• 24 Mar
    • 天野さんってどんな経歴なんですか?

      こんにちは。   天使の占い師、天野祐志です。     僕は今、占い師をしています。   それもバリバリ、スピリチュアルな世界の占い師です。     だって、僕は天使の占い師だから。   あ、勘違いしないでくださいね。   「天使のオラクルカードを引く占い」とか。   「天使にチャネリングする占い師」とか。   そう思っている人、多いんだけど。   違います。   天使の僕がやっている占い師なんです。     僕は天使なんです。     ね、バリバリスピリチュアルですよね。     こんな話をすると僕は、ずっとスピリチュアルなことをしてきたように   思われるんですが、実は去年の7月に占い師デビューしまして。     それまでは、全くスピリチュアルを信じていない人でした。     元々僕は理系人間。   ちゃんとひとつの答えが出る世界が好きです。     だから、答えがなんでもあいまいな、スピの世界は、あまり近づかないようにしていました。     そんな僕が最初にした仕事は、コンピュータプログラマー。   バリバリ、理系でロジカルな仕事です。     スピリチュアルなんて、関係ない。     それもコンピュータ一筋。   それにのめりこみすぎて、人間関係が希薄になってしまいました。     35才でプログラマをやめるまでの15年間。   バイトその他を加えると20年間。   コンピュータだけの生きかたをしていました。     僕にとって、コンピュータのプログラム言語って   ネイティブみたいなんです。     単語を覚えて、ちょっと文法を知って。   それだけでプログラムが書けました。     だから、プログラムが作れない人がいるなんて、   カルチャーショックでした。     高校の頃、物理部パソコン班にいて。   後輩にプログラムを教えようとして、挫折しました。     「えっ、なんで、これが分からないの?」   分からないことが分からない。   それじゃ教えようがありません。     まるで、コンピュータと魂を分けたツインソウルみたいな   生き方をしていました。     スピリチュアルどころか、人すら関わらない人間でした。     でも、不思議ですよね。   今は、スピリチュアルな世界、バリバリなんです。     天使がなんとかしてくれる。   とか。   愛の次元で考える。   とか。     全くロジカルじゃない考え方をしています。   びっくりですね。   我ながら。     今、あなたが置かれている状況に満足できていないなら。   もっと、自分には可能性がある、と思っているなら。     スピリチュアルな思考法を身に着けてみることをお勧めします。   →スピリチュアル思考法を知りたい          

      NEW!

      4
      テーマ:
    • 『反応重視』・・・今日のチャネリング熟語

      おはようございます。   天使の占い師、天野祐志です。     昨日は僕も『引力活用』をしまくっていました。   いろんなことが引力で引き寄せられて、   大きな変化の日となりました。     今日のチャネリング熟語は、なにかな。     『反応重視』   何かに没頭していると、   ついつい、話しかけられてもちゃんと答えなかったりしますね。     話しかけてきた人への反応よりも、   自分が没頭していることを重視してしまっているんです。     今日は、それを『反応重視』でいってみましょう。   →チャネリングをもっと聞いてみたい        

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 23 Mar
    • ツインと思い込みたいだけ?

