続 サルでもわかるプリント基板のはなし~きばんやおやじのブログ

プリント基板の基礎から、実装技術を駆使した品質管理のノウハウ、コストダウンの方策まで、電子機器のものづくりのノウハウの虎の巻です

長尺プリント配線板のご案内

長さは任意で設定可能
t=0.2
放熱性能保持 放熱性能 1.5W/mK

テーマ:
日産に続き、
スバル車の品質チェックにも
無資格者が関わっていたことが明らかになった。
神戸製鋼所が製造した製品は
品質管理のデータが改竄されていた。
以前から危惧していたことが現実になった。
論じるまでもなく、
高品質であることが日本の強味であった筈だ。
管理職に限定されず
現場での体制の劣化は
コスト偏重体制への明確な警鐘であろう。
即座に修正されなければ
市場から怖るべき「しっぺ返し」を食らうであろう。
即刻対応するべき課題であると考えるが
いかがであろうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「品質管理」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
納品された製品の良否判定には
それを判定する取り決めが必要だ。
ただ
経鼻な問題である場合は
判定に逡巡するケースもある。
安易に不良品と判定することは
製品のコストに影響を与える一方
判定規格を緩和すると品質の低下を招く。
製造部門が日本国内に存在していた頃は
良否判定のための基準として
公的規格を判定するための
品質管理部門が設置されていた。
景気の低迷が長期化するなかで
良否判定基準の緩和がなし崩しとなり、
コスト削減の殺し文句により
安易な海外委託に依拠する企業が増加したように思う。
海外に製造を委託しても
品質管理部門は国内に整備しておくことが必要だ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コスト逓減の目的から
海外企業に製造を委託する手法は
安易な対応に思われる。
トランプ大統領は自国優先主義を掲げ
製造部門を強引に自国に回帰させる政策を推進するが、
生産部門を中国に集中するフォード社のように
企業はコスト逓減を優先することは自明であった。
結局
自国優先主義は正解ではなかったということだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。