Tascal PCサポート情報

自分のサポート情報の覚え書きならびに、
主にタスカルお客様に向けての、
サポートトラブルや、
PC関連サポート案内です。

NEW !
テーマ:

先週お客様から突然の電話。

 

プリンターが動かないのです~。

 

その顛末は一個前のブログに書きました。

 

今困っていて、すぐ欲しいものが無い家電量販店
さて・・・昨日、Facebookで元部下だった方が暴れていました。
 
どうやらこの故障の原因は、WindowsUpdateだった模様です。
エプソンのFAQに記載されていました。
 
・Windowsアップデート後、エプソンプリンターで印刷ができなくなりました
更新日: 2017/11/21  FAQ番号: 036683
原因は調査中。とりあえずの回避方法だけ今は示されています。
該当のプリンターをお持ちでトラブルに見舞われた場合は、上のEPSONサポートページを定期的にチェックなさった方が良いですね。
 
※追記:Windows7,8は11月22日に恒久対策プログラムがマイクロソフトより発表されました。
   WindowsUpdateより自動でインストールされる模様です。
   https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4055038/november-21-2017-kb4055038

   Windows10はまだ現時点で調査中のままです。

 
なお、ドットインパクトプリンターだけで無く、私の元部下の話ではインクジェットプリンターPM-760Cでも起きたと言う事ですので、
おそらくエプソンの印刷制御で昔のESC/Pを使っているプリンターに起きていると思われます。
 
つまり、お客様のプリンターは故障していなかった・・・と言う事なのでした。
私は故障と診断してしまったため、余分に一台プリンターを買うことになってしまったので、
即お客様にはお詫びの電話を入れ、
「プリンターが使いやすいのになって、仕事の効率よくなったから良いよ」
と、ご了承をいただけました。
お客様には感謝の言葉しか有りません。
 
 それにしても、もうね・・・・言葉が出ませんね。マイクロソフト。
こんな体たらくで、強制的にWindowsUpdateを行うなって~の(‐_‐)。
 
運良くWindows7でしたので、Windowsアップデートは止められますが、もしこれがWindows10でしたら止められません(遅らせることは出来ます)。。。。
 
やはりWindowsUpdateを止める事が出来るようにして欲しいものです。
Fall Creators Updateから始まり、このエプソンプリンターと、私の11月はWindowsUpdateに翻弄された1ヶ月でした。
 
 
 

--------以下私への覚え----------------------------------------------------

・Windowsアップデート後エプソンプリンターから印刷できなくなる現象のOS別情報一覧

http://faq.epson.jp/faq/01/app/servlet/qadoc?036690

 

EPSONプリンターが突然動かなくなったら、以下の更新プログラムを削除し、

自動更新で入らないようWindowsUpdateを止める。 

11/21現在完全な対処法は不明で回避法しか無い。

 

<1>Windows 7の場合:「 KB4048957 」、「 KB4048960 」
<2>Windows 8.1の場合:「 KB4048958 」、「 KB4048961 」
<3>Windows10の場合:「 KB4048952 」、「 KB4048953 」、「 KB4048954 」、「 KB4048955 」、「 KB4048956 」

-------------------------------------------------------------------------

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日はお世話になっている方が今持っているハードディスクを活用してNASを導入したいと言うことで、セットアップ&構築を行っていました。

 

 

そこへ電話が一本・・・

 

プリンターが動かないのです~伝票を打ち出ししないといけないのに~

 

とヘルプでした。

 

運良く近くでしたので、その方のご了解を頂き、急遽お客様の所へ・・・

 

残念ながらプリンターの故障でした。

 

 

 さあ、ここからです。

 

お客様のお使いのプリンターはドットインパクトプリンター(EPSON VP-1900)。

複写伝票を打ち出すので、今でもドットインパクトプリンターは現役で需要はあるのです。

 

 

 

しかし・・・電話で問い合わせると、

 

エディオン名駅本店・・・・在庫無し

LABI名古屋・・・・在庫無し

ビックカメラ名駅2店舗・・・・在庫無し

 

でした。

ビジネス街ど真ん中の名古屋駅周辺で、これです。

 

機種指定しましたが(VP-1900かVP-4300)、

もし無ければドットインパクトプリンターなら何でもOKです。とも言いました。

 

それでもありませんでした。

 

結局本日の伝票は全て手書きで対処して頂き(100枚以上)、amazonでVP-4300を注文しました。

 

 

さすがにamazonでも在庫が無く、月曜日出荷なので、火曜日着予定でセットアップしてきます。

 

正直このドットインパクトプリンター、売れません。

ですが、需要はあるのです。

特に伝票を打つビジネス街や倉庫街では、いくら伝票がペーパーレスorレーザープリンターが多くなったとは言え、

それでも現役なのです。

 

そして壊れたときは、「すぐ」必要なのです。

業務が滞りますので。

 

場所も名古屋の中心なのです。

その名古屋基幹店、3店舗とも在庫ありませんでした。

基幹店に無いのですから、周りの店舗にあるはずがありません。

 

もし私が店長だったら持っていました。1台だけ、それも一番安いやつで良いので。

それが有ったとき、どれだけありがたいことか。

今のお店にはその権限(ほとんど売れない商品を在庫する)が無いのかもしれません。

 

ですが、こういうのを持っていてくれるから実店舗を頼るのでは無いのかな・・・って思います。

なら、amazon・楽天・メーカー直販で十分です。

 

 

 実はこういうことが最近とても多いのです。

 

