長い間失礼いたしました

テーマ:

ずいぶんと長いこと、このブログを放置していました・・・すみません。

残念ながら、この調子では続けられそうにないので、こちらのブログを閉鎖することにいたしました。

見に来ていただいていた方には、本当に申し訳ございません。


やはり公開ブログでは、書けることがどうしても制限されてしまって(警戒心強いもので・・・)、書こうとしてもなかなかうまく書けず、特にテーマもないただの日記となると、私にはどうも続けられませんでした(^^;(おまけにやっと書いたと思ったら消えちゃったことも度々でしたし・・・。)


またいつか、何か書く気になれば、ブログを再開(別の)するかもしれません。

来て頂いた皆さま、本当にありがとうございました。


一応最後に・・・、

たっちーは、来週からいよいよ幼稚園が始まります。本人はとっても楽しみにしていますが、いざ始まるとなると、最初はやはり緊張したり、疲れたりするでしょう。でも、私自身も、今度入園してから、どんな刺激を受け、どう成長していくか、とっても楽しみです。最近、字を書きたがっていますが、なかなかゆっくり教えてあげられず、なるべく付き合ってあげる時間も作らなくちゃと思います。ピアノは習い始めて約1年ですが、左手の練習も始まり、相変わらず楽しんでいます。個人レッスンで先生が非常によく、ピアノのおかげで大きく成長できた部分もあり、本当に通っていてよかったと思います。


さーちゃはというと、反抗期真っ只中で、ありとあれゆるもの全て「否定」します。「かわいいね」と褒めたって、「ちがうよ。かわいくないよ。かっこいーの。」

「トイレ行こうか」と誘えば、「さっき行ったわ」(行ってないのに・・・)。

でも、たっちーの影響で、文字に興味津々。平仮名で、自分やお兄ちゃんの名前の一部や、数字も「2」「4」「7」など読めるようになってきました。


二人とも、本当によく一緒に遊んでいて、だいぶ手もかからなくなってきました。

幼稚園とか行き始めると、どんどん自分の世界ができて、離れて行っちゃうんだろうなぁ~と思うと、ほっとする半面、ちょっぴり寂しい気もします。でもまだまだ先の長い子育て、ゆっくり、楽しんでいきます♪



AD

ステップアップ?

テーマ:

まだ2月というのに、最近福岡は暖かくてすっかり春のようです。

今日散歩していたら、なんと桜が一部開花していました桜

まだ2月?ですよね??

でもこの暖かさと同時に、今週から私は花粉症+黄砂アレルギーで辛い日々が始まりましたしょぼん

花粉症だけならまだしも、黄砂は喉の奥まで入ってきて、気管支炎か喘息のような症状が出ます。

surgicalマスクと薬で何とかしのいでいますが、外出が怖くなるくらい・・・


さて、最近の子供達、特にたっちーは、動物に夢中です。

車オタクまっしぐら?というほど、車にしか目がなく、家でもいつもトミカを走らせて遊び、外に出れば、見る車何でも車種を聞いたり・・・

それが、最近は興味が動物へと移ってきました。

いずれいるから、と子供用の図鑑を購入していたのですが、今は車で遊ぶ代わりに、家にいたら、図鑑ばかり眺めています。

この時期(3~4歳)の子供って、よく「なんで?なんで?」という質問が増える、と聞きますが、たっちーの場合「ゾウは何食べるの?」「ライオンとトラはどっちが強い?」と言った質問ばかり。(食べ物が気になるのはやはり親の影響かしら・・・)

幼稚園でもその調子らしいですが、やはり親も答えられないことも多く、図鑑を一緒に読んだり、ネットで調べたりしています。

あまりしょっちゅう質問してくるので、調べ方も教えておきました。

字は平仮名・カタカナ・数字は読めるので、最後の目次を見て、「キリン」なら「き」を探し、そこから、「キリン」を見つけ出し、掲載されているページ「85ページ」を見つけ、そのページを開く・・・ まだ2桁以上の数字は増えていくか減っていくかイマイチ分からないようなので、それも「もう少し前」「今開いているページは?じゃあ、それより、もう少しめくってみて」とか言いながら・・・


また、ネット(きっず図鑑 )では一部動画もあるので、たまに少しだけ見せたりもしています。

食べ物が気になっていて、食事中も「さつま揚げは?何が食べる?」なんて聞いたりもするので、「人間だけよ」とか答えたりするのですが、多分、野生の動物が自然の中でどうやって食べ物を捕獲するのかが、まだよく理解できないんでしょうね。それを何とか分からせてあげたい、と思うのですが、口で説明するだけでは難しく、図鑑の写真も一部ヒョウが鹿と捕まえていたりするのですが、出来れば動いている画像を見せたいなどと思っています。

動物園では、エサを食べているし、先日今興味があるからとサファリに行って、もう少し野生に近い状態の動物を見ることが出来たとは言え、バスの中から、人間がやはりエサをあげる、という形。それでも、「ライオンは、赤いお肉食べるの?(=火を通していない)」と言ったり、キリンが木の葉を食べている様子などを見ることが出来たのですが。


これだけ動物に興味があるのに、せっかくだから動物園へ行くとなると、「ライオンが怖いからイヤだ」というたっちー(笑)。それでも今日少しだけ行ってきましたが、「ゾウなら見る」と言っていたのに、さーちゃと二人して、近くまで行ったら、やっぱり「怖い!」そうです。前は、近くで見ていたのになぁ?


そして、動物園内にあるお店で、小さなフィギュアのセットを購入。12種類の動物が2体ずつ入って、たった570円でしたにひひもう少し大きいのもあったけれど、今日は小銭入れしか持っていなかったのもあって、安いのにしちゃいました。帰宅したら、さっそく子供達は二人で夢中で遊んでいました☆





AD

食べ物の好き嫌い

テーマ:

子供に嫌いなもの、の代表格と言えばピーマンとかニンジンとか(最近ニンジンはそうでもないようだけど)、ですね。

とにかく、野菜を食べてもらうのが、なかなか難しい。


我が家は、たっちーは葉物(ほうれん草、小松菜)とキノコ類はまずダメ。

でも、よく考えたら、食べてる方なのかなー。他は一通り口には入れます。

好きなのは・・・、トウモロコシ、ジャガイモ。

小さい頃トマトが好きで毎朝のように出していたら、そんなに食べなくなってしまいました(--;

朝はあまり食べたがらないんです。昼、夜だとトマト、ブロッコリーなど食べるんだけど。生野菜が好きで、ニンジンも生の方が食べます。というより、お皿に出されたら食べなくても、一緒に準備してると、玉ねぎでもピーマンでも、一緒に切ってはつまみ食いしてパクパク食べています。白菜の芯のサラダも、ネギと一緒に食べていたし・・・、渋いね。


さて、手強いさーちゃ。カボチャ、サツマイモ、ジャガイモ、と芋系には目がなく、トウモロコシも。

他のは、細かく刻んで何かに隠れてないと、口にしません。

それでも、気が向くと、トマト、ブロッコリー、キュウリ、などかじったりはします。ほんの一口くらい。

好きな野菜(というかイモ類?)を挙げてみたら、そういえば全部主食になるな・・・色も黄色系。んー・・・。きっと体が欲しているんでしょうね(^^;

前はスープ飲んでくれたのに、今は飲みたがりません。味噌汁もほんの少しだけ。全く口にしないわけでもないから、そのうち飲んでくれるのかな。


栄養はそんなに心配ないけれど、作ったもの何でも食べてくれるといいのになぁ。

「これなら好きそう!」「食べてくれるかも!」と思って作って、食べてくれないと、悲しい・・・。今日は好物のハンバーグに野菜をいっぱい入れたので、バッチリグッド! コーンも、ご飯も、ポテトも、好物ばかりで完食でした。ホウレン草のポタージュは二人とも、やっぱり半分以上残していたけど。夫はこのポタージュが大好きで3杯もお代わりしてくれて、ちょっと救われた思い(笑)


一応、どんなものも一口は食べるように言っています(見た目で判断したりするし)。小さい頃、私がそのように育てられ、おかげで好き嫌いがありません。一口食べれば、イヤなら、後は残してもOKでした。でも、食べていると、いつかは、「あれ、これおいしい」と気付くこともあるし、どこで何を出されても、何でも食べられるし、多少苦手でも、絶対口にしたくないものって、まずないです(でもゲテモノはちょっとパスかも・・・)。


我が家で多いのは、餃子・ハンバーグ・ポテトサラダなどなどに野菜をたっぷり忍び込ませる。後は二人とも大好物の納豆に、オクラやホウレン草を刻んだのを入れたり、メカブも一緒に和えたり。いいアイディアあったら、ぜひ教えて下さい!

