そしてまた春

テーマ:

音譜雪解けがすすみ、心の底から浮き立つような春気分♪


夫氏と娘っこは昨夜はファイターズの応援にドームへ駆けつけました。

しかし・・結果は残念しょぼん 

 娘っこはかなりテンション低くなっています。

なぜなら、自分がドームに駆けつけるとほとんど負け試合になるからだそうです。

呪いの使者であるように自分を責めちゃってます。

 「私が行ったからだ・・・」得意げ

母はそんな娘っこのインナーチャイルドを癒やさなければドキドキ


さてPatty一家が札幌に腰をすえてちょうど1年がたちました。

昨年の今頃は、家のあれやこれや、娘の入学などで激動の日々。

Pattyさん、中学校の入学式当日に発熱。

原因不明の体調不良で1週間ほど寝込みました。

飲まず食わずで、体重5キロ減・・・あれはなんだったんだろ。

きっと浄化だったのでしょうね。(その後、体重は戻りました・・ちぇっ)。


とはいえ、1年の早いことに驚きます。

そして、この1年で自分も周囲も環境が激変したことは、驚くほど。

時間は確実に加速化していますね。

そして、揺さぶりやお試しの嵐が巻き起こっています。


元気だった人が病気に。 明るかった子供が不登校に。 安定してた職を追われるetc・・・。



きっと全てが「気づき」を促すために起きていること。

だけど3次元的にはつらいし、悲しいし、やりきれない・・。

そんな時こそ、おおいなる者の愛を信じて委ねたいと・・。


一日を、今を大事に時を刻んでいきたいですね。

春は再生とスタートの季節です


AD