1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-22 19:17:00

藍染め糸でスカーフ織り始め

テーマ:手織り
家人はゴルフ⛳です。

自分のペースを重んじて、いろいろやるぞ!

で、結果はまずまずの一日でした。

機織り
経糸をはり、準備オッケー
あとはサクサク
緯糸は藍染めイングリッシュリネン
これが気持ちいいほどに、
スルスルと進みます。
糸も切れずにおりこうさま

荒く織ったので色の具合がわかりにくいですが…。

パンも焼きました。
定番のくるみパンです。
お庭の野菜も。
水なす初収穫。
とっても柔らかく、オリーブオイルで焼きました。
食べるものを作る生活ってささやかな喜びがありますね。

スカーフは1mほど織れました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-21 20:15:44

「家庭内管理職」はどっち?

テーマ:くらし
昨日の朝日カルチャーの新聞広告を見ていました。
すると家庭内管理職の文字が…。

家庭内管理職とはリタイアした夫が、自分は現役時代に会社でいかに偉かったかを妻に語り、退職後に家庭内のことを偉そうに妻に指図する存在になることを指すようです。
そのために妻は精神をやられてしまい、医者にかかる人も増えているのだそうです。

夕食時にそのことを話題にすると、家人は「うちの家庭内管理職は妻だから…。」とのたまう。
私にすると???なのですが。

私の周りでは意外と妻が家庭内管理職?と思われるような話をよく耳にします。

お昼ごはんを作るのが大変なのでお昼はそれぞれが自分で済ますことにしているとか、朝は自分が食べたくないので、夫に自分の分は自分で作ってもらっているとか…。

といっても掃除、洗濯、買い物などこまごまとしたことはすべて女性がやっているところも多いです。

お互いが相手に感謝するような家事の分担はなかなかむずかしい。

リタイアして、これからはのんびりと…と思っているときに、どちらかがストレスを抱え込むことは避けたいものです。

今日は久しぶりに機織り機の部屋に行って、そうこう通しをしました。

手織りの作業の中で、私が一番苦手な工程です。
でもこれが終われば後は楽しいギッコン、バッタン
あともう少しです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-20 17:40:06

神呪寺の蓮

テーマ:わが町

神呪寺の蓮です。

 
 
 
 
 
 
 
先日、ウォーキングで顔を合わす男性から、「神呪寺の蓮をご覧になりましたか?とってもきれいですよ!」
との情報を得ました。
 
「戦時中に疎開していた富山でも夏に見事なが咲いていて、夕立がきたときには蓮の葉っぱを失敬して、傘の代わりにしました。」
 
というおまけのお話つきでした。
このお話のお陰で、蓮の美しさに奥行きを感じました。
 
生活とともにある花がもたらす豊かさみたいなものを教えていただきました。
 
こんな出会いのあるウォーキングっていいものですね。
 
今日はちょっと疲れが溜まっていたのか、スッキリしない一日でした。
 
家人によればなまけ病だそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。