2017-01-07 07:14:35

バラマキ型英語教育はいますぐやめるべき理由

テーマ:英語

帰国してしばらくたつが、日本の英語教育はいわゆるバラマキ型で戦略がない。

グローバル人材育成が目的化しており、なんのためのグローバル人材育成なのかがはっきりしていないためである。国際化するので、海外とのコミュニケーションが必要になる?コミュニケーションが目的化している。コミュニケーションは手段に過ぎない。本当に全員に必要なのだろうか。

 

冷静になってみてほしい。英語はどれだけの人が必要だろうか。仕事の幅を広げるために英語力はあったほうがよいが、英語だけでは飯は食えない。重大な前提が抜けている。科学、社会科学の素養やビジネス遂行に必要な知識、母国語で論理的に考える知識が前提となる。私の会社でも英語ができなくても、仕事ができている人はかなりの数にのぼる(その代わりに英語以外のスキルを当然持っている。英語ができないのは必要がないからであり、英語が必要になれば、英語は有無を言わせずできるようになっている。)。確かにそのような人は学校教育で英語にもっと慣れ親しめばよかったとも言えるが、だからといって、全員に英語教育を施す必要性はない。戦後の普通科教育、金太郎あめ型均質人材育成の考え方を脱していない。海外に向けて販売する人は英語ができるスキルを持っているが、そのような人と力を合わせればよいだけである。

 

帰国子女に接した方や留学された方ならわかると思うが、思考言語というものがある。バイリンガルでもそのときに使用している思考言語はどちらかひとつである。思考言語の優先言語はまず一つを固めるべきである、という研究結果もある。数学でも理科でも基礎の部分は思考言語で教わらないと、思考が深まらない。いま英語で初等教育から理科や社会、算数を教えている小学校が日本にあるが、極めて非効率だ。というのは、思考言語が日本語であるにもかかわらず、英語で英語以外の科目を受けても思考を深めるのに時間がかかる。得てして各科目の思考は深まらず、生煮えになることもある。日本語、英語どっちつかずになり、各科目の達成レベルがその人の能力よりも低いところで抑えられる可能性が高い。母国語で基礎的な思考を深めたうえで、第二言語へ展開、変換していく、これは徹底すべきであり、大学からで十分間に合う。インターナショナルに通うならば思考言語は英語にするように徹底すべきである。ただし、特殊な能力がある場合は別としてネイティブの日本人としてのそのひとの本来できたレベルの漢字の読み書きなどの日本語は壊れてしまうはずである。英語が話せるものの、思考の感覚も他の日本人と必然的に不一致が多くなる。芸能界ではめずらしがられるかもしれないが、通常日本人として日本に住むにはきわめて不便であり、日本の文学作品も深くは鑑賞できない。通常の人間には限界があるからである。

 

小学校から、全員に対して英語教育を施す必要性はほとんどない。英語が必要とされる仕事に就く可能性のある人など限られた人に対してやればよいはずである。例えば、国内で日本人を相手にする美容師や、日本料理のコックなどは腕があれば、英語を使う必要性がどれほどあるのか疑問である。英語ができれば海外の情報も入ってくるし視野も広がるが、前提となる知識や思考力がしっかり鍛えることが先である。トランプ大統領は行き過ぎたグローバリゼーションに警告をし、国の中をきちんとすれば成長の余地があることを気づかせてくれている。日本は島国であり資源もないから他の国とのやり取りは必要であるが、全員がやり取りをできる必要はない。専門技術を持つもの、英語で商売するものとの役割分担で対処可能である。英語教育は予算を均一にばらまくのはやめて、そのような人材を出す高校、大学など必要なところにピンポイントでリソースを配分すべきである。英語教育によるリソースのばらまきを今すぐやめ、人口減への対応や、リベラルアーツの教育、職業教育、科学教育へ予算を重点的に配分すべきであると思われる。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

patentさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。