ヨーロッパのゲイの皆さんに人気なのはDB9 Volanteのようです。

ちなみに、Caymanも9位にランクイン!!



db9_volante

1st - Aston Martin DB9 Volante
2nd - Alfa Romeo Brera
3rd - Nissan Micra C+C
4th - Citroen C6
5th - Mazda MX-5
6th - Bugatti Veyron
7th - Peugeot 407 Coupe
8th - Peugeot 1007
9th - Porsche Cayman S
10th - Bentley Continental Flying Spur






クルマ、バイクの世界の本、DVDは、専門書店「リンドバーグ」で。





text by kaz

AD

レスポンスより



首都高速道路は、現在平和島(上り)、川口、市川、大黒の各PAで行っている公衆無線LANサービスを新たに9カ所のPAにおいても行うと発表した。今回公衆無線LANサービスを開始するPAは、平和島(下り)、用賀、永福、代々木、南池袋、箱崎、加平、芝浦、大井(西行き)。

基本的に、各PAの休憩所建物内で利用できる。大黒PAは2カ所ある休憩所のうちベイブリッジ側の本館のみの対応となる。
 
このサービスを受けるには、IEEE802.1b規格の無線LANが使用可能なパソコン、PDA、携帯電話が必要で、さらにNTTドコモが提供する「Mzone」か、「mopera U」(Uスタンダードプラン+U「公衆無線LANコース」)に契約する必要がある。PAでは電源供給はしないので、無線LANで利用する機器は利用できるだけの充電が予め必要だ。
 
最近のパソコンなどは無線LANを予め備えているものが多く、今回の首都高速道路の対応で、パソコンとクルマを使ってビジネスをしているドライバーの利便性は向上した。






これはまた便利になりますね。

でもどちらかと言うと首都高より

地方のSAやPAのほうがあると便利かも・・・。





シンクタンク競馬NET






text by kaz

AD

ガレージ付の賃貸

テーマ:

日経MJより




趣味生活かなえる住空間、三井不動産がオフィス転用

JR東京駅から真東に2キロ。隅田川のほとりに建つ10階建てのオフィスビルがユニークな賃貸集合住宅に生まれ変わった。屋上風呂、壁一面の本棚など個性的な部屋ばかり。新しいライフスタイル提案を模索する三井不動産と、欧米式の多様な住空間デザインの実現を目指す若手デザイナーのベクトルが一致した成果だ。


だそうです。



この物件は【パークアクシス門前仲町】です。

http://www.toshin-chintai.com/monnaka/index.html


画像のように屋上に風呂がある部屋も存在するようです。

あと1階にはガレージ付の部屋があるのが、車好きには非常に魅力的かと。



いつかは愛車をガレージに・・・・・!!



と思っている賃貸派には最高の物件ではないでしょうか?

立地は門前仲町から徒歩8分。

頑張って歩けば日本橋まで20分弱で到着しそうです。


現在、空いているかは知りませんので(笑

ご興味のあるかたは、直接コンタクトしてみてください。

ちなみに、既に全体で7割の部屋に申し込みがあるようです。





応募のたびにチャンスが倍になる、トリプルチャンス懸賞♪




text by kaz


東京モーターショー

テーマ:

既にプレスデーが始まっている東京モーターショー。

やはり日本車の勢いがあるようです。


日産はGT-Rコンセプトを、レクサスはLF-SHコンセプトを展示。

どれもすぐに市販されそうな車たちばかりのようです。


最新の情報は↓ここで。


レスポンス 東京モーターショー ギガインデックス

Driving Future 東京モーターショー特集






◆◇温泉◆◇沖縄◆◇ゴルフ◆◇エステ◆◇
お好きなものを選んでアタル
Happy GO Lucky キャンペーン




text by kaz

Driving Futureより

東京モーターショー2005、ワールドプレミアは79台。


「"Driving Tomorrow!" from Tokyo」をテーマに、10月22日から17日間開催される今年の東京モーターショーの開催概要が自工会から発表された。

今年は、13カ国から239社が出展し、世界初のお披露目となるワールドプレミアカーは79台に上り、国内初のお披露目となるジャパンプレミア・モデルが120台と、多彩な展示が予定されている。

10月1日より前売りチケットの販売も開始される。

●東京モーターショー公認サイト
http://www.tokyo-motorshow.com/



すっごいね、すっごね~!