AD

今日は皆さんどんなお正月を過ごされたのでしょうか?


我が家は朝、お雑煮と簡単なお節(がめ煮・数の子・黒豆・紅白なます・田作り・ローストポーク)をいただきました。お雑煮も、博多風にしましたが、今年もまだまだ満足のいく味には至らず、要研究です。(黒豆・数の子は市販)

一昨年に引き続き除夜の鐘を聞くまでお節作っていましたガーン

今年こそは大晦日はゆっくり過ごしたいわ!


大掃除も、小さい子が二人、しかも風邪引きさんだったので、適当に済ませました。換気扇だけはしっかりきれいにしたけれど、毎年のことながら油がすごくてびっくり!重曹でお掃除しましたよ。

重曹は油汚れによく効いてオススメ!我が家は洗濯する時にも入れています。子供の落書き消すのにも有効。

更に、フローリングは、お酢スプレー(お酢:水が1:1)で磨くと、殺菌&消臭効果もあり、すっきりきれいになります。風呂場の水垢対策も、お酢+塩のスプレーで磨くと、ピカピカキラキラでカビ予防にも(これらは普段から使っています)。

それと、お化け屋敷状態だった、障子(子供達によってビリビリに・・・)も、ようやく張り替えました。


そして元旦の今日は、親戚で集まると言うお正月らしい過ごし方で、なかなか楽しかったです。

たっちーさーちゃも、お姉さま方にかわいがられ、お調子者のたっちーは最初緊張していたけど、後半はすっかり懐いて歌ったり笑いをとったりしていました。


私が子供の頃は、三が日はどこのお店も閉まっていて、とっても静かで、寒さも手伝って厳かな雰囲気だったような気がします。下着やタオルなども新しくそろえて、お年玉は、私の家では百人一首で一枚いくらと決め、姉妹で競っていました(年齢差があるのでハンディ付き)。凧揚げとかもしていたなぁ~。

子供を持つと、そうした経験も受け継いでいけたらなぁ、と思います。

だからお節も、そんなに凝ったものは作らないけれど、少しでも雰囲気を味わえるように伝えていけるようにしたいです。

オススメのお節レシピあったら、教えて下さいね♪


手抜き夕食

テーマ:

忘年会シーズンですね。

この時期は夫も外食が増えます(普段はほとんどお付き合いの食事とかないんですが)。


夫がいないと、夕方から夜子供が寝るまで、一人でバタバターっとしなくてはいけない半面、夕食の支度はちょっぴりラクチン。冷凍で作りおきしたものを使ったり、1品だけで済ませたり。


今日はどうしようかと思って、冷凍庫に鮭があったので、ラクチン♪ホイル焼きにしました。


アルミホイルに、バターをぬって、玉ねぎの薄きりに、鮭をのせて、ピーマンやキノコも。酒としょうゆをふりかけ、レモンの薄切りものっけて、オーブンで焼くだけ。ホイルに包んであるから、鍋・フライパンもいらないし、汚れないし、お皿もほとんど汚れないし、オーブン任せで、ほんとラクチン。味付けも、味噌風味とか、鮭じゃなく、他の魚や肉でもいいし・・・


今日はレモンがなく、酸味を加えれば良かったけれど、子供向けはいいかな、と思ったら、いつもより進みませんでした。もう一つのオムレツが良かったようで(ブロッコリーとベーコン入りオムレツ)。


せっかくホイルもお魚の形にしたのになぁ~。




鮭はたっちーさーちゃも好きで一応食べたけど、野菜はほんのちょっとだけでした。


今度はぎっくり腰

テーマ:

