1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-03 19:02:03

国土交通省の言いがかり。時代錯誤な完成車検査員の資格制度はやめてしまえ。

テーマ:弁理士試験

https://clicccar.com/2017/10/11/519582/

 

上記をみればわかるように、完成車検査自体は機械がおこなっており、検査員はエラーが出た際に対応する。ラインに補助員がはいって何が問題なのか??検査員が管理している態勢になっていればよい気がするのだが。

 

もしくは、完成車検査の資格制度を廃止して、完成車検査のラインを認証およびその更新をする方式にする方が、時代の要請というか、実情に合っているのではないだろうか?

 

無資格者が紛れ込んだから検査やりなおせ、というのはあまりにもアホな。。。無駄な規制こそやめてしまえ。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-21 06:13:16

自民党支持のあなたが安倍氏続投に共感しない理由

テーマ:政治

これまでの政策の一例。経済政策は日銀券の乱発放う置以外異論は挟まないのですが、内政に関して下記の方向性で、今回選挙で圧勝して「全力で右側へ突っ走っておっけー」的にとられると個人的にはとても嫌です。

 

・共謀罪(導入済)

・国民保護法(導入済 ネーミングが気色悪く趣味悪い。)

道徳の成績付けによる思想コントロール(2018年導入予定)

 

戦前の修身の授業みたいなものを想定しているのだと思う。修身の授業内については、否定しない。しかし、科目として成績をつけるというのは恐ろしいことだ。一定の思想教育を国として強制していくということになる。日本で国旗掲揚時に規律を拒否して公務員の先生が職務命令に反してそれをやると職務違反になる、そこまではよい。しかし、公務員でもなんでもない子供に、国が押し付けた内心の方向づけをさせ、これに反する回答をした子供たちに成績上不利益を与える。これは国による権力による思想統制そのものだ。と左派系は騒ぐと思うが、私も保守派だかその点だけは同意する。

 

比較例としてのアメリカではどうか?確かに指導要領みたいなものでは国に敬意を払うようなことは定められていると思う。熱心な先生は毎朝国旗への忠誠を誓う儀式を行ってもいた。あの国をひとつにまとめているのは憲法と国旗だけがよりどころから。ただ、一般的には人に親切とかそういうレベルの生活態度的なところで点数化されており、少なくとも数年前のカリフォルニアでは科目としての点数化はされていなかった。思想の多様性が国の力になっていることを指導者側が理解している面もあるからだ。現に、アメリカでは、その是非はさて置きNFLなどで国旗掲揚時に規律を拒否する者もいて、トランプ氏と小競り合いを続けている。多様性を失う教育システム構築を許すことはとても怖いことである。

 

実は私は(実際自民へ入れたかどうかは別として)内心では常に自民党を支持している。ただし、安倍氏の冒頭の3つの政策は嫌悪感を抱いている。多分、穏健保守派からの違和感、支持がすくない。残念ながら「国の父」としての懐の広さが感じらず支持層の幅が保守派の中でも一部に限定され狭い。これらが自民党の支持率が高く、安倍氏続投の支持率が低い理由の遠因なのかもしれない。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-13 07:28:59

安倍氏圧勝?

テーマ:政治
このままいくと安倍氏圧勝?
反対意見を読もうと東京新聞を買う。うぅむ。あまり読むところがない。小池さんも原発ゼロなど争点にすればもう少し戦い方あったのにねぇ。選挙コンサルタントというか、参謀の巧拙が成否を分けているようだ。自民の選挙コンサルタントはすごい。支持率上がってきてところで虚をついた解散、選挙年齢低年齢化の支持層もつなぎPB黒字化放棄の政策破綻の責任を消費税使途変更でごまかしてマイナスをプラスに。

とはいえ、野党側の自滅に半分以上負うところがある。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-07 04:58:41

フェイクニュースに注意。この時期にロシアが北朝鮮を脅威と言い出した理由

テーマ:政治

大統領選挙ではロシアがグーグルにトランプ陣営が有利になるような広告を大量に流したとして騒がれている。

 

いわゆるフェイクニュースなど。マスコミの記事も信用ならないが、ネットでは手元があやしいニュースや広告、キュレーション記事があふれている。それらの中には中立でないものがほとんどなので、相応の心の準備とリテラシーをもってネットから入る情報は読んだ方が良い。このような場合、マスコミやフェイクニュースは二次情報と割り切り、公約、候補者のページなど、一時情報を参照して判断するのが肝である。

 

ロシアやアメリカは安倍氏に首相続投してもらいたいんだろう。

当然北朝鮮はだまっている。騒いだら安倍氏に有利だから。なので、ここ最近日本のマスコミを使って北朝鮮の危機をあおったりしてるのは逆にロシア。ロシアは安倍氏のほうが予測可能性があるから。アメリカも当然安倍氏だろう。

 

逆張り無党派層の私は負けそうな方へ入れます。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-01 05:30:21

結果が全く出せていない小池氏の「政治手腕」に怯える自民党陣営

テーマ:政治

小池氏は、政治的な実績を何も残していない。

都政は他府県のことなので、都民の方、ふりまわされてかわいそう、くらいにしか思わなかったが、国政となれば日本国民として黙っていられない。

 

小池氏が都政に参画したことで何がかわったか?

