こんにちは。


日本一わかりやすいパソコンの先生、「パソコン一休さん」こと、いわいたかゆきです。


+++++


今日久しぶりにこんなメールが来ました。


民法467条の債権譲渡及び未納料金支払い電子的通知事項要件(5877)
あなたのメールアドレスをプロバイダより取得してお知らせします。

過去にあなたが利用した情報番組の未納が続いた為、未納料金の請求の訴訟の開始を控えています。
しかしながら、あなたが争うかどうか、反省し解決に努める意思があるかどうか、確認の為に一時作業を停止しています。

なお、連絡は次より行ってください。
あなたを救う唯一の連絡方法も同様です。

xttp://d84o.net/you/XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

このまま連絡がない場合は、即刻法的手段への移行を行います。
具体的には、民事訴訟を直ちに提起した上で、次のことを行います。

1.あなたが給与取得者であれば、勤務先からの給与債権を差し押さえを行います
2.あなたのご自宅が賃貸物件であれば敷金返還請求権を差し押さえを行います
3.あなたが個人事業主で、売掛金などの債権を取引先に有すれば、その債権を差し押さを行います
4.あなたがご自宅を所有されていれば、その所有権を差し押さえた上で競売を申し立てます
5.更には、ご自宅内にある動産など、調査しうる範囲のあなたの資産に対して執行手続きを申し立てます

以上により債権の回収を必ず行います。
このまま無視するとあなたにとって不利になりますが、万が一無視した場合、あなたの権利を剥奪し、日常生活を営む上で支障がでても、当方は一切助けることは致しません。

できるだけ和解し穏便に解決を望みますが、それはあなたの返答次第です。
このメールに直接返信しても無視します。
返信は必ず上記のリンクより行ってください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

宛先:xxxxxxxxxxxxx@softbank.ne.jpx
日付:2015年10月24日
案件:お-5877-81



これは、いわゆる迷惑メール(詐欺メール)です。



心当たりが無くても、あっても完全無視が鉄則です!!!



間違っても、メールを返信して発信先に問い合わせたり、メール本文内のリンクをクリックしたり、電話番号で問い合わせたりしてはいけません。



万が一、返信してしまったり、リンクをクリックしてしまったという場合は、ご相談ください。(^.^)



最後までご覧いただきありがとうございました。(^.^)




facebookグループにて、パソコン、スマホなどに関する疑問・質問にお答えしています。

起業家のための、パソコン&スマホの苦手克服隊!



icon_check いつでも質問OK


icon_check どんな質問でもOK


icon_check 何度質問してもOK




※「起業家のため」とありますが、ご縁がある方なら「どなたでも」ご参加いただけます。
AD

「g」と「g」

テーマ:




こんにちは。


日本一わかりやすいパソコンの先生、「パソコン一休さん」こと、いわいたかゆきです。


+++++



先日の市民講座でのお話です。


インターネット初心者向けの内容で、本題に入る前にワープロソフトのワードで、受講生のみなさんの文字入力のチェックをしました。


お手本の通りに文字入力していただいていました。



ある女性の方が、お手本通りに入らないとおっしゃいました。



お手本の用紙には、図のように書いてあります。




以前にも同様な質問があったので、何を困ってみえるのかピンときました。(^.^)



それは、お手本に印刷された「g」とその方が入力し画面に表示されている「g」の形が違うということです。



その方は、それぞれ違う文字だと思われたようです。





確かに、アルファベットを知らない人から見れば、この二つの形は違う文字に見えますね。^^;


日本語にも、「ゴシック体」「明朝体」「楷書体」「行書体」があるようにアルファベットにもいろいろな書体があるんですよ~。(^^♪




と解説しました。



自分には当たり前だと思っている事が、他の人にとっては当たり前でなかったり、驚くべきことであったりするということって結構あるんですよね。





ちなみに、欧文書体には、日本語書体がゴシック体と明朝体(みんちょうたい)のように区別されるのと同じような感じで、サンセリフ体とセリフ体に分けられます。


参考



Serif and sans-serif 01.svgサンセリフフォント
Serif and sans-serif 02.svgセリフフォント
Serif and sans-serif 03.svgセリフフォント
(赤い部分がセリフ)


