Peace be with YOU

東北太平洋地震の被災された方たちになにかできないかということから始まった「Peace be with YOU」プロジェクトチーム。
今、様々なプロジェクトを活動しています!
なのでみなさん、要チェック☆


テーマ:
Peace be with YOUのブログ久々に更新します

ブログは久々ですが、ちゃんと会議は月に1回は行っているんですよ~。



6月28日の菊名教会、10時ミサ後にPeace be with YOUのグッズ販売と女川と山形屋さんの商品を販売しました

山形屋さんの黄身だけにっていう商品と女川のさんまそぼろの試食を用意しました!

賑わってました~


{C0C0B464-5C30-4099-95A2-08D23B6EFB1F:01}

菊名のみなさんありがとうございます!菊名の青年たちも協力してくれて感謝です!

{EEACBF6C-A101-43EB-8A6B-B725E26111BE:01}

その前の週に、ゆめハウスの八木さんやスタッフの方々から震災のお話しを聴く機会があったんです。

当時のこと、震災の体験、被災者としての生活を聴きました。

とても貴重なお話しを聴けてよかったです。

そこで仲良くなったママさんから石巻の美味しいパンを送っていただき、菊名教会販売会のあと、ピースのメンバーで頬張りました

おいしかったです!!!
{2F7CCFCB-BE74-4838-B59A-5953436BC7AB:01}

石巻って遠いイメージだけど、仲良くなった人がいれば、会いに行きたいって思える場所になりました。

あきっこ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
4年目の3月11日。

私たちの活動もこの日を受けて始まった。

あの日感じたこと、あの日思ったことを形にし、なんとか続けて来ている。

テレビで見るあの日の映像に、涙がじわっと浮かんでくる。

「なにかしたい」それだけの思いしか浮かばなかった。


「自粛」という言葉で、みんな普通の生活をやめ、

遠くはなれたこの関東で、楽しい事を求めることに罪意識を感じさせられた。

でも、遠くはなれていても、なぜかとても心が傷ついていたんだ私は。

だから、ここにいることがとても疲れたし、自粛ムードに苦しさを感じていた。

だから、なにかしたいと思った。

だから、心強い仲間たちと早く現地に行ってなにかしたいと思った。

力になりたいという気持ちと同時に、自分をいやしたかったのかもしれない。


これまでの4年間で、Peace be with YOUのメンバーも変わった。

優先順位も変わったし、忘れてしまった人もいるかもしれない。

私はすっかり、出会った東北のみなさんに癒されている。

私たちができることはとても小さなことだし、狭い範囲の事だと思う。

でも、それでも続けて行きたい。

少しでも誰かの笑顔に繋がるのなら・・・と思う。

こうして活動させてもらっていること、多くの人たちと出会わせてもらったことに感謝したい。


そして、今日からの5年目の日々にも少しでも役に立てたらなと思う。

だから、今年はフェイスタオルを作ってみた。




今年もPeace be with YOUグッズを手にしてみませんか?

5年目。

今年も活動し続けたいと思います。

購入希望の方は、私たちメンバーに声をかけてください。


by むーみん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。夜な夜な更新、お久しぶりなマリです◎
熱い気持ちが、冷めぬうちに講演会の記事を書かせて
頂こうと思います。

今日はPeace be with YOUはじめての企画
八木純子さんの講演会を開きました。


(女川のゆめハウスや丸平さんなどの新商品紹介ブース。
 つい最近女川へ行ったメンバーが買ってきてくれました^^)

前の記事でもありましたが、八木純子さんは女川出身で、
震災後、実家近くの仮設住宅で暮らす女性たちと
布草履を作成し販売する活動を行ったり、
津波の被害で漁業が出来なくなった人とともに
畑を作って野菜を販売する活動などを行っている方です。
Peace be with YOU(以下PBWY)とは、
布草履の販売や母の日・父の日のプレゼント作戦などで
ずっと関わりを持ち続けています。

八木さんのお話は震災が起こった時の町の様子や、
自分がどういう状況だったのかをお話してくださいました。
そして震災後、困っている人たちの声を聞き、
いつも自分の立場になって考え、
どのような支援をすれば良いのかを考えて
様々な活動をしてきたことをお話してくださいました。
その中で、ゆめハウスを立ち上げた時の話や、
布草履を売り始めた時の話など、
いろいろなエピソードを話してくださいました。

全体を通して感じたことは常に、
どんな小さなことでも相手を想い、心を配ることを
大切にされていること。
そして、いろんなことがあっても、
「楽しいことをしよう」という志。
素敵な、心が感じるあたたかさが、ゆめハウスや
八木さんの周りに集まってきてまわりの人たちもあたたかく
なっていくのだろうなと感じました。

「私じゃなくてゆめハウスにいるみなさんが、明るくて
前向いているんです。だって全国から自分の料理を
食べたくて来たって言ってくださるんですよ。嬉しいですよね。
嬉しくて楽しいことがあるからだと思います。」
「大変ですけどね。でも、楽しいですよ。
やるなら楽しいことしたいですよね。」

そんな八木さんの笑顔と言葉がたくさん胸に響きました。


震災が起こって来年で4年。
個人的な話ですが、私はPBWYのメンバーの中でも被災地に足を踏み入れてない一人です。
そんな私には、ボランティアという形で足を踏み入れなくても
離れた土地でもきっと何かしらの形で支援ができるはずだと、半分意地を張っていました。
ですが、八木さんのお話を伺って、ボランティアという形にこだわらず、女川に遊びに行こう、ゆめハウスの料理を食べに行こうと強く思いました。
こういう形で私なりにできる支援に巡り合えたことがとても嬉しく思います。

みなさんも、ぜひ女川へ。ゆめハウスへ。行きましょう。
八木さん、今日は本当に有難うございました!


(写真は八木さんとPBWYのメンバー、公演を聞きに来てくれた方たちと。)

そして、更にこれからの活動によってより多くの人の笑顔につながるようPBWYから100万円の寄付をさせていただきました。
この支援金はゆめハウスのさんまのたい焼き販売車(たのしみ!)改造のために使っていただきます。
(ゆめハウスURL http://onagawa-umineko.jp

さて、長くなりましたね。
ほくほくした気持ちで眠りにつけそうです^^

Peace be with YOU


マリ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。