2011-03-31 19:20:00

20圏内~30km圏内からの救出 転載OKです

テーマ:ブログ

はじめに・・・コメントやメッセージをくださった皆さま、有難うございました。

一人ひとりにお返事をまだ返していませんが、後ほどゆっくり立ち寄らせて頂きます。




  6号線沿いの風景です
わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ  わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



 津波が倒したガードレール 波の力って本当に怖いですね。


わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ  



6号線を走っている途中で友達や親戚からメールが入ること入ること。


20km圏内に入ると罰金だって~とかね。


ママは今日初めて検問所をみました。お巡りさんも立っていました。

でも、みんな平気で検問所を素通りしているから、ママもそのまま素通り。

お巡りさんは赤い旗を持ったまま、なんにもいわなかったわ(笑)



さて、浪江にはいる手前で南相馬市原町区長野周辺の国道12号線付近

こちらのミックス?2匹を見つけました。

道路には車が沢山はしっているのに、そのちかくをふらふらさまよっていました。


車を止めて呼ぶと1匹が近寄ってきて、そのうちもう1匹も・・・。

フードを手に取るとすぐに食べたので、首輪を掴んで保護しました。


わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



さらに少しすすむと、田んぼ沿いに民家がぽつぽつと見えてきました。

ここは南相馬市小高区

外飼いがおおい地域なので、車から家の庭に犬小屋がないかを
確認しながら走りました。

こちらのビーグルはリードから離してあるものの
自宅の前と思われる犬小屋のまえにじっと座って待っていました。

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ


わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ


この子にフードを置いてすぐ車にもどったのですが、
この子ったら、泣きながら後を追いかけてくるの。

一緒に連れて行ってほしいの?

おいでといって呼ぶとすぐ近づいてきます。

いったんはリードをかけたのですが、車になかなか乗ろうとしません。

お家が分かっているので住所を控えたのですが、
車に乗らないのです。

フードを多めに残してきました(-"-)


この子も同じ小高区で
自宅のお庭で待っていました。
フード置いていくね・・・

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ




車道から離れた民家も1軒ずつ
ゆっくり車の中からチェックしました。

(空き巣と疑われてるかもね)

ここは・・・汗
わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



崩れかけたお家の中から車のほうに飛び出してきたわんこがいました。
フードをみてものすごく欲しがりました。

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ


でも・・・おくにも顔を出す子がいたり。。。。

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



こっちにも・・・
わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



あっちにも・・・・
わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ


ケンカになるので1匹に1袋置いてきました。

この子たちはフードは食べていたけど私を警戒していたので
保護まで至らず・・・お水をいれてきました。
わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ




小高よりさらに車を進めて

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ




ここは浪江町立野字原

民家から車をみてわんこ達が走ってきました。
わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ


上の写真のうち3匹は、たまたま牛の世話に戻っていた
飼い主さんからの申し出があり保護することになりました。

住所、氏名、電話、避難先をお聞きしています。



さらに同じ立野でみかけたわんこ2匹は保護に至らず
フードを置いてきました。

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



さらに34号線沿いを走ってくると、車を見かけてちかよってきた
ミックス犬がいました。(写真ナシ)
この子もつれていきたかったけど、
もう車がいっぱいだったの(>_<)

フードを沢山おいてきました。



同じく34号線沿いでは、対向車線で
車が止まって困っていた様子。

足を怪我したミックス犬が車の前まで出てきて
離れなかったそうです。(写真下)
近くの民家の人に頼んで保健所に
連絡し保護をして頂くことになりました。

保険の方が来るまで、立ち木に繋ぎ、住民の方に
保健所で来るまで見ていて頂くことに。
一応・・・フードを置いてきました。

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ



まだいたの・・・。

まだまだいたの・・・。

もっと大きい車で、もっとケージを載せて、くればよかった。

そんな気分になりました。


今日、保護したわんこたちの車での様子です。

わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ


わんこのいる空間  アンディとべりーからのメッセージ




今日保護した子たちは、かかりつけの病院さんでスクリーニングしたら、
一番高い子で放射能が57マイクロシーベルトを超えていました。

ママも以前より高かったけど、わんこ程ではありませn。

車の中もわんこも、ママも、レベルの差は多少あるものの

みんな、基準値内ということです。

わんこ達は全員シャンプーして頂き病院さんを通じて
一定期間後に動物管理センターへ預かって頂くそうです。

(飼い主が判明している子も、判明していない子も、飼い主はいるけど不明
という理由なので処分にはなりません。)


避難所はいつ解除になるか分からないそうです。

それでもいつか一緒に住める日がきたら電話するからと
飼い主さんがおっしゃっていました。


早くまた皆で楽しく、一緒にくらせるといいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(64)  |  リブログ(0)

ひろちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

64 ■Re:ありがとうございます!

