おじゃましまんにやわ~



こんちは、ペイです。


↑↑↑の言葉をわかる人は間違いなく関西人やろ~





まあそんなこんなでタイトルをやっとこさ変更しましたチョキ


みなみなさま、これからもどうぞ宜しくお願いします。m(_ _ )m




今、正直言いまして心が定まっておりませぬ。(おっと時代小説読み過ぎやな)


ということで当面の目標は「今、目の前にあること」これを大事に


一所懸命にやっていきたいと思います。




新しく生まれた命も、もう4ヶ月を過ぎました。


先週の土日、妻にリフレッシュしてもらう為


授乳のみやってもらう以外は私が子供をみていました。





普段平日は私が仕事の為、育児は妻にまかせっきり


仕事が終わって帰るともう寝てしまっています。


大変ということは知っていましたし、完全に任せるわけではなく


私も携わっておりました。




しかし、いざ一人でやってみるとその大変さに気付きました。


ここまで手が離せなく、目が離せないとは思いませんでした。


普段妻からよく「やりたいことができなくてストレスが溜まってきた。」


ということを聞いていました。しかしその訴えを私は軽く考えていました。


ところがとんでもない。




「やりたいこと」これは特に特別なことではなかったんです。


例えば、自分の時間が欲しいとか、本を読みたいだとか・・・


それらを妻はやりたくてストレスが溜まっていると思っていました。





違いました。





いわゆる何も普段気にしないでもやることができていたことが


出来なかったんです。


私が気付いたのはこれでした。


自分がご飯を食べているとき、子供がぐずりだしたので


私の膝の上に載せてそして私は食事を続けました。


そして食べ終わりそうな時にはぐずりが最高潮


食器をテーブルの上に載せっぱなしのまま


席を離れることに。





これでした。





いつもは何も考えず当たり前のようにというか


当たり前とも考えないほど小さいこと。


これが出来ない。


妻が言っていたのはこれのことでした。




小さいこと、ものすごく些細なことだがいつも出来ていて


そしてやっていただけに「出来ない」もどかしさが


積み重なりストレスに感じてしまう。


私はたった2日だったが妻は平日ずっとだ。


「見ていて知っている」ではなく「やって知っている」は


雲泥の差。


いつも妻は子供に対し、常に笑顔でそして本当に愛おしく思っているのを


側にいてすごく感じる。自分がやりたいことが出来ずにいるがそれを


微塵も感じさせない。だから気付かずにいた。




いつもありがとうな。


感謝








AD

■夏がく~れば思い出すぅ~

テーマ:

おっすオラ、ペイパー




いや~暑いし湿気があって


やね


私、生まれも育ちも大阪でして


盆地の為、夏といえばジットリ


それでなれていたので関東のちょっとカラっとした夏は


違和感がある。


夜は気温も下がって過ごしやすいし寝苦しくもない




しかし大阪育ちのわしにはちと




物足りん    




まあ前置きはさておき


夏といえばわたくし思い出すのは




花火打ち上げ花火





私の地元大阪は泉南市


樽井サザンビーチと呼ばれる海岸で


全国区ではないが花火大会がありました。


ビーチに二人がけぐらいのレジャーシートを持っていき


右手にはうちわを持ち左手は手を握り


夕日が落ちる頃ぐらいに腰を下ろし


波打ち際、ザザーザザー


大阪湾の波の静かな音


一つ一つ違う波をただただ眺め


そんな言葉を交わさなくても同じ波を見


波の音を聞いている、そんなゆっくりとした時間


そして日も落ち、私達が見ていた波の向こうから





ドーン打ち上げ花火







視界いっぱいに広がる花火


キレイでそこにずっとおったらええのに・・・


って思うのにはかなく消えていく。


メッチャ好き






花火大会


それは青春の大事な大事な一ページになりえる。


そんな地元の花火大会が私が関東に来て間もなく


不況により協賛金が集まらないため無くなってしまった・・・







なんていうんやろ・・・

なんか淋しかったな




んで思ったんが


俺らは青春時代にそれを見ることができた。


でも今の青春真っ盛りの子らは知らない。


私にはこの人生でやっておきたいことの一つに


この樽井の花火大会の復活がある



自分がまた見たいのもあるけど


やっぱり大きいのは今の子らに見てほしいっ!!


自分と同じように感じてもらいたいっ




見てる子らが私の思いなんか知る必要はない


ただあの、あの樽井のビーチの雰囲気がたまらん最高やねん


それをまた感じたい。


それやっ





あかん


メッチャ楽しなってきた





今日もありがとうチョキ






AD

テーマ:

こんにちは、ペイでございます。





今日のテーマそしてこれからのテーマである




私達は長年の夢を叶えることができた。


追い求め追い求め本気で求めたからこそ叶った。




人それぞれ夢は違えど


いきなり何も無しに夢を叶えられた人はいないと思う。


夢に向かい初めの一歩を踏み始めたところからすべてが始まる。


その一歩がなければその先はない。





さあ、次の一歩はどこに向かうか。


まあ流れに任せよう。


今目の前のことに全力を尽くそう


ん~ちょっとずつワクワクしてきたな。




今日もありがとう。





AD