか?
実は、やり方があります。新潟県で整体院を営んでいる京谷奈緒美さんが、試行錯誤の末編
み出した、「ノーナプキン」を実現する素晴らしい方法があるのです。
そこで次章より、その手順・方法について、そしてノーナプキンが出来るといいことが起きる
理由について、説明したいと思います。是非最後まで読んで、実践してみて下さいね(私自身が
実践できないのが残念でなりません・・・)。(先生は男性なので)
なおここで紹介する内容は、健康維持にも役立ちますので、閉経を迎えられた方にも読んで
頂ければと思います。そして、次の世代に伝わっていけば、こんなに嬉しいことはありません。


・・・・と続きます。主に、骨盤底筋を鍛える方法です。




私はこの考え&「婦人科疾患対策セミナー」の内容がドンピシャだったので、早速セミナー聴いてきます!


11月末にあるので、もしご興味ある方は、セミナー概要 をご覧の上、参加してみては?



代替療法として大きな役割を果たす可能性が高いので、特に周りに婦人科系疾患で悩む方がいる場合、男女問わずおススメしたいです。


では、これから仕事場へgo!です。

雨の中いらっしゃるお客さま、本当にありがとうございます!お気をつけて。


良い一日をお過ごしくださいクローバー






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

足の専門店 ペディケア横浜本店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。