革命児の恋話し   ~第1話~

テーマ:

いや~どうもお久しぶりです パー


今回は長らくお待たせしました・・・


愛しの店員さんの話しを書いて参ります!!


思い起こせばこの話の続きは・・・


2006年7月6日に起こった話しです!!


当時、記事にも書いてました。


「みなさん事件です!!」


って奴ですね。


話しの内容が解らない方は過去の2006年5月5日の記事を見て下さい。



革命児の恋話し   ~第1話~



思い起こせばあれは2006年4月27日の出来事だった!!


当時、俺には好きな人が居た。


それはパチンコ屋で働いている人だった。


俺は愛しの店員さんと言い


当時、このブログでもちょくちょく登場していました!!


そしてある日スロ仲間と2人で晩飯を食べた後・・・


当時、マイホームとして通っていたパチンコ屋のデータを取りに


閉店間際に2人で行きました。


で、データを取り終えた後に見た事のある女グループが


俺達に近寄って来た!!


それはマイホームの女店員さんのグループだった。


さらにそのグループの中には俺の愛しの店員さんも居た!!


そして話しは進み俺達とこの女店員グループでファミレスに行く事となった。


そこでの会話のやりとりなどで愛しの店員さんは


俺のスロ仲間が好きなんだろうという事が解ってとても悲しい思いをしました。


それから俺は愛しの店員さんを諦める事を決意しました!!


最初は辛かったですが次第に愛しの店員さんの事も諦めがつき


気が付けばいつものようにただ夢中でスロットで稼ぐ日々に戻りました!!


そして月日は流れ・・・


2006年7月6日の出来事でした!!


この日はいつものように朝一からマイホームに入店しまして



53743242

まずは吉宗を打ってました。



そして吉宗で1箱出した出球を流している時でした・・・


出球を流している女店員さんが俺に話し掛けて来たのです!!


女店員 「すいませんすぐにカウンターに行きますか?」


俺 「え?あ、はい」


女店員 「もうちょっとしたらカウンターの子が変わるんでその時に行ってくれませんか?」


俺 「あ~解りました」


この時はいったいなんなんだ?って思ってました。


で、しばらくしてカウンターの女の子が変わった事を確認してから


カウンターに行きました!!


しかし新たに入ったカウンターの子は・・・



200606261015.jpg


デ・デン!!


愛しの店員さんでした!!


???


なんなの?何が起こるの?


俺の心はテンパった状態でカウンターに向かいました。


そしてカウンターに着きレシートを渡すと・・・


愛しの店員さん 「すいませんが良かったら電話番号を教えて貰えませんか?」


俺 「あ、はい」


そう言って俺はとりあえず携帯番号を教えました。


愛しの店員さん 「仕事が終わった後に電話しても良いですか?」


俺 「あ、はい」


そんなやりとりがカウンターで行われたのである!!


この時の俺は別に嬉しいという感情はなくいたって冷静に解釈してました。


どうせ愛しの店員さんの好きなスロ仲間の事で


何か俺に聞きだそうと思ってるにちがいないと思ってました。


そしてこの後も打てる台はなく早々とこの日の稼動を切り上げました!!


で、稼動を終えた後はしばらくゲームセンターで遊んだりして過ごしてました。


そして夕方になり知らない番号から俺の携帯に電話が鳴りました。


プルルルルルルル~♪


来た!!


間違いない愛しの店員さんからの電話だ。


さ~てスロ仲間の事でいったい何を聞かれるんだろうかと思いながら


俺は電話に出た!!


俺 「はいもしもし」


愛しの店員さん 「あの~もし良かったらご飯でも食べに行きませんか?」


以外な言葉に俺はビックリしましたが


俺 「あ、はい良いですよ」


そして待ち合わせ場所はファミレスに決まり俺はファミレスに向かうのであった。


こんな展開は全く想像もしていなかった俺はかなり緊張して来ました!!


それでも俺はどうせスロ仲間の事で色々と聞かれるだけだろうと


自分に言い聞かせ辺な想像はかき消しました!!


これからファミレスでいったいどんな話しが繰り広げられるのだろうか?



~第1話~ はこれで終了です!!


次回までお待ち下さい。



ではでは




AD

コメント(7)