毎年恒例の

テーマ:

 

氏神様での初詣からのおみくじでございます。

たぶん、ここ数年で久しぶりに大吉を引いたように思います・・・しかも1番。

番号をみてくださったおじさんが「こりゃ1番とかめずらしいなぁ」っておっしゃってたのであまり出ないのかもしれませんね。

でもまぁ今年は母のことも無く、これ以上不安になることもないので、どんな内容でも受け止めるつもりではいました。

大吉って落ちるばかりで良くないって言われる方もいらっしゃいますが、これはこれで普段でない人間にはうれしいのです。

そして、絵柄と漢文、そして内容に関してじっくり解読して、今年一年のアドバイスとして受け止めたいと思います。

(これ、実は結構毎年UPしてるんですよ・・・)

履歴を見ると面白いもんです

 

☆追記☆

内容です

第一番 大吉

 

七宝浮図塔(金銀珠玉の七宝をちりばめたる等なり 人なれば位高きなり)

高峰頂上安(たかき みねのうえにたちたれば いよいよ尊く見ゆるぞとなり)

衆人皆仰望(みなのひとに あをぎのぞみて たつとばるなり)

莫作等閑看(この人はなをざりには見られまいぞ 大人なればいよいよ大吉なり)

 

▼このみくじにあたる人は、いせい強く多くの人に貴ばれる身なれば、この上善根を多く積み、其の果報がつきざるようすべし、今たとえ運悪きことあるも、宝の塔が木の繁みに隠されたるが如く時を得て立身出世すべし▼病気は本復すべし、神仏を尊び養生につとめ先祖の祭りを怠るなかれ▼待人来る▼失物出づべし▼そしよう事かなう、されどなるべく大した損なければ荒立てるな▼屋づくり婚礼、旅立よし▼すべてこのみくじは物事のぼりつめたるかたちなれば運悪きときはますますつとめ運よき人は用心せよ

 

今・・・別にまったく運なんか良くもないし(悪くも無いけど)

一瞬何なんだとは思いますよね・・・ただ、最後の一文にガクブルですよ・・・っていうか、ここが頂上ってどんだけ低いねんっていう・・・(苦笑)

 

AD

コメント(2)