      こんにちは。 愛のツインソウルメソッド、天野祐志です。 ツインソウルとの愛と、普通の恋愛。 何が違うのか。 いろいろと言われているので、 判断方法は知っていると思います。 だけど。 ツインソウルのことを書いている人の中には。 正直言って。 「それは、普通の恋愛しゃないの?」 って思う人もいます。 サイレント期間なのか。 単に嫌われて音信普通なのか。 正確に判断する方法なんてありません。 だけどね。 まずは、本人がどう思っているか、 が重要なんです。 本人がツインソウルだと信じている限り、 ツインソウルであり続けることができます。 ある意味、思い込みは大切なツインソウルの要素です。 実は、僕は、基本的に疑問を多く持つタイプ。 「絶対、ツインソウルだ」 とは、思わないタイプ。 だけど。 ツインソウルの彼女と知り合って、 ツインソウル認証をして。 そのあと、スピリチュアル的な出来事が、 とんでもなく連発しています。 ツインソウルに書かれていることが、 あちこち、思い当たります。 だから、今は。 「ツインソウルだと信じることにしている」 って状態。 疑いはなくなった訳じゃありません。 ツインソウルだと信じて行動してみているとこです。 そもそも、ツインソウルの話は、 いろんな説があって、僕は信じてるのと、信じていないのがあります。 何を信じるか、で、 その人の周りの現実が変わってきます。 ツインソウルもそうです。 ツインソウルがどこかいる。とか。 この人はツインソウル。とか。 信じることで生まれてくる流れがあります。 その流れを必要としている人にとって。 ツインソウルは現実に存在しているんです。 信じやすい人も、僕みたいに疑問を持ちやすい人も。 一度、ツインソウルはいる、と思い込んでみませんか。 新しい風景が見えるかもしれませんね。 →ツインソウルをもっと知りたい 恋愛ブログ  

      NEW!

      15
      テーマ:
    • 天野さんって本業なんなんですか?

      こんにちは。   天使の占い師、天野祐志です。     先日、ある方に聞かれてしまいました。   「天野さんって、本職なんなんですか?」     その方は、スピリチュアル的な仕事をずっとやっていて。   新たにビジネスをスタートするみたいなんです。     ついつい、新しいビジネスのネーミングに口をさはんでしまいました。     「うーん、それだとありがちすぎて、イメージが沸かないなぁ」   「そうかなぁ」   「そこに行ったとき、何がおきたんですか?」   「何って・・・、そもそも、劇的変化はそこじゃないくて」   「あ、そっちをネーミングに使いませんか」     好きなんです。   ネーミング考えるの。     もちろん、その方もマーケティングとかを勉強している人。     軽くアドバイスしたら、びっくりしてた。   「天野さんって本職なんなんですか?」   「天使の占い師です」   「それだけじゃないでしょう」     まぁ。そうなんですけどね。   本当は、ノウハウ全般をプロデュースするのがお仕事のひとつ。   ビジネスも、恋愛も、マーケティングも、ネット系も。     ノウハウ全般、特に人間関係が影響するものなら、全部専門です。     僕がスピリチュアルの世界に入ったのは、去年の7月。   それまでは、バリバリ、現世限定のノウハウの世界で生きてきました。     恋愛系のノウハウを書いていた頃は、本にもなっているんです。     こんな本。   10万部のベストセラーになりました。   他にも、文章の本とかも出しています。     今は、スピリチュアルに興味津々なので、   新しい仕事は、スピ限定で請けているんです。     そうじゃないのは、継続しているのだけ。     僕がツインソウルを書くにあたって、   いままでの現世ノウハウの一部は使っています。     だって、他の人のツインソウルの話って、   どんどんと、現世から離れて行ってしまう傾向があるから。     ツイン統合して地球の変革の・・・なんて感じにね。   そこまでいくと、僕は良くわからない。   現世をベースに、スピの影響を語っていく。   それが、僕の『愛のツインソウル』の方針です。     いまさらながらの、自己紹介でした。   →現世のスピリチュアルってどんなものか調べてみる。                          

      9
      1
      テーマ:
    • 『引力活用』・・・今日のチャネリング熟語

      おはようさんです。   天使の占い師、天野祐志です。     今日は、房総半島の安房白浜に来ています。   春を感じに海に来ました。   安房白浜からお届けするチャネリング熟語はこれ。   『引力活用』     今日は、引力を意識してみましょう。   引力と言っても、りんごを落とさなくても大丈夫。   人と人の引力です。     人が近づきたいなと思うことを意識的にしてみましょう。   あいさつをしっかりする、でもいいし。   お礼を気持ち良くいうでもいい。     ちょっと意識して、「こうした方が、相手は気持ちいいんじゃないか」   と思うことをしてみよう。     すると、相手との間に引力が発生します。     引力が起きる人になると、向こうからいいことがやってきますよ。   すぐにではないかもしれないけどね。   →なぜそうなるかをスピリチュアルで勉強する  