 豊川のお客様でディスプレイが突然映らなくなりました。

産業機械ですが、制御はパソコンなので、ヘルプが有り行ってみると、VGAの延長ケーブルが接触不良を起こしていました。

 

なので、ケーブルを付け替えようと近くのお店に買いに行きました。

ただ、長さは3m以上のものが必要でした。

 

 

これが・・・無いのです。

 

豊川のエディオンにもヤマダ電機にも。

 

ヤマダ電機には1.5mがあり、エディオンにはオスメス変換アダプターはありましたが、単純な延長ケーブル3mは在庫有りませんでした。

スリーブにプライスも無かったので、在庫切れでは無く、元々品揃えのラインアップに無いのでしょう。

 

正直「マジか!」と思いました。

 

GOODWILLの豊橋にはあるのを知っていたので、最悪そこまで行こうと思いましたが、三店舗目、ケーズデンキ豊川にありました。

ケーズデンキは1.5m、3m、5mとラインアップしていました。

 

それ以来、最近はトラブルで必要なものがある場合、ケーズデンキにまず行くようにしています。

まあ、当然ですね。

すぐ必要なのでお店に走るわけですから、期待値の高いお店に行こうと思うのは当たり前です。

 

ぶっちゃけ個人的には今そういう品揃えが多いのはケーズデンキです。かゆいところに手が届く品を在庫してくれています。

 

私が現役の時、1年に1本売れるかどうかというものも必ず在庫するようにしていました。

特に5~10年ぐらい前の部品や消耗品。

 

ですが今は、残念ながら回転率至上主義みたいで、ほとんど売れないものは在庫していない量販店が多いです。

あんなにでっかい店のくせに。

 

LABI名古屋では

「グラフィックボードは今在庫おいていません」

とバッサリ言われましたから・・・

 

それで通販にやられるって・・・当たり前だと私は思います。

 

今困っていて、その欲しいものが無い家電量販店。

 

売れているもの、人気商品を必死で売ろうとしていても・・・・どうなんでしょね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Windows10 恒例の大型アップデート Fall Creators Update が配信され始めました。

バージョンは1709になります。

 

 

マイクロソフトは半年に一回のペースで大型アップデートを行うとのことです。

 

 

この大型アップデート、困るのはいつ配信されるかわからないことです。

そしてアップデートが始まると回避が出来ず、無条件でアップデートが進行することですね。

下の画面になるともうアップデートが終わるのを待つしか有りません。

しかし、ここから長いのです・・・・パソコンの性能にも寄りますが、30分~1時間30分ぐらいかかります。

私のパソコンで1時間5分かかりました。

 

 

私のお客様でもアップデートが始まったPCがちょくちょくあります。

その中で・・・寄りによって私のパソコンで・・・・いや、ある意味お客様のでは無く私ので良かったのですが、

Windows10 Fall Creators Update を適用し、バージョンアップしましたら、アプリが消えてしまいました。

 

下のオレンジのところにあったアプリが完全に消滅してしまっています。

 

 

どうも、Windowsストアアプリが消えてしまっている模様です。

 

私のパソコンだけかと思いましたら、マイクロソフトフォーラムで同じトラブルが・・・・

 

・Windows 10 Fall Creators Update をインストールした後にアプリケーションが見つかりません【Ver1709】

https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-start-win_menu/windows-10-fall-creators-update/3a42b27b-2f01-418a-b2a4-1e707ed553ff?auth=1

 

ユーザーでは無く日本マイクロソフトの飯塚さんがアップして、日本マイクロソフトの津森さんが回答しているという・・・

 

それによると、

1:欠落しているアプリをリセット、またはリセットする

2:欠落しているアプリケーションをアンインストールして再インストールする

3:PowerShell を使用して不足しているアプリケーションを再登録する

にて復旧しろと言うことです。

※手順など、詳しい内容は上のリンクを参照ください。

 

アホか!!

 

と、頭にきましたので、ダメ元で

 

設定 → 更新とセキュリティ → 回復 → 前のバージョンのWindows10に戻す

 

 

にて、今まで使っていた Creators Update (バージョン1703) にロールバックしましたら、

一部アプリは修正が必要ですが(Skypeとかメールなど、マイクロソフト純正アプリが英語版になってる)、見事戻ってくれました。

 

 

いろいろごたごたする前に、もし Fall Creators Update を適用して不具合が生じましたら、回復によるロールバックをお試し頂くのも一つの方法かと思います。

 

もちろんこれは私のパソコンが偶然ロールバックで直っただけかもしれません。

だめな場合も当然ありますので、その場合は上の方法を試すしかありません。

最悪再セットアップもあり得ます。

 

ねぇマイクロソフトさん!

それなのに調査中って・・・・一刻もはやく対応するか、とりあえず原因わかるまで一度Fall Creators Updateの自動配信とめましょうよ!!!!!!(ー_ーメ)

だいたい、ロールバックしたら純正アプリだけ英語になるっておかしいでしょ!!!

LINEやFacebookアプリなどはちゃんと問題なく日本語なのに

 

不具合が判明するまでアップデートはしないでおきたいです。

ロールバックしたのでしばらくは勝手にアップデートしないと思いますが、また勝手に始まるのを止められないというのは本当にもどかしいです。

※Windows10 Proはアップデートを延期させることはができますので、延期させておくのが賢明でしょうね。

Homeはアップデート延期機能はありませんのでもう運を天に任せるしかありません・・・・

 

Windowsの大型アップデート、不具合多すぎますね。

半年ごとにこんな事させられるってのはさすがに勘弁して欲しいものです!!!!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。