先日記事を書いたら、また消えちゃいました。

アメブロ多いですね・・・


数日前、生まれて初めて、ぎっくり腰をやってしまいました。

靴を脱ごうとした瞬間、ぎくぅっ・・・と・・・

あまりの激痛にしばらく動けないほどでした。

よりによって夫の帰りも遅い日。

痛みに耐えながら一人で、子供達をお風呂に入れ、ご飯を用意し、寝かせました。


翌日、整骨院へ。

東洋医学も取り入れているところで、ツボ・マッサージを受けてきました。

骨盤が歪んでますね、とか、足の長さが違う、とか、色々言われました。

どうやら腎臓が弱いようで、腰の痛みもそこから来ているのだとか。

「ストレスがたまっていたんでしょうね。多分育児の疲れとか・・・」


肩もガチガチに凝っていました。

冬で寒いのと、運動をしていないのとが重なったのでしょう。

ヨガをしていたときは、まだ予防できていたのに。

これから、時々ヨガやストレッチで筋肉をほぐすようにしなくちゃ(><)


整骨院に4日間ほど通い続け、すっかり良くなりましたが、本当に不便でした。

我が家は坂の上にあるので、痛みがある間はとてもベビーカーで坂を上り下りなんて恐ろしくて出来ず、近くても車で移動したり(それでも子供の乗せ下ろしがちょっと辛かった)、休めればすぐ治るのも、子供いるとなかなか難しいですね。だから、普段から気をつけなくちゃ!


皆様もお気をつけ下さいませ(^^;


整骨院でマッサージ中も、子供が側にいたのですが、おとなしく待っていてくれました。一緒にママの体をさすってくれたり・・・子供って疲れの原因にもなるけど、癒してもくれるのよねニコニコ




知恵熱?

テーマ:

とっても久しぶりに、熱を出しました。

子供ではありません、私の方です(;;)


今日は特に寒いなぁ・・・と思っていたら、セーターを2枚着て、暖房をつけても、寒い・・・。

関節痛も。これはもしかして発熱?

それに、とにかく眠い。


たっちーの幼稚園送りに行った後も、家事もろくに手につかず、横になり、頭もぼーっとするし・・・

午後になって、ようやく熱を測ったら、38℃になっていました。

色々流行っているし、早めに治した方がいいし、念のため病院に行き、お薬だけもらっておきました。

翌日も、寒気と眠気とが続きましたが、症状は軽くなり、今日になってずいぶん落ち着いてきました。


それにしても、熱だけで、後は咳も鼻水も、今流行の嘔吐下痢でもなく、いったいなんだったのでしょう??

知恵熱・・・ってフツウは赤ちゃんだけよね・・・?


夫がちょうど午後空いていたりして、子供を見てもらえたので、ちゃんと休めたし、誰にも移らなかったようなので、ひとまず安心。でも気をつけなくちゃ!


今日はさーちゃ誕生日。頑張ってケーキは作りました。

そういえば、去年はさーちゃが誕生日というのに、熱出していたな~。来年は誰もなんともありませんように星



久々の更新

テーマ:

気付いたら、ほったらかしになっていました。

その間に(??)、子供はぐんぐん成長しています。

本当に早い・・・


たっちーは、今、文字に対する関心が非常に高く、勝手に覚えて、数字、ひらがな、カタカナ、アルファベットは一通り読めるようになりました。聞かれたら答えるくらいで、何も教えてなかったのですが、どうも大好きな車の名前を覚えることから、学んで行ったようです。


さーちゃもすっかり色々話すようになって、既に生意気ぶりを発揮しています。

よく赤ちゃん言葉で「~でしゅ」とか言うけれど、さーちゃの話し方を聞いていると、その通りで、笑えます。「いただきます」は「いったあきまーしゅ」とか。

それと、「か行」の発音が難しいのか、ほとんど全て「た行」で言っています。

「持っていく」は「もっていちゅ」、「もう1回」は「もういったい」、「好き」は「ちゅき」、お兄ちゃんのマネして車種を言う時も、「日産キューブ」は「にっしゃんちゅーぶ」などなど。ついこちらも、まねしてしまいそうになります。


また細々と書いていこうかと思いますが、本当に細々なので、訪問もたま~にでよいです(^^;

書きたいことはいっぱいあるので、ちょこちょこ書ければと思います。

こんなのでいいの?

テーマ:

これ、何か分かりますか?



ひょっとしてエプロン?


