CR行け!稲中卓球部 誕生!!

テーマ:



CR行け!稲中卓球部MH

大当り確率   1/298.1  高確時  1/34.4

確変率      60%

内訳       ヘソ 15R:30% 2R:30%

          電チュー 15R:54% 2R:6%

出玉        2R(実質1R分)約110個 15R 約1620個

賞球数      3&10&13

カウント      9カウント

時短        100回

特徴       

台連動機能・モード移行システム搭載

(↑詳しくはPVをご覧ください)

8個保留、小当り搭載     

パカパキーン演出搭載(ジャンプアップボーナス) 

(↑モード移行の際、小当りかと思いきやアタッカーが

フルオープンし、1R分の出玉+確変が確定する演出) 













 ↓プロモーション動画です↓


その1    その2


ゲーム性のポイントは2R確変と2R非確変による「稲中モード移行システム」の搭載。モードは画面の背景が昼の「通常モード」、夕方の「大モード」、夜の「超モード」の3つがあり、通常状態である通常モード中の2R確変もしくは2R非確変時に特定演出が発生し、通常モードから他モードに移行。超モードが確変状態の可能性が最も高く、大モードでも期待がもてる。またモード移行時に2R目のアタッカーがフルオープンとなり、1R分の出玉獲得と確変が確定する「2Rパカパキーン演出」もあり、パチンコでは一般的になっているモード移行方式に新たな要素を加えた。

 スペックはミドルタイプの『MH』(確率1/298.1)と『GH』(1/276.1)、甘デジタイプの『PH』(1/99.95)の3タイプがあり、いずれもモード移行方式をはじめ同一のゲーム性を採用している。








AD