      8
      テーマ:
  • 22 Mar
    • キスから始まる。18禁の深夜のツインソウル

      こんばんわ。   深夜のツインソウル、天野祐志です。     ツインソウルと出会うと、いろいろと変わってくる。   そのひとつにエッチの仕方があるんです。     男が考える気持ちいいエッチと。   女が考える気持ちいいエッチ。     ずいぶん違うものなんだ。   たとえば、キス。     男って、あんまれキスって重視していない。   エッチの準備みたいなもの。     その証拠にAV見ると分かる。   キスがほとんどない。   その代わりにフェラがやたらと多い。     女性はキスをたっぷりして欲しい。   男性はフェラをねっとりして欲しい。     この違いがあって、特に女性が求めるエッチができていなかったりする。     だけど、ツインソウルなら大丈夫。     自然とお互いが気持ちいいセックスになる。     だって、魂がひとつなんだから。   普通の男にはいえないことだって。   ツインソウルならいえちゃう。   「もっとキスしてほしい」って。     それ聞いちゃったツインの男は。   まずは、軽くふれるだけのキス。   そして、首筋へのキス。   つつつ、と首筋をあがってきて、耳を軽く噛むようなキス。   それから、いきなりディープキス。   舌の根元を絡ませて、舌を強く吸い込むように。   それも、時間かけて。     それだけで女性は、じゅん、ってなってくる。                               もっと、じゅんとなるスピ的な秘密→『入口』   ツインソウルだと、自分が気持ちいいと、   彼女が気持ちいいが一緒なんだ。     だから、自分優先のエッチにならない。   キスをして、女性がじゅん、ってなると、   男をぎんぎんって堅く大きくなる。     そろそろ、おっぱいを触れて欲しいな。   そんな気持ち分かった上で、鎖骨のあたりをキスをする。   そのままさがってくるかと思いきや、今度は指にキス。   はやく・・・って気持ちがどんどんとエッチな気持ちを強くする。     ツインソウルとのエッチが気持ちいい原因のひとつは、   コミュニケーション。     いままで恥ずかしくていえなかったエッチなリクエストが   ツインソウルだといえちゃう。     だって魂がひとつなんだから、楽しいだってひとつ。     エッチを楽しむこと、一緒にできるんだ。     まだ、エッチなリクエストしていないなら。   ツインに言ってみよう。     もっと、気持ちいい世界がまっているよ。   →ちょっとエッチなツインの話をもっと・・・ 恋愛ブログ