>かわさん

ご連絡をお待ちしています。

63 ■Re:ありがとうございます!

>かわさん

本当ですか!それは本当によかった!!
いつでも連絡をお待ちしています。
ブログに連絡先をこうしんしますね。

62 ■ありがとうございます!

この原町区長野で保護していただいた二匹の犬、私の実家の犬なんです。避難先には連れていってあげられなかった為に、泣く泣く放してきたんだそうで、白っぽい茶色(ちゃっぴー)と、黒っぽい焦げ茶(りんりん)は、離れていく車をずいぶんと追いかけて来ていたそうです。。私も母に後から聞いてもう会えないのかと半ば諦めていました…。
ですがずっと諦めきれず、Twitterやmixiの避難区域のペット関連のページを覗いていたところ発見しました。すぐに母に連絡し、迎えに行けることになりました!母は単身でまた実家に戻るので家でまた飼うとの事でした。大切な家族を救って頂き、本当にありがとうございます!改めてまたメッセージなどさせていただき、お礼させていただきたいと思います。本当にありがとうございました!

61 ■無題

こちらの方の内容のブログリンクさせて頂き
ました。
よろしくお願いします。m(__)m

60 ■ありがとうございます。

ありがとうございます。m(__)m
初めまして・・・・・・・。
この現実を見させて頂き、毎日のように心が
痛んでいました。
でもペットに義援金送ることと、ブログで
そのような事の現実を発信することしかできない
自分がなんて無力なんだろうと思っていました。
出来ることから少しずつやりたいと思ってました。

59 ■無題

>るなっちさん
初めまして、コメントありがとうございました。

るなっちさんはじめ皆さん同じ気持ちでいらっしゃると思います。
無事に保護された子も亡くなってしまった子も 本当に気の毒です。

皆さんの声を是非動物救済本部や政府などあらゆる所に呼びかけて 知ってもらいたいです。

58 ■初めまして

ひろちさん 初めまして
 るなっちと言います
九州の佐賀に住んでいます。

今回石巻動物救護センターさんのことを調べて
いる途中 たまらんブログさんから こちらに
たどり着きました。
被災地のわんちゃん達のことは ニュースなどで見て 心痛めていました
それで 私にできる範囲でお手伝いできればと
思い 救護センターさん宛に義援金送ったところ
です。

それにしても ニュースで見る以上に過酷な状況の中に あの子達はいるのですね

誰もいなくなった家で 今だに飼い主さんを
待ってるのですね

ビーグル犬や 白い犬は
まだ 待ってるのでしょうか・・・・

職場で 見てたのですが 涙がとまりません
でした。

この子達が助かるよう祈るばかりです

でも本当は・・・・・
飼い主さん この子達を迎えに行って下さい!

この子達はあなたが迎えにきてくれることを
信じて待ってるのですよ。。。と言いたいです

ひろちさんはじめ、被災地で保護活動されて
いるみなさんのおかげで どれだけ多くの子達
の命が救われたことか・・・・
頭が下がる思いです。
この子達の命を救ってくれて 
本当にありがとうございました。

みなさんのこと
応援していきます!!
どうか がんばって下さい



 

57 ■無題

>gogorogoroさん

あらゆる団体に依頼しましたが 当時は立入禁止区域なので行けませんと すべて断られてしまい 私が自分でいくしかないと…

それしか方法がなかったのです

56 ■お疲れ様です。

大変な活動。本当にお疲れ様です。しかし本部や愛護団体に託さなかったのは何故ですか?
犬猫救済の輪のblogで保健所の方と話をされたことが載っていましたが、maxになって、限界になれば普通の業務になるようなことが書いてありました。その方は処分場まで連れていかれそうな子を助けていましたよ。そして飼い主もみつけてあげていました。

もちろんすぐの殺処分はないでしょうが、一生面倒みるかというと疑問です。もし飼い主が死んだ動物達でも愛護団体などのほうが譲渡は積極的にしてくれるんじゃないでしょうか?

55 ■Re:徳島県で犬を飼うとのことで土地を探しています

>(有)Taisei21  井上さん

徳島まで・・・
このような事態になってしまい徳島まで依頼が行くとは思ってもみませんでした。
お忙しい中コメントありがとうございました。
HPを拝見させていただきます。

54 ■Re:フードは足りていますか?

>jvmkさん

ありがとうございます。
こちらの協会さんにも早々からご相談、ご協力を頂いておりました。
長期戦になりそうなので、これから先現地に残された子たちのことも考えないといけませんね。。。頭が痛いですね。

53 ■フードは足りていますか?

少しでも命が助かりますように・・・・

フードなどの要請を以下にして下さい。
ペットの物資が沢山有りますが、要請がないと送らない現実があります。
困っていらっしゃる方は、どんどん要請を以下に入れて下さい。
送って下さった皆様の善意が、無駄になってしまいます。
********************
緊急災害時動物救援本部 事務局:財団法人日本動物愛護協会
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階
TEL:03-3409-1822
FAX:03-3409-1868



52 ■徳島県で犬を飼うとのことで土地を探しています

徳島県ですが、被災地より犬が来るとのことで犬を飼える土地を探してくれとの依頼が来ています。

51 ■無題

初めまして。

今日初めてブログを見て、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


ありがとうございます。

あたしは、九州に住んでて、毎日被災地にいるワンちゃん達が気がかりで。


フードなどを送ったりする事しかできませんが、どこに送ったらいいんですか?


一匹でも多くのワンちゃん達が,一日も早く飼い主さん達と暮らせる事を願ってます。


体に気をつけて、ワンちゃん達を助けてあげて下さい。



どうかよろしくお願いします。

50 ■ありがとうございます!

ちひろさん

被災したわん子に対しては、何もできでいない自分。募金しか出来ていません。ソフトバンクの孫さんのような、大金ではありませんし、多分、募金のお金もわんこの方には回らないと思います。

ただ、ただちひろさんに感謝するばかりです。本当にありがとうございました。

49 ■無題

有り難うございますm(__)m しか言えませんm(__)m

48 ■無題

彩さん→MAOさん→からこちらのblogを知りました。
ありがとうございます。本当にありがとうございます。家の前で待つ犬達の姿に涙が止まりません。けなげな姿に行政はなんと酷いことをするのでしょうか…。関西に住む私にも出来るだけのことをさせていただきます。

47 ■Re:Re:黒ラブの件で

>タマらんブログさん

KAZUさんに伝えます、ありがとうございました。

46 ■Re:黒ラブの件で

>KAZUさん
保護された黒ラブの情報が、「被災地迷子ペット探し掲示板」に載っていたような・・。だいぶ以前にも、情報がありました、該当するか分かりませんが、UKCなどが保護されているようなので、こまめに調べてみてください。犬違いなら、すみません。

45 ■ありがとうございます。

はじめまして。
岩手からです。
県内でも各動物病院、愛護団体等が被災地へ赴き、救援活動しております。
被災した動物達全て心配しております。
中でも原発付近に取り残されている動物のことが一番気がかりでした。
主様が勇気を持って行動されたこと、本当に感謝いたします。ありがとうございます。。
支援金を送ることしかしていない自分が情けないです。
まだまだ、取り残されている動物が、日に日に放射能を身体に取り込んでいると思うと心が痛みます。
何か自分にできることはあるでしょうか。

44 ■無題

置き去りにされている動物たちのこと、毎日、心配しておりました。
すばらしいご活動に敬意を表し、上記の記事を転載させていただきます。

43 ■ありがとうございます。

ワンコはもちろん、被災された愛犬家の方が
この記事を ご覧になったらどんなによろこばれるでしょう・・と思って、下記へ転載させて頂きました。

http://www.yypet.jp の掲示板

どうぞ、ご自愛の上、頑張ってください。
本当にありがとうございます。

42 ■ありがとう。

ありがとう。ありがとう。
感謝の気持ちでイッパイです。
仕方ない事と言えペットたちに
可愛そうな思いさせてしまいました。

犬好きな仲間の犬ブログ書いてます。
この現状を紹介させてください。

一匹でも多くの子の幸せを祈ってます。

心から有難うございます。

41 ■無題

はじめまして

遠くに住んでる私にも、何か出来る事はありますか?

40 ■無題

はじめまして

遠くに住んでる私にも何か出来る事はありますか?