はい、そうです、エプロン、作ってみました。

作ると言っても裁縫なんて小学校と高校の家庭科でやったくらいで、実は苦手。

でも、たっちーの幼稚園で、「来週はクッキングなので、エプロン持ってきてくださいね」と言われ、お店を見てまわったけれど、子供用のエプロンって、なかなかいいのがありません。妙に高いか、キャラクターもののハデなのか。別に何の指定もないし、どんなのでも構わないのですが、どうも間に合わせで買う気がせず・・・


かと言って、仕事でちょうど時間の余裕もない時に、ミシンもないのに布から裁断して一から作るなんて・・・ムリムリ!


と思いながら、お店をウロウロウロウロ・・・


と入ったのが、100円ショップ。

100円なら間に合わせでもいいか!エプロンが子供用のがあったような。

あれ?ない?

と思っていたら。



なになに?ランチョマット!

おお!これはちょうどいい!


たっちーに当ててみると、大きさもぴったり。

柄もエプロン!という感じ。


帰ってさっそく、たっちーに当て、サイズを測り、チクチクと慣れない針仕事。

糸がからまったり、切るのも適当~に切ったから、よく見るとガタガタ・・・

首のところと、腰とゴムのテープをつけ、腰のところは、マジックテープ。

これなら子供も脱ぎ着しやすいし、作る方も簡単。

(以前幼稚園で、ゴムとマジックテープだと子供が扱いやすいと言われていたのを思い出した)


我ながら恥ずかしい、小学生並み?以下?ではあるけれど、とりあえず間に合った!



実は、数日前に裁縫のお店に寄ったら、たっちー、車やカブトムシの柄の布を発見してつかんで離さず、でもその場では、今日は買わないのよ、と何とか説得・・・。その布でエプロン作ろうかとも考えたのだけど、今回は間に合わないだろうからと、買っちゃうと期待させちゃうし、やめちゃったのです。


こうした複線があったものの、出来上がったのを見せたら大喜び。

幼稚園で着てクッキングした日、お迎えに行くと、一人、エプロンを着たまま出てきました。

先生いわく、「さっきまで脱いでたんですよ~。自分で着たみたいです」だって。

えー!そんなに嬉しかったの?よく分かりませんが、こんな下手くそな出来なのに、しかも元は100円のランチョマットなのに、ママは恥ずかしいよ~。

(と言いつつここで公開していますが)


結構私も楽しめたけど、ミシン買うとムダにしそうだし、やはり裁縫には尻ごみがちなぶきっちょママなのでした・・・



子育てと仕事

テーマ:

子供のこと中心に記事を書いていて、初めて”仕事”について触れますが、私は基本的に専業主婦です。ただ、たまに、フランス語の通訳や翻訳のお仕事が来ます。


世の中、子育てと仕事を両立させている女性、たくさんいますよね。

自分が子育てをしてみて、つくづく、そういう人達ってすごいなぁ、と思います。


子供のこと、家のことでもう手いっぱい、というよりも(それも多少あるけれど)、私の場合、どうも関心が向かないようです。

一つには、子供がまだ小さくかわいい時期で、少しでも長く一緒にいたい!子供のことを優先したい!と思ってしまうから。

それも大事なことなので、割り切っていますが、私の周りには、何人か子育てと仕事を両立させている友達がいて、そういう人達を見ていると、ときどき、はっとなって、私も少し社会に参加せねば!と思わされます。



そういう意味で、たまに単発で来る仕事というのは、いい刺激になるのですが、逆にたまにしか来ないので、切替が難しく、負担に感じてしまいます(内容も専門的なことが多いので)。


母も、まだまだチャンスはあるんだから、焦らず、時期を待てばいいのよ、と言われ、そうだな、と思いつつ、年を重ねていくとちょっぴり焦りも感じたりして・・・


今月と来月は久々に2件の仕事があり、少し緊張しています。

色々考えたけれど、この仕事を終えたら、しばらくはお休みしようかと思っています。

仕事に必要な調べものもネットのおかげでずいぶん手軽になりましたが、やはり子供が寝付いた後でなければ、出来ません。子供が寝た後は、私もすっかり脱力・・・(++)


ただ、将来的には、自分のためにも、何かしたいなと思います。

自分がしたいこと、それ以上に、自分に出来ること・・・ 

子育てしながら、もっともっと広い視野で物事を見るように意識していきたいな、と思います。