もちろん仕事休んで平日に行きます(笑




世界の文化とライフスタイルをお届けするエスプレス




text by kaz

デンマークのオーディオメーカー「バング&オルフセン」が、フェラーリの「レッド」「ブルー」のボディカラーとコラボレーションしたスピーカー「BeoLab3」を発表。2005年9月20日に発売した。価格は従来どおり、ペアで37万8000円。


BeoLab3は、アンプを内蔵するアクティブスピーカー。今回追加されたフェラーリとのコラボれーションによる「レッド」「ブルー」は新色である。




■粋なアプローチ


デンマークのオーディオメーカー「バング&オルフセン」が同社のスピーカーに新色を追加した。既存の製品への単なる新色追加というだけならニュースにもならないが、その色がフェラーリのボディカラーにマッチさせたものと聞けば、クルマとオーディオに関心がある人なら思わず振り返ってしまうだろう。

昨今、これぞという高級車には有名オーディオブランドが搭載されるようになり話題となるが、バング&オルフセンとフェラーリは「カラー」という側面からコラボレーションを生み出そうとしている。いかにも粋なアプローチではないか。



■“塗り”ではなく“素材の色”


バング&オルフセンといえば、昔から群を抜いてスタイリッシュなオーディオを提供してきたメーカーである。音のよさは言うに及ばず他の追随を許さない先進的デザインは、多くの人に「ぜひいつか所有してみたい」と思わせるに充分だ。そういう意味ではフェラーリとまったく同じ憧れのアイテムといえる。フェラーリ・オーナーが、家で聴くオーディオはバング&オルフセンが多いというのも、両者に流れる共通点を見れば納得できる。

今回、バング&オルフセンのほぼ全機種のスピーカーに追加された新色はレッドとブルー、そしてダークグレーもいくつかのスピーカーに新しく適用される。これらのカラーはフェラーリF430や612スカリエッティのボディカラーとぴったりマッチする。とはいえフェラーリのボディとは素材も違えば塗り方も異なるので、見た目がまったく同一かといえばそうではない。バング&オルフセンのスピーカーの色表現はいわゆる「ペイント上塗り」ではなく、金属に顔料を溶け込ませてから成形する「素材の色」だからである。これは高級小物ならではの手法で、キズがついても目立たないというメリットもある。


こうした塗色方法の違いゆえにフェラーリと並べてみれば多少の差は生じるが、それは目を凝らして見た場合にわかることであって、色彩という観点ではほぼ同じといっていい。家でオーディオを聴いているときでも、愛車をイメージさせてくれるには充分だ。ともあれ、フェラーリ・オーナーにとってまた新たな楽しみ方ができたことは間違いない。



バング&オルフセン



text by kaz

Driving Futureより



渋滞情報を瞬時に表示するウィジェット


Mac OS Xの最新バージョン「Tiger」で採用された「Dashboard 」用に渋滞情報を表示することができるウィジェットが登場した。

日本道路交通情報が配信している渋滞マップを表示するもので、いちいちブラウザを立ち上げる必要がないので見たいときに瞬時にアクセスできる。



Dashboardウィジェット「Road Information 」(フリーウェア)



↑こ、これは便利!!!


と、思ったけどWindowsしか持ってませんでしたよ~(-_-)




ブランド財布は欲しいケド、財布の中身が無くなっちゃう・・・。
最大75%OFFのブランド★Scoop!で賢くお買い物♪





text by kaz