ついに論文試験合格発表

テーマ:

論文試験合格発表

(特許庁HPはこちら


とぅとぅこの日がやってきました


昨年は論文1回目で試験のできもよくなかったので,


12時からのHPでの発表を待ちましたが,


今年は待ちきれず,


朝10時から掲示板の発表を見に行きました


掲示板の前に到着すると,


共に勉強した仲間の一人が掲示板の前に居ました


一見どちらかわからない微妙な表情でしたが(^^),


結果を聞くと,友人は「奇跡的に合格してました」とご謙遜を(^_^;)


で,「合格人数は944人ですよ」と教えてくれました


「おめでとうございます」


でも,これって,


自分の結果を見るハードルが高くなるじゃないですかぁ・・・



そして,早く見たいような見たくないような複雑な心境のまま


掲示板の前に立ちました


目指せ弁理士!-2009092510220001.jpg


一見ちゃっちぃ掲示板ですが,


受験者にとっては圧倒的な威圧感・・・


なかなかこれ以上近づくことができませんでした。


私よりも後から来た人たちが


何人も先に掲示板を見て行きました


「よっしゃ」,「やった」とガッツポーズで声を漏らす人・・・


無言で立ち去る人・・・


何人もの方を見送りました・・・



そしてようやく掲示板に近づき,


自分の受験番号を探しました。



最初は番号を縦に見ていたため,


私のずいぶん前の番号からずいぶん先の番号まで飛んでいました。


えーっ・・・(>_<)と思いましたが,


おそるおそる横に目をやると,番号は横に並んでいました(^_^;)


その後,ドキドキしながら自分の番号まで順に追っていきました。

(このときの緊張感は高専受験の合格発表以来でした)


目指せ弁理士!-2009092510140000.jpg


すると,私の番号が視界に飛び込んできました(^^)

(↑私の受験番号は伏せておきますね・・・)


合格です


私は「ふーっ」と息を漏らしました


やったぁというより,ホッとしたというのが率直な感想です



いやーホントよかったです


本試験再現答案交換会 なんてものを主催


しておきながら,合格していなければ目も当てられませんからねぇ




さて,合格の余韻に浸っている暇はありません。


次は三次試験です,最近の三次試験は合格して当然とは


言えない試験になっているので油断できません。


早速,勉強開始です



とりあえず,


西日本弁理士クラブ,Wセミナー,GSNの模試を申し込みました。


今後,LECの模試やGSNの口述個別トレーニング講座などを


申し込もうと思います





AD

コメント(2)