東京都は18日、杉並区内の私立「西荻まこと幼稚園」(安藤恵子園長)で、ノロウイルスによる集団食中毒が発生した、と発表した。

 同園で今月9日に行われた餅つき大会の参加者ら、園児46人を含む計154人が嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴え、このうち6歳の女児1人が脱水症状で一時入院したが、他の患者とともに快方に向かっているという。

 発表によると、餅つきは同園内のホールで行われ、もち米30キロ分をついた。参加した園児(3~6歳)や保護者らに加え、自宅に持ち帰った餅を口にした家族もおり、計338人が餅を食べたことが判明。うち1~79歳の男女計154人が10~12日に食中毒の症状を訴えた。

 同園によると、園児や保護者らは素手で餅つきや調理を行っていたといい、都は調理中にノロウイルスで汚染されたとみている。

橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)
後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ-厚労相表明(時事通信)
松下氏が自民党入り(産経新聞)
<ハイチ地震>日本赤十字社スタッフ 調査のため現地へ出発(毎日新聞)
ハイチ大地震 交錯する怒りと嘆き、進まぬ支援(産経新聞)
AD