      8
      テーマ:
    • 勘違いが多い『ツインソウル7ステージ』

      こんにちは。 愛のツインソウルメソッド、天野祐志です。 ツインソウルは、出会ってから、 7つのステージを経て、良い関係が築けるんです。 その7ステージとは、これ。 第1ステージ:認識 /出会い 第2ステージ:テスト/エゴの発動 第3ステージ:危機 /エゴのぶつかりあい 第4ステージ:ランナーとチェイサー/サイレント期間 第5ステージ:手放す/浄化 第6ステージ:目覚め/魂の覚醒 第7ステージ:調和 /再会 ツインソウルを調べたことがある人は、 ランナーとチェイサーやサイレント期間という言葉を見たことがあると思います。 このツインソウルの7段階は誰が言い始めたのか。 僕はそこが気になって調べてみました。 どうも、日本では、このブログらしいです。 ツインソウル応援プロジェクト。 2014年11月なので、ずいぶん早いですね。 この考え方は、アメリカのスピリチュアルの世界で言われていること、みたいです。 まぁ、スピリチュアルの多くのジャンルは、欧米の方が進んでいます。 だから、アメリカの情報から、日本に持ってきている人はいると思います。 さてさて。 このツインソウルの7段階ですが。 正直言って、僕らのツインソウルには当てはまらないんです。 出会って3ヶ月ほどでお互いがツインソウルだと認め合う、ツインソウル認証をして、 そこから、いろいろなことが起きるけど、ぶつかり合うことがなんです。 「ひとつの魂だから、そうなのかもね」 そんなことを言い合っていました。 だけど、世の中のツインソウルは、そうでもないみたいなんです。 ぶつかり合うツインソウルが僕の周りにもいます。 どういうことなのか。 僕の占いの師匠に聞いてみました。 すると。 「魂の7ステージは間違っているとは言わない。 だけど、なんで現世で全部のステージをすると思うのが、そこが分からないぞ」 なるほど! ツインソウルは、輪廻転生の世界。 だから、前世でも、前前前世でも出会っています。 そのたびに、ステージ1から全部やり直し、にはならない。 3次元の僕らは、忘れてしまっているけど、 4次元の霊は覚えています。 もちろん、5次元の魂は最初から知っています。 前世までで、どのステージまでクリアしたのか。 それによって、起きてくることが違います。 僕らの場合、「第1ステージの認識/出会い」から始まって、 多少のエゴのぶつかりあいもありましたが、 「第4ステージのランナーチェイサー/サイレント期間」を越えて 会ったままで「第5ステージの手放し/浄化」と「第6ステージの目覚め/魂の覚醒」と 進んでしまっています。 今は、「第7ステージの調和/再会」にいるのか、 まだ、浄化や覚醒がしきっていないのか、 良くわかりません。 サイレント期間がないので再会もないです。 だから、どこにいるか不明です。 ただし、魂の目覚めにあたる出来事が去年の大晦日にありました。 そこから、魂との繋がりが強化された実感はあります。 たぶん、僕らは前世までで、ランナーチェイサーは終わられているんでしょう。 その結果、最後の「第7ステージ」に至る前に、 どうも、僕は亡くなってしまった感じがするんです。 「永遠の別れ」って言葉に、ツインソウルの彼女がやたらと反応するんです。 その言葉を聞いただけで寂しさで死にたくなるって言うんです。 たぶん、前世までに「永遠の別れ」を経験してしまっているみたいです。 僕は反応しないので、僕が先に亡くなったんじゃないか。 そう思っています。 さてさて。 7つのステージを考えるとき、 現世だけで考えるのは意味がありません。 前世までを含めて、今のステージを考えてみましょう。 →ツインソウルをもっと知りたい 恋愛ブログ

      10
      2
      テーマ:
    • 昨日の『エデン』はちょっと失敗

      こんにちは。   神託カフェ『エデン』マスターの天野祐志です。     昨日は、エデンにブログを見てきたくれたお客が3人もいました。     女性ふたり組と、女性ひとり。     午前中は、おふたりのお客さんとスピリチュアルなお話をして、占いをしたんだ。   「スピリチュアルな話ができる人が周りにいなくて」   一緒にツインソウルの話をしたり、過去の神秘体験の話をしたり。   僕も楽しいけど、お客さんも楽しいんです。     やっぱり僕のブログをみてきてくれる方だから、   基本的に同じような感覚の場合が多いんです。   話は盛り上がります。     その後、友達も来て、占いをスタート。   いままでと違う流れが来る予告が出ました。   元々、パワーのある方だから、それでもうまくいくことはできるんだけど。   カードに新しい流れが出ている。   その流れにのるためのアドバイスをしました。   そんなことをしていたら、ランチの準備ができなくて。   女性スタッフにお願いしたら、いろいろとトラブル発生。   とにかく、オーブンのパワーなさすぎ。   いつまで経っても、焼きカレーの焼き色がつかない。   15分くらいで作れる想定がやたらと、かかってしまいました。   ちゃんと練習しないと駄目だね。   焼きカレーができたのが、お客さん達の出発時刻のすこし前。     熱い焼きカレーを急いでたべないといけなくなってしまいました。   ご迷惑をおかけしました。     その後は、タロット教室が始まって、僕と女性スタッフが生徒で、   先生が僕の師匠。   タロットの基本的な話を教わって、実際に引いてみました。   そんなことをしている間に、お客さんがふたりきて。     もうひとりのスタッフにおまかせ。   最後に、師匠がひとりの女性を占って、おしまい。     なかなか、必要な人が必要なタイミングでくるなぁ~。   不思議。   昨日はそんな『エデン』でした。     →不思議なスピリチュアル世界を覗いてみる。    

