学会・国際会議ケータリングのブログ

医学会・展示会のケータリングのピーシーエム!
このブログではコーヒーブレイクやランチョンセミナーのお弁当、
スタッフ様お弁当、ホットミール等のランチサービス、
パーティーサービス等のケータリングサービスの実例を掲載しています!


テーマ:

CONVENTION&CONFERENCE(コンベンション&カンファレンス)学会・国際会議専門のPremiumCateringのピーシーエム(pcm)です。

 

先日幕張メッセにて行われた”ガステックジャパン2017”において

各種ケータリングを担当致しました。

ガステックはエネルギー関係者に向けた日本初開催の国際イベントで、

出展企業様500社以上、来場者2万名以上という巨大な規模のイベントです!

その中でピーシーエムは、オフィシャルケータリングサプライヤーとして、

■Vipラウンジ&デリゲートラウンジの各種ケータリング

 

■ラウンジや国際会議場に設けられた

バリスタカウンター×6か所の運営

 

■出展企業様ケータリング26ブースのケータリング

を担当致しました。

 

その中で今回はラウンジケータリングの様子をご紹介いたします。

 

こちらのラウンジは有料の講演に申し込まれた方へのサービスとなり、

朝7:30~18:00までの間、ケータリングコーナー4か所での提供となりました。

ドリンクは、ホットコーヒー2,500杯/日&紅茶/1,400杯の提供。

ラウンジ内には☝で紹介したバリスタカウンターも有り、

そちらではエスプレッソやカプチーノなどを提供いたしました。

ドリンクと共に、朝は各種ペストリー1500個/日、お昼はクッキー1500枚/日、

夕方はチョコレート1500個/日を提供。

ブレイク時間になると多くの参加者の皆様方で会場は賑わいます。

 

朝7:30からという事は、7:00にはSet UP(準備完了)。

毎朝4:30には現場に入り、コーヒー&紅茶のドリップやペストリーの準備、

会場内のSetなどパートごとに分かれ朝から大忙し!!

 

しかも今回のサービスはすべて陶器でのサービス。

紙コップで上記杯数のサービスであれば 日頃のケータリングとあまり変わらない。

陶器でのサービスとなると・・・

陶器コーヒーカップは3000客ご用意致しました。

このような日本初開催の国際イベントにオフィシャルケータリング

サプライヤーとして協力出来たことをとても誇りに思います。

 

4日間の開催で我々スタッフも一回り成長できた気がしております。 

 

 

 

pcmにお任せ頂ければ、お手間の軽減、円滑な進行など

気配り、目配りでお手伝い致します。

何なりとお申し付け下さい!

 

 

【営業拠点】
≪札幌≫〒063-0811 北海道札幌市西区琴似1条
≪東京≫〒146-0082 東京都大田区池上3-19-1
≪名古屋≫〒454-0911 愛知県名古屋市中川区高畑3-94
≪大阪≫〒661-0026  兵庫県尼崎市水堂町4-17-30

*大阪オフィス移転いたしました!!
≪福岡≫〒815-0041 福岡県福岡市南区若久1-26-9
 

お問い合わせ:info@pcm3a.com
総合:http://www.pcm3a.com/
コンベンション用:http://cc-pcm.com/
ケータリング実例集:http://pcm-catering.seesaa.net/
パーティー・ホットミールケータリング実例集:http://pcm-foodcatering.seesaa.net/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

コンベンションケータリングのコンシェルジュ!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント