「PCエンジン」と「たま(柳原陽一郎)ライブレポート」+LifetouchNOTE使用日記ブログ

PCエンジンサイト「PCエンジン道場」に関するブログです。
バンド「たま」とそのメンバー(柳原陽一郎、石川浩司、知久寿焼、滝本晃司)に関するライブレポート
スマートブック「LIfetouchNOTE」に関する使用日記です。


テーマ:
先日、天外魔境2、俺の屍を超えてゆけのプロデューサー桝田省治氏が
執筆した「ハルカ~天空の邪馬台国~」が非常に面白かったので、
この連休に同氏の作品でまだ読んでいなかった「鬼切り夜鳥子」シリーズ(3巻まで発売中)
を読んでみました。
この「鬼切り夜鳥子」、ハルカに負けず劣らず非常に面白い!
シリーズを通してやはり同氏の微エロ、微グロ、単純な勧善懲悪でない作風が
良い塩梅で醸し出されており、ストーリーはいわずもがな各キャラの
位置付けもまた、世界観も非常に素晴らしく(なんとなくゲーム世界とパラレルだったり)
桝田ファンには、たまらない作品です。
なんのストレスもなく一気に読める面白さでした。
まだ、この作品を読んでない桝田ファンがいたら
「すぐ読んでおけ」と言っておきたいくらいw
ともあれ夜鳥子といい、ハルカといいゲームのみならず小説までも
非常に魅力ある世界を描き出せる桝田氏の才能はすごいです。
今後の両作品の展開が非常に楽しみです。
桝田 省治, 佐島 真実
鬼切り夜鳥子3 みちのく血煙慕情 (ファミ通文庫 ま 2-1-3)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
市原 基
鯨を捕る
最近、オーストラリアを皮肉った映像が
youtubeで人気だそうで、観てみたのだけど、
非常に、オーストラリアの国の偽善っぷりを、突いてて
いい映像ですw
http://www.youtube.com/watch?v=e8lvep0-Ii0

外国からのコメントjap、japの大量の書き込みが
却って映像がうまいツボを突いているのを際立たせてます。

これの関連で、
捕鯨容認派の意見のVTR(byたかじん)と反対派(グリーンピース)
のを観ました。

http://www.youtube.com/watch?v=L-qjaqE0JAE&feature=related
↑容認派
http://www.youtube.com/watch?v=L9ah8BHN7DE&feature=related
↑否定派

捕鯨問題よく知らないので内容突っ込みは避けますが、
説得力は容認派の人の方が圧倒的に説得力がありますね。

グリーンピースの人には、なぜかこう新興宗教系の教徒臭を
感じてしまいますw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界の車窓から
世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走る
4thMedia(光テレビ)を導入してから早2週間。

2週間光テレビを利用しての感想。

・予想以上に楽しい。実用的!
こんな感じです。

光テレビを使用し始めて2週間たちますが、
予想以上に実用的な品質で内容も楽しいです。

光テレビを導入する前は、光テレビは、光回線の帯域を
占有するって事で、テレビと同時にネットをやったときの
スピード低下がどのくらいあるのかと不安でしたが、

実質のところ
ネットオンリーのとき38Mbpsであったのがテレビ併用時で31Mbps。
結果、ネットも体感速度変わらず、テレビも速度的に問題ないようで
思った以上に快適でした。
30Mbps以上出ていれば導入に問題ないようです。

次に内容ですが、これは光テレビというより多チャンネルサービスの感想になってしまいますが、
どのチャンネルも専門チャンネルで濃い番組編成ばかりなので
ザッピングしながら、ちょこちょこ見るだけでも
非常に楽しめます。
特に、日曜の昼など見る気にもなれない凝り固まった地上波番組と違い多種多様なので休みの日のインドア生活にはもってこいのサービスだと思います。

またビデオサービスも月2本まで無料って事なので
使用してみましたが、確かに返却する手間が省けるという点は
ポイント高いです。デッキ要らずだし。
映像もDVDと変わりませんでした。

ただ、このサービス、ビデオのレパートリーも少なく料金も
作品でばらばら、視聴可能期間もばらばらなのがマイナス点です。
(作品1作ごとにその都度料金と貸出期間を確かめるのは非常に手間)
せめて料金形態はせめてツタヤくらいには統一して欲しいところです。

ともあれ、NHK以下の料金で多チャンネル楽しめる光テレビサービスは、
今のところ非常に気に入っています。
旅チャンネルが非常に濃くて楽しいです!
電車でヨーロッパを旅する番組は、観ているといい夢旅気分で最高に幸せになれますね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。