普段は客つきそこそこのパチ屋も人がごった返す。





休憩コーナーで地上最強の弟子ケンイチという漫画を5冊程読み、無駄な時間を過ごす。



ゴールデンウィークのごった返すパチンコ屋に対する我が諭吉軍。










いけますか?






諭吉
「うんいける!!」














 






鳴かず飛ばすの初当り。







最後に南国BIG後の222ゾーンヒット。






起死回生なるか?











以上。










これが敗北の味か。



















なかなか旨い。


瓶ビールを頼むも生と両方持ってくるおっちょこちょいな店員も仏の心で受け入れる。







ぱくぱく、これか敗北の味というなら二日に一回くらいなら味わってもよい。







タンにタレをかけて食べるとは非常識な、、、


旨い!




なにが焼き肉専用サワーだ。
レモン丸ごと入ってるだけじゃないですかい。

旨い!







ここでふと物思いにふける。
そもそも諭吉軍など本当にいたのか?







そうか貯玉だから、諭吉軍などそもそも存在しなかったんだった。





真の諭吉軍を結成する為、次はマイホへ行く。










時間は20時40分。


いくぜ!















この世の終わり。




終わった。
全ては終わった。




まぁ時間もなかったし、逆によかった。
















えっ?












4セット目と5セット目で後ろの絆の甲賀忍法ちょうが流れたと思ったらなにやら英語。



Amazing Grace, How sweet the sound
That saved a wretch like meとかゆうてる。










お願い、これ以上やめて、、、。










 


ぶんまわし虚しくここで閉店。
どんだけお残ししたか考えたくもない。


ある意味負け。
日本一不幸な月末を迎える。







AD