合格祈願

テーマ:

 

今朝は7:30~1時間ほど地域の青パト(子供たちの登下校に合わせて地域を巡回する)の当番の日だったため、せっかくだし・・・と休暇をとりました。

実質8:30に終わるんですけど、有給も充分残っていて、来月も祝日なさそうなんで・・・

 

で、今日はしっかり体を動かそうとも思っていたので、青パトの運転終了後、他の皆さんと別れて私は駅までしっかりと歩きました。

そのあと電車でナンバへ・・・難波から立売堀のあたりまでまた歩き、サムハラ神社へ行ってきました。

さすがに御神輪(ここの指輪守りが有名で・・・)の配布が数日前にあったからか、今日は空いていました。とはいえ平日の午前中にも関わらず、女子同志のグループやカップルさんが参拝に来られていました。本殿の裏側がパワースポットと言われているそうで、そこに入っていく人多数(単に裏参道に出るんですけど・・・)

 

私は合格祈願に行ったので、今回は社務所で申し込んで御祈祷していただきました。

御祈祷の後、お守りとお下がり(なぜかプリッツで笑っちゃいそうになりましたが)をいただき、

ご朱印もいただいてきました。

この文字が「弾除け」として日露戦争の時代には鉢巻などに書かれていたそうです。

神字という昔の文字だそうです。

 

ご祭神は

天御中主大神(アメノミナカヌシノカミ)

高皇産霊大神(タカミムスビノカミ)

神皇産霊大神(カミムスビノカミ)

で、一番最初の神様なんだとか・・・その三柱の神様を総称して「サムハラ大神様」(漢字は書けないのです)というそうです。

奥宮は岡山県津山市にあるそうです・・・

 

昨年末に興味があり、一度行ってみましたがパワースポットブームで観光スポット化してるのかと思いきや、かなり町の中にこじんまりとある神社で地域の方も来られているし、他の参拝の方もきちんとおまいりされており、失礼な態度の無い方が多いですね・・・

こういうの珍しいと思いました。

そして社務所の方々もとても親切で丁寧な方が多かったです。

こういう人が仕えている神社は気持ちいいですね。

 

ちょうど宮司さんがいらっしゃって、御祈祷してもらったあとだったので、ご朱印も宮司さんに書いていただけました。

右下のがお守りです。

今回は肌守りです。

かさばらないし、これをちゃんと身につけて自分も出来るだけの努力をして3月の試験に臨みたいと思います。

 

 

そして・・・神社から難波までまた歩いて戻り、高島屋で週末の1周忌のお供えを買い、ついでに普段はあまりゆっくり回らない地下売場を冷やかして帰りました。

また駅からは家までポケストップを巡りながら帰り、今日だけで10個近く卵が孵りましたよ。

新しい子もゲットできました。

 

で、歩いた距離・・・

 

 

9.5kmくらいだそうです・・・

がんばりましたよ。

今日はぐっすり眠れそうです。

これから晩までお勉強しますね。

AD

コメント(2)