オリンピック。「ゼロベースで見直す」、としたが、ひっかきまわしただけでほとんど実績なし。豊洲も盛り土問題で移転の決断をしたとされるが移転はもともと決まっていたこと。維持費だけかさんでおり、火種は残したまま、解決の出口がまったく見えていない。都議会はブラックボックスと揶揄し、「ブラックボックス」の一部を選挙の洗礼を受けていない特別顧問の手に。決断の意思決定の過程はブラックボックスのままだ。

 

国民のわすれっぽさ、実績がないところを実績がないと思わせないところが素晴らしい政治手腕である。なんの実績も残していない。「小池氏の実績」といえば、ひっかきまわしたことだけである。

 

そこへ融解した民進党から「希望」を求めて烏合の衆が殺到する。小池氏が選別されるらしい。素晴らしい政治手腕だ。政治手腕はすごいが、実績は出せない。通したとしてもそのあと国民を裏切り離党解党騒ぎを起こすか、それがないにしても実績が残せるとは思えない。

 

安倍氏は嫌いだ(かけい問題など政策には反対しないが、国民をなめ腐った説明姿勢は熱い熱いお灸をすえるべし)。でも小池氏は、私は同じくらい嫌いだ。小池氏は投資でいえば、ハイリスク・ローリターンの案件である。そして、批判票を吸収するはずのリベラルも消えてしまった。究極の選択だな。。これは。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-09-28 06:48:37

弁理士の仕事が90%以上の確率でAI化される論文が出鱈目である理由

テーマ:弁理士試験

 

中小企業診断士が0.3%であるなら、弁理士の仕事も0.3%の確率でしかなくならない。

 

なぜあの論文が結論を誤ったか。下記二つだが、後者の影響が大きい。

1.AIの限界の仮説に誤りがある。

2.700以上もの職業を正確に理解できているはずがない。

以上、論破終わり。

 

正直、あの程度の論文を書いて公表してしまう研究者がAIにとって代わられる可能性はかなり高いと思います(AIに確率でも出してもらいましょうか・・・笑)。下記(※)でも不安がらていますが。不安がる必要はまったくない。AIは機能的なものである分野にとてつもない力を発揮するが万能ではありえない。演繹的なは発想(inference文脈における比ゆ的把握、 prediction文脈に基づく想像予測はいまの「AI」のフレームワークではできない。

https://system.jpaa.or.jp/patents_files_old/201701/jpaapatent201701_098-104.pdf (※)

 

2について

弁理士のクレーム作成作業は先行例、本件明細書の開示、製品を見て、絶妙のところへ落とします。特許性の判断は幅があります。ここまではAIで確率的にすすめられるでしょう。そこで、権利範囲を見て、それが経営上およぼすところをpredictionし、inferenceして、クレームをいまのビジネスの状況に基づき、経営判断のうえ、画定します。クレーム範囲の確定は、経営なのです。弁理士は、企業の資産の処分の一面に関してリスクとチャンスに基づき、経営判断の補佐をしているのです。このような側面をオックスフォードおよび野村のぽっとでの研究者が理解できるはずがない。まして700以上の職業を稚拙にモデル化したに違いない。それが、各方面からの反発につながっている。稚拙な分析に基づき「お前ら近々首だ」と言い放つ。レスペクトが感じられないいい加減な論文なので批判は当然だ。

 

ディープラーニングは、単純かつ高速な機械作業にしか過ぎない。

大量のデータ入力から行列演算で特定のパターンを見つけ、「帰納的に推論」するだけ。規則性を発見するのは得意だが、「演繹的な推論」はほぼ不可能。東大受験をあきらめたロボットの記事参照。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1611/14/news132.html

 

下記の日経記者に告ぐ。いい加減な記事を書いているあなたがたのようなレベルの記者の仕事こそがAI化されるであろう。IT万能ブーム時も日経が提灯記事書いたが、同じことを繰り返している。AIなら学ぶところだ(笑)

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO00213580Y6A420C1KE8000/

 

私はIBMの提唱する拡張型人工知能という考え方に賛成です。従来人しかできなかった意外な仕事の一部は自動化されうる(医師の診断や棋士、創薬など)が、限界はあり、思ったよりその限界には堅い壁がありそう。シンギュラリティーは、まだ、超えていない。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-09-24 07:03:29

「やくざのけんか」にかこつけた「国民保護」。北は核放棄なんてしない。

テーマ:政治

北朝鮮とアメリカの「指導者」は子供に聞かせられないような口汚い喧嘩を行い、チキンレースを続けている。橋本元市長いわく、「やくざのけんか」。

人間は愚かだから、けんかもする。最大の問題は問題は子供のけんかレベルの応酬を繰り広げる両者の手に人類の命運を握る核兵器のボタンが握られていること・・・勘弁してほしい。。。いまのところ、一番まともなのはプーチンに見える。

 

一方安倍総理はこのどさくさであれば大敗は免れるであろうとして、衆院解散してすべてがなかったことにしようと思っている。安倍総理は万一のことはない、と思っているのかもしれないが、国を危機にさらすということと、自らの保身とを天秤にかけ、後者をとった。

 

「国民保護」。気持ち悪い。国家による私権の制限が想定される背筋が寒くなる言葉である。一昔前であれば、2100年ごろのSFのような響きがあったが、現実のものとなっている。戦争が始まれば、国民は「保護」される。戦前の治安維持法に対応する「国民保護法」が施行されている。きな臭い世の中になったものだ。「やくざのけんか」にかこつけた「国民保護」。とにかく、気持ち悪い。吸いたくない空気を吸わされているようだ。北朝鮮に「対処」なんてしなくてよいからうまい元通りの空気を吸わせてくれ。北朝鮮の立場を一番理解しているのはプーチン大統領である。アメリカは信用できない。イラク戦争で大量破壊兵器を持っていないフセイン元大統領の政府を武力で破壊し、結果殺害した。プーチンが言うように、北朝鮮は核放棄なんてしない。当たり前だ。北朝鮮のあの体制を核保有国として認めるか、北朝鮮にいつ武力行使するかだ。いまのところ後者でアメリカは真珠湾攻撃と同様北朝鮮が先に手を出すように仕向けている。そんな戦争したくて仕方がないアメリカとタッグを組んで危険な道を、安倍総理はこの国に歩ませようとしている。子供のけんかでもセオリーはクレージーになっている状況からはstay awayだ。危ないものが飛んで来たら撃ち落とせる体制作りに全力をあげるべきだ。

 

ある日あなたの家の前に政府の車が止まり、「保護します」と連行され、家が取り潰される、または、強制収容所行きや徴兵される、というような状況が髣髴とされる。

 

(官邸)「国民の保護のための措置を実施するにあたっては、国民の基本的人権の尊重に十分な配慮がなされます。」

 

いつまで?

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-28 06:45:10

ジャクソンホールで見えた明確なメッセージ

テーマ:投資
イエレン議長とドラキ総裁はトランプ氏こそ名指ししないが急激な規制緩和に関して慎重であることを示した。タカ派のメッセージが聞かれなかったというがこれはタカ派のメッセージでなくしてなんであろう。

FRBは保有資産圧縮の機会をうかがっている。欧州も出口を探している。出口戦略の中で一定の国債の金利上昇は避けられない。その際規制が緩和されていると金融不安低下を招きそれは困るというのが裏の共通利害である。金融引き締めの方向へこれから向かって行くよ、というメッセージである。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-27 16:42:33

北朝鮮は核を決して放棄することはありえない。

テーマ:政治

北朝鮮の立場になって考えると、リビアのアサドみたいに政権転覆されることを考えると、一度手にした核兵器を手放すことは選択肢としてはあり得ないことはあきらか。

 

そうすると、二つの選択肢しかない。

1.北朝鮮を核保有国と認めたうえで、外交ルートで懐柔する。

2.(米東海岸が北の核の脅威にさらされる前に)武力行使により、北朝鮮の体制を転換する。

 

核放棄を条件として、云々というのは北朝鮮の立場からするとありえないだろう。メリットがないからである。2の選択肢を取った場合、テレビでも評論家がいっていたが、韓国・日本と無理心中しようとする可能性は否定できない。1の選択肢を取った場合でもまともな国でないことは確かなので、不穏な状況は続くことになるだろう。

 

しかし、神様は人間という不完全な生き物に、なぜ核兵器を持たせたのだろうか。核戦争であれ、戦争であれ、人の殺し合いである。やってしまった後、絶対に後悔する。それでも国家が対立すると、その都度人間の命が犠牲になる。

「バカとしかいいようがない。」というしかない、虚しさの中に。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-25 07:17:38

官僚の巻き返しか。なぜ一国の首相が政治主導で大学設立にうごいてはならないのか。

テーマ:政治
稲田防衛大臣の首が飛ぶのは構わないが、同時に官僚の首も飛ばすべき。
安倍の首を吹っ飛ばすなら、獣医師規制も吹っ飛ばすべき。

文部省加計学園、防衛省とも、根っこは同じ。

つまり、国民の支持を失った政治からの統制の効かない官僚規制派の巻き返しである。安倍晋三首相は好きではないが、官僚に引きずりおろさせることだけはしたくない。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。