週刊ライナー、チャム、そしてクリス

ライナーとチャムにたくさんの愛情をかけてくださったかたへ、2頭の様子をお知らせします。


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

 

お陰さまで、ジルは、本日3月12日、無事、1歳の誕生日を迎えました。

 

といっても、もちろん、本当の誕生日はわかりません。

わが家に来た昨年9月19日、最後の乳歯が抜けました。おそらく、6から7か月だろうということから、ふと、頭に浮かんだ3月12日を誕生日に決めました。

 

という話を、かかりつけの獣医さん(女性)にお話ししたところ。

「わー、嬉しい」という思いがけないリアクション。

やさしくて、思慮深くて、チャーミングな彼女のお誕生日も、なんと、3月12日なんだそうです。

なんてすてきな偶然でしょうか。

 

なにより、大好きな先生から「ジル君と、一緒の誕生日なんて、ちょっと、いやだな」なあんて言われなくて、よかったね、ジル。

 

本当にお陰さまで、ジルは、元気すぎるほど、元気です。

身体も大きくなりました。19キロくらいありそうです。

エネルギーと体力がありあまり、持てあましています。

 

散歩のリードの引きは、相変わらず大変強く(力が付いて、ますます強い)、興味のあるものには、突進します。したがって、ジルの散歩は、たいてい夫の担当です。

 

また、家の中のもの、とくに私の匂いのついたもの(大事なものも多い)や食べものの匂いのついたものをかじって壊すため、ほかの子たちのように、室内フリーでの留守番がさせられません。

かといって、終日留守番の日に、朝の散歩のあと、一日中、サークル内やクレート内に入れておくのはしのびない。

 

ということで、終日留守番となる日は、訓練士さんに預かっていただいています。お迎えにいらしていただくと、喜び勇んで出かけていきます。散歩などを通じて、まず、頭を使って考える練習をしているとのことです。

 

というわけで、いろいろ、大変なことも多いのですが、それでも、ずいぶん、人との暮らしに慣れました。ウンチとオシッコは、シートにできます。ごはんのときは、なにも言わなくてもサークルに入って待ちます。夜寝るときは、自分から寝室のクレートに入ります。

 

そして、とても甘えん坊です。全身で甘えてきます。

 

写真は、1月と2月に雪遊びに行ったときのものです。

 

クリスとジル。

 

 

同じく、クリスとジル。

追いかけっこをしてよく遊びますが、ジルが逃げ、クリスが追いかけるパターンが多いです。

長い足の駿足ジルに負けじと、足の短いクリスも一生懸命走ります。

 

 

疾走するジル。

 

 

「おかあさん、呼んだ?」と、戻って来たところ。

 

 

おすましジル。

 

 

わが家は、正直なところ、まるで、「男の子3人抱えた夫婦が、高齢になって、予定外の妊娠をして、4人目を産んだ。すると、またもや、男の子。それも、上の3人よりも、一段と元気でやんちゃで、日々振り回されて、ヘロヘロになっているいる」ような状況です。

3男坊(クリス)の末っ子(ジル)への焼きもちは、今でも強烈です。リーダー格でまじめな長男(チャム)は、お母さんが困っていると見るや、ジルを叱責、ときには、クリスもまとめて叱責。のんびり屋の次男(ライナー)は、「お父さん、お母さん、ジルのことは大目に見てやってね」と言いつつも、父さんと母さんを心配してくれています。

 

ジルの子育て、がんばります。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。