商品・製品を守る知恵 by弁理士バッカス

商品・製品を他人の模倣から守るヒントを提供します。

さあ、知的財産を活用しましょう!


テーマ:

前回紹介した缶入りワイン。

これ、実は特許製品でした。

特許権を持っている会社は、ワインをパッケージングする特許権と、その他のノウハウ等とをセットにして、実施許諾する戦略をとっているようです。

特許権は基本的には目に見える利益をもたらさないのですが、このような形で他社に実施許諾すれば利益をもたらすようになります。

特に、単なる特許発明の実施許諾だけでなく、実際に製品にするまでの細かいノウハウなどをこれに絡めて提供することで、実施許諾料はだいぶ高く取れるようになります。

また、特にワインのような製品は、中身の問題もあるので、自社だけで独占して販売するよりもノウハウとともに実施許諾していくのが一番利益を生む形になると思います。

自分で実施することなく、特許権などで利益を生みたい場合には、このような形も考えてみてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

バッカスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。