39 ■無題

ありがとうございます。
まだまだたくさんの動物がのこってるんですよね。
誰もいない家の前でずっと待っていると思うと、涙がでてきます
フードなど必要な時は、お知らせ下さい。
できる限り協力したいと思ってます

38 ■無題

ありがとうございます

37 ■お疲れさまです。

読んでいて涙が出ました。本当にご苦労様です。震災の1週間後に、やはり被災地にペットを助けに行くというNPOの方を知り、とるものもとりあえずうちの猫のエサの予備やタオル、ビニール袋などを詰めて送りました。ちひろさんのように個人で行動していらっしゃる方もいることを知り、ほんとうに頭の下がる思いです。

36 ■無題

初めまして、記事読ませてもらいました。
涙が止まりませんでした。
支援活動を実際にされてる方々には本当に頭が下がります、
記事、転記させてもらいます

35 ■はじめまして

こんにちは、ちひろさん。
Twitterから来ました。
貴女の勇敢な行動にただただ頭が下がるばかりです。

どうかお体をお大事になさってくださいね。

ちひろさんのブログをリンクさせていただきます。

34 ■無題

はじめまして。
ツイッターから来ました。
富岡町在住だった方が言っておられました。
富岡町には猫が家に残されたままになっていたり、鎖に繋がれたままになっている犬もたくさんいるそうです。
山路さんのツイートでも、犬は比較的保護しやすいけど、猫は難しいのですよね。。。
現地での活動、ありがとうございます。
どうか、お体に気をつけてください。
ミクシーチェックと、なうでつぶきさせていただきます。

33 ■ありがとうございます!

初めまして!
ワンコの救出、本当に本当にありがとうございます!!
飼い主たちを信じて待ってるワンコ達のことを想うと、本当に辛いです。。。
現在アメリカ在住なので、ワンコ達の力になれない自分が悔しいです。。
ワンコも同じ家族ですもんね。
どうか行政とかそういう所が救出に動いてくれますように。
残されたワンコ達が早く飼い主と一緒に、あったかな生活に戻れますように…☆

32 ■ありがとうございます。

mixiのお友達の日記から参りました。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
私は海外に住んでいるので、直接的には何もできません。
でも毎日毎日残されたワンコ達の報道を聞いたり見ては泣いていまいた。
別の形での支援が可能なのでしたら送り先・振込先・条件などを教えて頂きたいです。
同じ愛犬家として、こんなにありがたいことはありません。
一匹でも多くのワンちゃんが幸せな生活を取り戻すことが出来ますように。。。

31 ■心から感謝します

ひろちさん
ありがとうございます。
言葉では簡単にいえますが、本当に本当に本当に感謝しています。
私は九州にいて家庭があるためいく事ができません。
いけるものなら行って保護できる子たち全て
連れ出してあげたい。。。
手伝いたいです。ごめんなさい。
ありがとうございます。
きっと、あなたにはいい事がいっぱいありますように。



30 ■はじめまして…

ブログ読ませて頂きました…

最初お友達のぷるーん。さんのブログに載っていて、こちらにたどり着きました

勇気ある活動に涙と感謝の気持ちでいっぱいです…
本当にどうも有り難う御座いますm(_ _)m

私はブログを携帯で書いているため、文字制限がありブログごと転載が難しいので…リンクを貼らせて頂き、このブログを紹介させて頂きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

1日も早くまた家族と暮らせる日がくることをお祈り致します…

29 ■心が救われます

活動してくださっていることに涙が止まりません。心からお礼を申し上げたいです。感動しております。

激甚災害の度におこるペットの悲劇がいつまでも繰り返されてはいけないと思います。

新潟県は中越地震の経験から、新潟県動物救済本部の取組みとして、「動物同伴で避難された方が一緒に避難所生活が送れるようお手伝いをします!」とはっきり明言しました。

『ペット達は飼育環境が変わること自体大きなストレスであり、そのストレスを軽減できるのは飼い主さんの声や温かい手だけです』とも赤文字で書いてペット同伴避難を呼びかけています。