      7
      テーマ:
    • 『階段設置』・・・今日のチャネリング熟語

      おはようございます。   天使の占い師、天野祐志です。     今日は、千葉の房総半島へ旅行なんです。   東京駅から直行バスに乗って。   楽しみっ。   それでは、今日もチャネリングしてみましょう。   今日の四文字熟語はこれだ。   『階段設置』       なにかをするとこに。   一気にやろうとして、うまくいかない。     そんなこと、ありませんか。     いきなり高いとこに上がろうとすると、難しいものです。     ひとつひとつ階段をつけて、そこを上がっていけば   確実に到達できます。     今日は、意識して、階段を設置してみましょう。     「あー、めんどくさいな。後にしよう」     そんなこと思ったら、『階段設置』。     ちょっとだけ準備をしてみる。   たとえばレポート作らないといけないなら、   まずはタイトルだけ決めて書いてみる。     すると、イメージがちょっとできて、   めんどくさい気持ちがちょっと減ります。     階段の一歩目を上がったんです。     『階段設置』で、上にスムーズに上がる経験をしてみよう。   →スピリチュアルな階段ってどんなのがあるのかな    

      9
      テーマ:
  • 21 Mar
    • ツインに出会った50男の悩み

      こんばんわ。 愛のツインソウル、天野祐志です。     これは、ツインに出会ったばかりの頃のお話です。   実は、ツインの彼女も知らないことなんですが。     出会ったばかりの頃。   悩んでいたことがありまして。   それが、エッチのことなんです。     僕はやたらと、エッチ好き。   それもやたらと、一杯したがる。   だけど、50才も過ぎると、不安があって。     40代の頃は新しい恋人ができると、   うれしくて、毎日のようにしていました。     だけど、50代になると男の身体って、   急速に弱くなる。     そんな話もあるし、自分でも感じていて。     もしかしたら、そんなにできないんじゃないか。   大丈夫なのか。     不安になって買ってしまいました。   強壮剤。     こんなの。   いままで考えたこともなかったのに。     ネットで調べて、効きそうなのを。     その強壮剤どうなったかというと。   3日分だけ飲んであとは残っている。     なぜ飲まなかったのかというと。     全然不要だったから。   ツインの存在自体が最高の強壮剤だと分かってしまった。   強壮剤の効果判断に、どのくらい朝立ちするかって、   いうのが書いてある。     「効いたぞ」って思っていても、フラシーボ効果があるから、   客観的な指針がいる、というので、朝立ち。     朝立ちは生理現象だから、フラシーボ関係ないし。     すごく効く強壮剤で、三ヶ月飲み続けたら、   朝立ちが時々起きるって書いてあって。     ところが。   50才を過ぎた男が、いいかげんエッチしまくった翌日。   朝立ちしている。                                          内緒のスピ話→『秘密入口』   「20代かよ」   自分の朝大きくなっている一物にツッコミを入れてしまいました。     本当に不思議なものですね。   ツインの存在って。     間違いなく性パワーを増大させます。   →ちょっとエッチなツインの話もあります 恋愛ブログ  

      7
      3
      テーマ:

プロフィール

天使の占い師 天野祐志(本名 沼田裕)

性別:
天使の言葉であなたの未来を語ります
誕生日:
1963年9月7日
血液型:
B型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
本名 沼田裕 (ぬまた・やすし) 天野プランニングプロダクション株式会社 代表取締役。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
2622 位
総合月間
296162 位
恋愛
40 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。