11日午後11時20分ごろ、大阪府泉佐野市鶴原の路上で、帰宅途中の書道家糸見渓南(本名糸見友宏)さん(78)が突然男に棒のようなもので後頭部を殴られた。男はそのまま逃走、府警泉佐野署は強盗致傷事件として捜査している。
 朝日放送などによると、糸見さんは同社のテレビドラマ「必殺仕事人」などの題字を手掛け、日本書芸院参事も務めている。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
11年前の殺人、4人逮捕=別の強殺事件で起訴の男ら
強盗殺人容疑などで再逮捕へ=千葉大生殺害、来週にも
連続路上強盗で懲役6年6月=大阪地裁の裁判員判決
3人刺傷で懲役30年求刑=弁護側は心神耗弱主張

廃テニスボールでユニーク座布団作製 兵庫の女子大生、森田さん(産経新聞)
「簡単や」山本理事長執刀の患者だけ死亡(産経新聞)
<安保防衛懇>メンバー発表…18日に初会合(毎日新聞)
裁判員裁判で初の区分審理=複数事件一括避け-「負担を考慮」・大阪地裁(時事通信)
<雑記帳>横浜港に停泊のフェリーで青森県の物産展(毎日新聞)
AD