サンセリフ - Wikipedia


セリフ (文字) - Wikipedia




最後までご覧いただきありがとうございました。(^.^)




facebookグループにて、パソコン、スマホなどに関する疑問・質問にお答えしています。

起業家のための、パソコン&スマホの苦手克服隊!



icon_check いつでも質問OK


icon_check どんな質問でもOK


icon_check 何度質問してもOK




※「起業家のため」とありますが、ご縁がある方なら「どなたでも」ご参加いただけます。

AD



こんにちは。


日本一わかりやすいパソコンの先生、「パソコン一休さん」こと、いわいたかゆきです。


+++++


顧客情報や住所録の管理をエクセルでやっている方も結構いるのではないでしょうか?



そんな時、フリガナってどう入力されていますか?



漢字で氏名を入力後、隣のセルに改めて入力していませんか?



実は、エクセルの関数を使うと簡単にフリガナを表示させることができるのです。




その関数の名は、「PHONETIC」関数です。



覚えておくと便利な関数です。



操作説明の前にエクセルのフリガナについて知っておくべき知識があります。



「氏名」を漢字で入力した際にひらがなを入力した後で漢字変換したと思います。



そのひらがな(読み)の情報をそのまま記憶しているということです。



つまりは、「やまざき こうじ」と入力して変換した「山崎 浩二」と「やまさき ひろじ」と入力して変換した「山崎 浩二」は、漢字表記では同じですが、記憶されているフリガナは異なるということです。





さて、それでは、フリガナを隣のセルに表示させる方法です。



どう使うのか説明していきます。



まずは、フリガナを表示させたいセルをクリックして選択します。



次にキーボードから、「=ph」と入力します。



関数の候補が表示されるので、「PHONETIC」をダブルクリックします。





次に、フリガナを表示させたい漢字が入力されているセル(図の例では、B2)をクリックします。




最後に「エンターキー」を押すと、フリガナが表示されますよ!





あとは、オートフィルで、ちょちょいとドラッグすれば、関数がコピーされすべてのセルにフリガナが表示されます。







是非、試してみてください。(^.^)







最後までご覧いただきありがとうございました。(^.^)




facebookグループにて、パソコン、スマホなどに関する疑問・質問にお答えしています。

起業家のための、パソコン&スマホの苦手克服隊!



icon_check いつでも質問OK


icon_check どんな質問でもOK


icon_check 何度質問してもOK




※「起業家のため」とありますが、ご縁がある方なら「どなたでも」ご参加いただけます。
AD





こんにちは。


日本一わかりやすいパソコンの先生、「パソコン一休さん」こと、いわいたかゆきです。


+++++



前回は、ワード・エクセルファイルにパスワードを設定する方法を紹介しました。



今回は、複数のファイルやフォルダをまとめて1つのファイル(ZIP形式)にパスワードを設定して圧縮する方法を紹介します。



実は、これを実現するには、別途フリーソフト(無料のソフト)が必要なんです。




パスワード無しのただの圧縮でしたら、標準の機能で出来るのですが、パスワードを設定したい場合は、少し手間がかかります。



とはいっても、今回ご紹介する方法は、やってみれば、そんなに難しくないと思います。




下記の流れにそってやってみてくださいね。




パスワードを設定して圧縮ファイルを作るフリーソフトはこの世にたくさんあります。




今回は、パスワード付き圧縮 (zip形式) フォルダーを作成することだけに絞ったシンプルなソフトを紹介します。




その名も「パスワード付き圧縮 (zip形式) フォルダー の作成 ver.1.0.0.0」です。



そのままの名前ですね。(^.^)



