SENのブログ

ふるい小さな汽車のご紹介をします。
まず北海道の蒸気機関車など、いかがでしょうか。


テーマ:

ここの蒸気機関車が動けば素晴らしいこと
と思ったが、技術的に可能でも、手続的に
難しいようだ。
DLも旧式や小型は整理中。次々に貨車へ
積み込まれ、付近も
あわただしい。


SENのブログ-貨車にのる小型DL達


  (貨車に積み込まれる小型DL)


このため新しい大型DLに便乗し山の方へ
行ってみることにした。まず最初は給油。
大型だけに燃料も多く要るようで、給油
スタンドが設けられている。


SENのブログ-給油する新大型DL









  (給油中の大型DL)


山へゆく列車は荷も少なく、給油が済むと、
すぐ出発。後ろにある留辺蘂駅の跨線橋が
遠くなってゆくが、平坦な道が延々とつづき、
森林鉄道らしい風景など全く現れない。
数十kmの路線を誇る森林鉄道だから当然

とは思うが、北海道のスケールの大きさに
驚かされることが多い。
帰路も「山道を下れば近い」と聞いて途中

下車したが、結局、また歩く距離の長さに

驚かされる結果になった。


SENのブログ-山へ向う新大型DL
 (山へむかう大型DLの列車)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SENさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります