1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2004-10-31 22:48:55

プログラミングに詰まる。

テーマ:大学
今日は久しぶりにプログラミングに詰まってしまった。
自分で言うのもなんだが、私は学科の中でもプログラミングが得意な部類では有るが、それでもどうしても詰まる時は有ります。
プログラミングというのはコンピュータで有る問題の処理をさせる為の指示書のような物を書く事なのですが、この指示書の書き方にコツが居るのです。
貴方の周りのもっとも出来ない相手よりさらに出来ない相手に指示する事を想像してみて下さい。全然融通が利かなくて、指示書に書いてない事は全然やってくれないし、明らかに間違った指示でもそのままやってしまう(ただしミスと言うことは滅多にしません)
そんな相手に指示するので結構難しい作業なのです。
今日はどんな作業手順を指示すれば良いかは解っているのに何故か指示書に書けなく成ってしまいました。
詰まったときは他の事をやって気晴らしするに限ります。詰まったまま悩んでも全然とけません。
実は気晴らしの能力って結構重要なんじゃないかと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2004-10-31 22:02:51

中高生の性の問題は親だけでは解決出来ない。

テーマ:HIV
中学生の性で親に努力義務 都が条例化を本格検討というニュース記事が出ました。

中学生の性の問題を親への努力義務を化すことによって解消できると言う考えは、甚だ浅はかであると言わざるをえません。
性風紀の乱れは、各家庭レベルで起こっている事では無く、家庭レベルの対策には限界が有ります。

出来ちゃった結婚という言葉が一般的に聞かれるように成る事自体おかしな事です。芸能人○○が出来ちゃった結婚といったニュースがワイドショーを賑わす用になった今では、婚前交渉ははしたない事であるといった性規範は完全に失われてしまいました。

「出来ちゃった結婚」と言う言葉について私は、子供が望まれずに生まれてくるようなイメージと成るために、「授かった結婚」という言葉を利用する事を提唱していますが、それ以上に当事者の意識改革が必要です。子供の養育には多くの資金と時間が必要とされます。それを十分に確保されない状態で子育てを行うことはあまり望ましいとは言えません。子供を育てる準備が出来ていないのに、無責任な養育をするべきでは無いので、準備が不完全であれば、避妊等の措置を適切に講じるべきです。
しかし、こういった事は言葉で言うだけでは無く、社会の大人全体で規範を示すべきです。
さらに「童貞=ダサイ」といったイメージを作り出しているメディア及び各種産業構造も改める必要があります。(ただ恋愛関連産業の規模が現在では非常に大きいのでなかなか難しい物が有ります。)

そして一番重要な事は「生きる希望」が失われつつ有ることです。
本来新たな生へとつなぐ筈の性の営みがただの乱れた性風俗へと成ってしまった背景には「生きる希望」の欠如が有ると思います。
自らが生きたいと思う社会、そしてこんな社会で自分たちの子供も生きて欲しいと思える社会が必要です。
出会い系サイトで知り合った見ず知らずの相手と関係を持つ生徒、彼・彼女達もAIDSをはじめとする性感染症等のリスクについて全く無知なわけでは有りません、しかし、「もし感染して死んだらそれで良い」と言って続ける彼等を止めるためには、生きる価値の有る社会が必要です。
生きる目的が解らない、何のために自分は努力するのか、目的が失われた社会の中で、彼等は迷い、逃げ場を性に求めてしまっています。
中高生の性の乱れは事の表象に過ぎません。乱れているのは社会全体なのです。規制によって表象だけ消した所で物事の解決には成りません。
行きすぎた、競争原理の適用は、目的意識のない競争を生み出しました。皆が常に競争しながらも、自分がなんのために競争しているのかも解らない。そんな社会ではたとえ勝者に成ったとしても幸せには成りません。改めて生きる価値のある、生きる喜びのある社会を模索する必要が有るように思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2004-10-30 23:21:08

行政の広報について考える。

テーマ:HIV
HIVへのトラックバック。
「HIV検査は無料で受けられるのに何故みんな受けないのだろう?」
への答えの一つは広報不足であろうと私は思う。

HIVの検査がどのようなものか、下手すればその存在すらも知られていない場合が多いのである。

全然まともな広報をしないから全然知られていない。
存在を知らない人が検査に来るわけもない…。

個人的には献血を行う際に同時に迅速検査によるAIDS検査を行う(本人の申告によって、AIDS検査と献血を選択可能にして、第三者には献血かAIDS検査かが出来る出家解らないようにする)と言うのはどうだろうかと思っています。こうすれば受診のさいの抵抗も少ないし、検査目的の献血も防げるように思います。

というか献血車で検査が無理でも街頭で献血をやるときに宣伝できないかなー…。

ネットのWebページは結構有るのですが…。
実はWebページは検索エンジンで探す関係上興味がある人しか基本的には来ないので、興味がなかった人に興味を持たせたりするのはなかなか難しいです。
ここら辺が自己のWebページのみによる宣伝の限界です。やっぱり宣伝費はどうしても掛けないと宣伝は出来ないんですよね…。ローコストで大きな効果があると言われているWebも万能では無いですから。
市の広報誌とうにしろWebにしろ、必要な相手にはおうおうにして読まれないことを考慮する必要があるように思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-29 23:43:16

10/29

テーマ:今日の出来事
・寒いのでストーブをちょっぴり使用

・実験は僅かに遅れ気味
来週までに遅れを取り戻さないと

・計算サーバ万歳
大量の計算をする必要が生じたので大学の計算サーバを利用してじゃんじゃん計算しています。
(でも頭をひねっても並列化があまり出来なかったのでCPU性能を完全には使えていない…対象問題がともかく単純な物の繰り返しでかつ後の物が先の物の結果の影響を受けるような物だとなんとも並列化がしにくいです。)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-10-28 20:37:38

理系の人が書く文章は何故読みにくいのか

テーマ:大学
ふと思い立って理系の人の文章が何故読みにくいかについて書いてみます。
ここに書いている事は普段、理系の私が感じて居ることで、自分が文章を書く際に注意している事です。完全な実践は出来ていませんが。

・細かい事を気にしてしまう
理系の人は細かい事まで気にしてしまう事が有ります。しかし文章を書く際には、物事のどの部分を伝えるべきかを意識して、細かい間違いには目をつぶる必要が有ります。
理系の人の場合は「AはBの場合を除いてCとなる」と言った文章を書いてしまう場合が有ります。読んでいる相手が理系なら文脈に応じてAとCの関係に注目する事が出来ますが、相手が文系で予備知識が無い場合に意識の中心が「Bの場合を除いて」に言ってしまって流れが解りにくくなってしまう場合が有ります。そのために「Bの場合を除いて」を取り除くか、それに抵抗があるのなら括弧で括ったり、「注1」のような形で別記する事により文章のメインの流れから分離する必要が有ります。

・例え話がうまく使えない
これには主に二つの理由があると思います。
第一には例え話は解りやすさの点では非常に優れている物の、若干の誤解をうむ可能性が有ります。その誤解の可能性を排除することの方が解りやすさより大切だと理系の人間は考える事が多いです。
第二に生活経験の不足が有ります。理系で研究に没頭すると、有る意味で通常の社会から隔離された状態に成ります。そうするとどうしても日常生活で理解しやすい例え話というのが浮かばなくなります。

・理系の文章ばっかり読んでいる
理系の大学では普通は、理系の科目に理系の人が書いた解りにくいテキストを用います。その結果、文章ってこんな物かと思ってしまって、解りにくい文章に違和感を感じなく成ってしまいます。そうすると解りにくい文章を量産しても本人はそのことに気が付かない結果と成ります。やはり技術書に偏らずに、多くの文章に接する必要が有ります。

以上pcpcが考える理系の文章は何故読みにくいかの原因でした。
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2004-10-28 20:05:00

ブッシュ陣営選挙用サイトで海外からのアクセスを遮断

テーマ:WEB
ブッシュ陣営はネット音痴--選挙用サイトで海外からのアクセスを遮断

>WWWの最初の2文字が「world wide」の頭文字である
これは真実である。

だが同時にWebサイトに負荷が掛かった際にサーバーダウンさせない事の重要性も忘れてはならない。

資金は有限であるから当然その資金で導入されるハードウェアも有限の能力しか持たない。有限のハード性能で提供できる接続数は限られている。

もし100個しかない商品に200個の注文が来たら…お得意様をより優先する事はあり得るのではないだろうか…インターネットでも同じ事が行われるのは当然であろう。

ちなみに私の所では中国にクラッカーが多くアタック回数が異様に多いために、中国の一部ISPIPアドレスからの通信を遮断しています。各種の事情でアクセス制御を行うのはサーバ管理者の当然の権利では無いでしょうか?




ISP:インターネットサービスプロバイダーの略、一般には単にプロバイダーと呼ばれるが、プロバイダーでは単に提供するという意味だけで何を提供するか解らないので、我々は通常このように呼ぶ。なお実際にASP等の何とらプロバイダーというのがIT業界には複数存在している。

IPアドレス:インターネットでの郵便番号に相当していたもの、ただし、近年はその郵便番号が不足してきた事及び、直ぐには桁数増やせない事(今増やしている最中)等から、特定のマシンに固定で一つの番号を割り当てたりは出来なくなってきており、接続するたびに番号を割り振って居るのでイメージ的にはホールの座席番号のような物となる。そのホールの中で例えばOCNの契約者さんようの場所といった物が決まっており、番号からどこのISPと契約しているかは解る。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-10-28 19:00:11

脳の信号で人工腕をコントロールする実験、サルで成功

テーマ:ハードウェア
脳の信号で人工腕をコントロールする実験、サルで成功
さるじゃ本当に思い道理操作出来ているか良く解らないじゃん!!って思ったらそこちゃんとは考えられていました人工腕で猿に食事をさせると言う事が実現しているようです。
これは非常に画期的なことで、手足に障害がある人でも自由に歩き回れたり、自由に物をつかんだりする事が出来るようになります。

さらに私が気になるのは、最後の方で四肢麻痺患者への応用例が紹介されていますが、このシステムをコンピュータの操作ディバイスとして利用する事が健常者へも利用できるのではないかと言うことです。十分に習熟すれば身体的動作を介する場合に比べて脳波による直接入力は圧倒的な速度を誇るデータ入力が可能になるはずです。

そうなれば文中にでてきた第三の手どころの騒ぎでは無くなります。音声合成応答機能付きの脳波入力機能付きの小型端末(眼鏡に内臓されていて映像も表示できたりするとかっこよさそうだなー。)を身につけて、各種の機器と無線で通信(Bluetoothgまたはその後継技術を使用)して遠隔操作を実現する事が出来れば非常に素晴らしい世界が実現します。

もしあなたが自動車を運転していて、エアコンの温度を調整しようすれば従来なら片手をハンドルから離し、ボタン位置確認のために目線すら前から離れていた危険な操作が、考えるだけで安全に行えるようになります。

さらに脳波入力ならキーボードもマウスもいらないので、肩こりの心配も無くなります。
(注:マウス、キーボードを利用してもしっかりとした姿勢を保てば基本的にはこういった心配は無いはずなのですが…。)

脳波操作PC早く出来ないかなー…。楽しみだなー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-27 21:24:59

本当は出せるPen4 4GHz

テーマ:ハードウェア
Intelのロードマップから見えたPrescott 4GHzが消えた理由
この記事では「4GHzのキャンセルは技術的な理由ではない?」と言うことが述べられている。
この記事には結構な信憑性が有ると私個人は考える。
というのはIntelはPen4が4GHzで動作することのデモを随分と前に行っているし、実際にオーバークロックで4GHzのPCのPC等も発売された事が有るから、実際の所Pentiumを4GHzで動かせない理由は殆ど無い。勿論消費電力の問題は有るが、4GHzで動作させても給電能力は追いつくようにLGA775ソケットは作れれているし、発熱もどうやってもPCメーカ側が対応しきれないと言うほどの物ではない。(勿論作りにくいのは確かであるが…)

そうなればマーケティング上の理由というのはある種納得がいく。またPen4の周波数上昇を止めないとXeonの優位性がさっぱり無くなってしまうと言う問題もある。Xeonの方が高いお金を取ることが出来るので、Xeonだけ4GHzへ突入という選択肢もありなのでは無いかと個人的には考えている。(発熱の問題についてもXeonの方がより高いTDPを設定しやすいという事もある。)

ただマーケティング上の理由でPen4 4GHzが消滅したとなると逆に今後の市場動向次第ではマーケティング上の理由でPen4 4GHzが復活してくる事も有るのでは無いだろうか?既にAMDはモデルナンバーが4000のCPUを出しており、今後圧倒的な性能差を付けられるような事になれば4GHzPentiumの復活もあり得ると考えられる。

そういえば4GHzのPen4は無くなったけどFSBの1066MHz化はどうなるのだろうか?
これが立ち上がってくれないことにはDDR2メモリーがコンシュマー用途で立ち上がりきらないと思われるのだが…。
サーバ・ワークステーション用途ではRegisterdタイプのメモリーがDDRでは400MHzにしたさいにマージンが少なすぎること及び発熱の問題が結構シビアであった事からすでにDDR2-400への以降が進んでいますが。これとてXeonのFSBが800MHzに上がったからで、FSBが上がってくれれなければメモリー側の進歩がままならないのは自明であり、すでにDDR2の立ち上げてしまったメモリーメーカーの為にも素早い移行が必要なように感じるのですがどう出てくるのか…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-27 19:48:22

GPS搭載ランドセル

テーマ:ハードウェア
GPS搭載ランドセルが登場

なんだか非常に微妙な製品な気がします。

>この端末をランドセルの側面の専用ケースに入れた。
目立ち過ぎます。
これでは「この子は子供が大事な裕福な親の子です。」
と言っているようなもので誘拐するならこの子!!と宣伝しているような物でしょう。

>マジックテープで取り付けられているため、着脱も自在だという。
誘拐犯には草むらに投げ捨てられて終わりそうな気がします。

個人的には本体は内側にいれて、目立たないようにアンテナのみ外部に出した方が良いのでは無いかと感じます。(価格は上がる物のこういった商品は少々値段が上がっても買う人は買うのでそういう市場を狙うべきであろう。)
ついでに充電も無接点充電にして鞄にいれたまま充電できるようにしておくと良いと思うのですが…。
今後市場の反応次第では登場して来るであろう後継機に期待です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-26 23:32:41

10/26

テーマ:今日の出来事
・風邪はほぼ完治
まだ若干咳が出ますが。

・雨
雨は嫌いです。

・生協が相変わらず混んでいる
とりあえず鞄で席取りはやめて欲しい…特に一年生に多いのが謎。

・再履修の手続き
落とした単位を取り直すための手続きをぼちぼち…。

・女の子と帰る
「○○君今日はバス?」と女の子に声を掛けられて一緒に帰りました。
話しをしながらバスに乗っていると結構自宅へ着くのが早いです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。