パスワード付き圧縮 (zip形式) フォルダー の作成 - Surviveplus.net




これを使ってみたいと思います。




流れとしましては、


1.フリーソフト配布サイトVector(ベクター)より、ソフトを入手(ダウンロード)する。


2.ダウンロードしたファイルを解凍(展開)する。


3.解凍したファイルSetup.exe を実行しインストールする。


4.圧縮したいファイルを選択して、右クリックメニューの【送る】から【パスワード付き圧縮(zip形式)フォルダー】をクリック


5.入力欄に任意のパスワードを設定する。



こんな感じです。



詳しくは、下記に記載する、このソフトの開発者の方のホームページをご覧になってください。



パスワード付き圧縮 (zip形式) フォルダー の作成 | Surviveplus.net OnlineHelp




取り急ぎ、流れだけご紹介しました。(^.^)



ダウンロード、インストール、圧縮方法の細かい手順や実際の動画で見たい方は、ブログまたは、下記のfacebookグループなどでお知らせください。




最後までご覧いただきありがとうございました。(^.^)




facebookグループにて、パソコン、スマホなどに関する疑問・質問にお答えしています。

起業家のための、パソコン&スマホの苦手克服隊!



icon_check いつでも質問OK


icon_check どんな質問でもOK


icon_check 何度質問してもOK




※「起業家のため」とありますが、ご縁がある方なら「どなたでも」ご参加いただけます。


こんにちは。


日本一わかりやすいパソコンの先生、「パソコン一休さん」こと、いわいたかゆきです。


+++++

facebookグループの方で、「ファイルにパスワードをつける方法」について教えて欲しいというご質問をいただきましたのでこちらで回答します。


ファイルにパスワードをつける!

これはどうやるのでしょうか?(~_~;)

Windows7です‼

ちなみに、8も同じ方法ですか?

>> 起業家のための、パソコン&スマホの苦手克服隊!



今回は、ワード・エクセルで作った文書にパスワードを設定する方法を解説したいと思います。



ワードやエクセルにパスワードを設定するときに2種類のパスワードがあります。


「読み取りパスワード」と「書き込みパスワード」です。



「読み取りパスワード」は、文書ファイルを開くのに必要なパスワードです。



「書き込みパスワード」は、内容を編集するのに必要なパスワードです。



パスワードを設定したファイルを見てもらうだけなのか、編集もしてもらうのかによって「読み取りパスワード」だけ設定するか、両方設定するかを選択できます。



それでは、実際にパスワードを設定する手順を紹介します。


ワードにパスワードを設定する方法


ワードもエクセルも基本的なパスワードを設定する操作は同じです。今回はワードの画面で説明します。


1.通常と同じように【ファイル】タブ→【名前を付けて保存】→【保存場所の指定】でファイルを保存する操作をします。



2.【保存】ボタン左側の【ツール(L)▼】をクリックし、出てきたメニューの中から【全般オプション(G)...】をクリックします。




3.読み取りパスワードの入力欄に、任意のパスワードを入力します。入力出来たら【OK】ボタンをクリックします。
※この時、入力した実際の文字列は表示されませんので注意しましょう。また、書き込みパスワードが必要な場合は一緒に入力します。




4.パスワードの確認画面が表示されます。もう一度先ほど入力したパスワードと同じものを入力し、【OK】ボタンをクリックします。




5.必要ならば、ファイル名を入力(変更)してから【保存】をクリックします。



以上で、読み取りパスワード付のワードファイルの保存が完了です。



ちなみに、このファイルを開く際には、下記の図のようにパスワードの入力画面が表示されます。正しいパスワードを入力して【OK】ボタンをクリックすると開くことが出来ます。







次回は、ZIP形式の圧縮ファイルにパスワードを設定する方法を解説する予定です。(^.^)



最後までご覧いただきありがとうございました。(^.^)




facebookグループにて、パソコン、スマホなどに関する疑問・質問にお答えしています。

起業家のための、パソコン&スマホの苦手克服隊!



icon_check いつでも質問OK


icon_check どんな質問でもOK


icon_check 何度質問してもOK




※「起業家のため」とありますが、ご縁がある方なら「どなたでも」ご参加いただけます。