続 サルでもわかるプリント基板のはなし~きばんやおやじのブログ

プリント基板の基礎から、実装技術を駆使した品質管理のノウハウ、コストダウンの方策まで、電子機器のものづくりのノウハウの虎の巻です

長尺プリント配線板のご案内

長さは任意で設定可能
t=0.2
放熱性能保持 放熱性能 1.5W/mK
NEW !
テーマ:
30日から毎年お約束の
名神高速の集中工事が始まる。
この時期は高速道路の通行を避けてきたが、
よりによって30日に長野出張が決まった。
そこで
名古屋までの回避ルートを考えてみた。
集中工事による車線規制で間違いなく渋滞するので、
出来る限り名神高速から離れるルートを考えた。
事務所(高槻市)から中央高速までを考えてみた。

1.信楽経由(新名神高速ルート)
大山崎JCT~京滋バイパス~笠取IC~県道3号線~
鹿跳橋西詰~R422~R307~立石橋~信楽IC~
新名神高速~東名阪自動車道~伊勢湾岸自動車道~
豊田JCT~豊田東JCT~東海環状自動車道~土岐JCT

2.亀山経由(東名阪高速ルート)
大山崎JCT~京滋バイパス~笠取IC~県道3号線~
鹿跳橋西詰~R422~R307~立石橋~R422~
県道674号~阿山中学校前~県道49号~壬生野IC~
名阪国道(R25)~亀山IC~東名阪自動車道~
伊勢湾岸自動車道~豊田JCT~豊田東JCT~
東海環状自動車道~土岐JCT

以上の2つのルートであれば名神高速の集中工事を
回避することが可能ではないかと思われる。
もっとも、同じことを考える諸兄は多かろうが。

東近江方面に行く場合は、
信楽ICで新名神高速を利用せずにR307を利用すれば
彦根ICまではR8を利用せずにたどりつける。
栗東IC周辺の渋滞の迂回ルートにはなろう。


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
以前に提携していた
韓国のセイル電子が倒産したと聞いた。
当方も切り捨てられたので偉そうなことは申し上げることはできないが、
困っておられる諸兄には協力したい。
場合によっては費用の上でのご支援も申し上げる。
ご用命は当社のホームページからご連絡ください。
AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
GWも明日で終了する。
メールや電話から開放される反面、
仕事の進捗も停滞した。
娘たちはクラブや遊びに忙しい。

せっかく時間を与えられたので
休日中に資料の作成に精を出した。
ゆっくり机に向かうことができるのは
それはそれでありがたい。

新たな放熱基板の開発に関する事務処理は
長期休暇が重なるこの機会に進展させた。

LEDを実装することができる
t=0.2
の放熱プリント配線板の試作品の製造には見込みがつき
あと二週間程度で3次試作品の
LED用放熱プリント配線板が完成する。

第3次試作品には顧客も付き、
いよいよ拡販である。
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
七転八倒の第11期が期末を迎えた。
今期は、放熱プリント配線板の開発に
文字通り全身全霊で取り組んだ。
その甲斐あって、
放熱プリント配線板の製造体制の構築までは漕ぎつけた。

実装後ベーキング2
実装後ベーキング1
LED実装後4
LED実装後3
LED実装後1
image

今後はこれをどう展開してゆくか。
協力企業各社に御礼を申し上げて
期末のご挨拶とさせていただく。

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フレキシブルプリント配線板は

素材が薄く

可撓性(かとうせい)があり、

高い耐熱性を持つ。

しかし、最大の問題点は吸湿性が高いことにある。

吸湿性はガラスエポキシ材の数倍になり、

寸法安定性がよくない。

従って、高湿度の雰囲気下で使用することは推奨できない。

リジットフレキシブルプリント配線板では、

リジット(硬質)部とフレキシブル部の

接合部位における長期信頼性が低下することを理解したうえで

採用していただくことを推奨する。

当社の技術コンサルティングでノウハウをご提供する。
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。