ペットと逃げることが非常識であってはならないと思います。

TVポチたまの「まさお君と行く」の松本さんが展開している署名活動を見ましたので以下に紹介させて頂きます。

28 ■ありがとうございます。

初めまして!
mixiでマイミクさんがこのブログを紹介してくれていましたので、転記させていただきました。

大変な場所での保護活動には頭が下がるだけです。

一匹でも多くのワンちゃんが元気でまた飼い主さんと一日も早く暮らせる様になる事を願ってやみません。

27 ■ご無事でなによりです

こんにちは。
大変な思いをされながら、たくさんの命をつないでくださっている方達がいらっしゃると他のブログにありましたのでお邪魔しました。

本当にありがとうございます。
胸が痛む事もございますでしょう・・・。
気のきいた言葉が見つかりません。
ただただ・・・尊い命を助けてくださっているひろちさんをはじめ皆様方に感謝です。

にゃん子達の姿がなかなか見ないのですが、やはり出てきませんか?
にゃん子たちも心配です。

とにかく、ご自身のお体を崩さない様に。。。

26 ■泣・・・。

こんな大変な事を・・・本当に頭が下がります。

そして涙が止まりませんでした。

私の実家は浪江町です。
室内犬は連れて避難できましたが、外の犬は繋いだままです。
毎日毎日考えると涙がでます。

こんなにも沢山の犬達が居たんですね(iДi)

どうか危険を冒してまでの救助は止めて下さいね・・・。

25 ■無題

ひろちさん、はじめまして。
オヤジぷーさんのお部屋からお邪魔しました。。
沢山の子達にフードを届けて下さり、、、
しかも保護までして下さり、、、本当にありがとうございます。。
お身体は大丈夫ですか?
現地の状況、、とても分かり易く、、
読んでいて涙が止まりませんでした。。

こちらの記事と「準備」、二つの記事を転載させて頂きます。。
どうぞ宜しくお願い致します。

24 ■初めまして

被災地、特に福島県の避難圏内に居るペット達の事がどうしてもずっと気になってます。どうして自分は何も出来ないのだろぅと、どうにもならない事を考えてみたり・・。
他のどの愛護団体さんのブログよりも現地の様子がよく分かりました。ありがとうございます。
そして危険をかえりみずに救出に向かわれる姿に頭が下がります。お体のほうは大丈夫でしょうか? 
転載させていただきます。よろしくお願いします。
一刻も早く原発問題が収束し、またワンコが家族と一緒に暮らせる事を切に祈ってます。

23 ■Re:感謝

>しのさん

飼い主のかたのお名前と連絡先、メアドなどわかりませんか?

22 ■無題

初めまして。

転載しました

21 ■感謝

富岡にもかなりの犬がいるみたいです。こういう活動して下さった方がいることに感謝です。

私の実家も富岡ですが近所の人も着のみ着のまま出てしまい、まさかこんなに長い間避難生活になるとは思わず家に犬をおいたままの方も多いようです。

富岡町大字大菅蛇谷須142 安斉タイル前の家の犬も繋がれたままと聞きました。

心を痛める毎日です。

20 ■無題

たくさんのワンちゃん達の保護をありがとうとざいます。
みんなおうちで飼い主さんの帰りを待っているんですね。。
緊急であればこそ先の見通しが分からないのであればペットも一緒に避難所に連れてきて良いと行政が言ってくれていたらと思います。
転載させていただきます。

19 ■無題

ありがとうございます。

これ以外、言葉が見つかりません。

ありがとうございます。


記事、転載させてください。
どうぞよろしくお願い致します。

18 ■無題

読ませていただきました。
犬たちは本当に飼い主を待っているのですね。
涙がでました。

お役に立てたらと思い、私のブログでも記事にさせていただいてもいいですか?

たくさんの動物たちが飼い主さんと
再び会えるよう、祈らずにいられません。

17 ■ありがとうございます。

小高区出身の者です。本当にありがとうございます。ただただ感謝です。
保護された犬たちの情報は、各保健所に問い合わせればわかるのでしょうか?
実家の犬がまだ彷徨い中なのか、ひろちさんのような親切な方に保護されたのか、所在がわかればと思います。
余裕のあるときでかまいませんので、犬の問い合わせ先などの情報を記載していただけますと幸いです。

16 ■無題

お疲れさまでした

リンク転載させてもらいました

無理せずがんばってくださいね

助けてくれてありがとうございます

15 ■無題

遠くから毎日願ってます。ほんとにほんとに、救助団体さまには頭がさがります。批難あびることもあるでしょう、想像絶する困難ばかりかと。私も、こうして沢山のブログなんかで情報あつめ募金や物資の協力しかできませんが、ほんっとに心から願ってます。祈ってます。どうか、団体様方も、お体大切に。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。