• 17 Aug
    • 軸脚のタメってどうすれば作れるの?

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!     野球で最も大事な軸脚のタメ       野球で調子が悪い選手の原因で一番耳にする言葉が   身体の開きが早い   です。   この身体の開きが早い原因が軸脚のタメがないという状態で     軸脚のタメのあるorなしが   ピッチングでもバッティングでみ   その後のモーションに影響を与えます。     そんな最も重要な要素だからこそ   最も習得が難しい要素でありますね。     しかし、実は全然難しくありません!!     今日からあなたの軸脚もバチっと決まります!!       ポイントは   サイドランジ&バックランジ   膝は絞らない。   意識は下にして重心移動はサイクロイド曲線を描く     詳しくは動画をご覧ください。           一流選手の軸脚は絞らない        どちらも軸脚は内側には絞りません。     打者でも   日本最強クラスの 筒香 坂本 柳田 もです。       ベテラン有名指導者は古い可能性大     日本の野球専門で有名な   M田健さん   とか   T花龍司さんとか   習ってきた選手の話を聞いている限りでは   軸脚を絞るように指導することが多いようです。   本を読んでも   そうすることで   「内転筋を効かせる」   ということが書いてあったりしますが     ナンセンス!!     そんな使い方は   リハビリで   「ニーイントーアウト」   のスクワットを指導しているようなものです。       もうね。     ああいうクラスのトレーナーは教え方も何もかも一昔前なんだと思います。     結局、そういうところに行った選手も   私のところで   軸脚のタメ   や   上半身の割れ   をしっかり習得して   その効果を実感していますからね。       野球指導者の方は   肩書きに騙されることなく   私の指導法を参考にしてみてくださいね。     実際に指導を受けたい選手は   OPAのホームページや「Mr.コリとる」のお問い合わせにお願いいたします!!   チーム指導も行なっていますので   チーム関係者の方もご連絡お待ちしています。         では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年     8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月26日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4224   10月7日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   10月15日(日)TORAsシンポジウム   10月22日(日)「OPA導診法LEVEL1~アナトミートレインと五行論」in高知 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12302245802.html   10月28日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   11月18日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02

      15
      テーマ:
    • 高知初上陸!!最速のアナトミートレイン調整〜OPA導診法LEVEL1〜

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!   『最速のアナトミートレイン治療!OPA導診法〜アナトミートレインと経絡五行論〜in高知」 【日時】 2017年10月22日(日) 10:00〜15:30 (受付は9:45〜) 【場所】 高知県立県民文化ホール 第9多目的室 〒780-0870 高知市本町4丁目3-30 TEL 088-824-5321 FAX 088-875-2003 http://kkb-hall.jp/access.html   【持ち物】 ヨガマットやバスタオルなどの敷物 【受講料】 12000 【定員】 30名 【申込】     このセミナーを受けると以下のことができるようになります。 ・アナトミートレインの調整がたった1つのトリガーポイントでできるようになります。 ・東洋医学的な異常をROMとMMTで判断できるようになります。 ・東洋医学のツールを使うので内臓の調整もできます。 ・運動器と内臓の関係が明確になります。 『アナトミートレイン読んだけど、評価がわからない!治し方がわからない!!』 そんなセラピストはぜひ受講をご検討ください。前回大好評でアナトミートレインがとてもわかりやすくなったと好評いただいています。 海外のロルファーであるトム・マイヤーズが提唱した「アナトミートレイン」はセラピスト業界や トレーナー業界では常識になっています。 あなたもアナトミートレインの書籍を買って読み漁ったことでしょう。 でも、アナトミートレインの調整ってなかなか導入できないんですよね。 本で紹介されるリリース方法はストローク。 だけど、ストロークをするには何もつけずにやっても滑らない。 オイルを塗るのも抵抗感のある方も多いし、施術後の処理も手間。 仮にオイルを濡れたとしても、四肢までが精一杯。 体幹部に塗るために服を脱いでもらうなんて絶対できない。 だから、なかなかアナトミートレインを導入しきれない。 そんなお悩みをこのセミナーで解決いたします。 なぜなら、アナトミートレインの調整をたった1つのトリガーポイントをリリースすることで調整できるようになるからです。 トリガーポイントのリリースなので、方法は 「押すだけ」 だから、オイルなんて必要ないし、服を脱いでもらう必要もない。 なんで、そんなことが可能なのか? それは、アナトミートレインの走行が 東洋医学で「気の通り道」とされている「経絡」と同じ走行をしているからです。 これはトム・マイヤーズも認めています。 そうなれば、東洋医学のツボのルールを使えば アナトミートレインの調整がいとも簡単にできてしまうのです。 しかも、そのツボ。 実はWHO(世界保健機関)が「90%以上はトリガーポイントと一致している」と認めていま す。 さらに、トリガーポイントは最近の研究で「筋膜の癒着部位」にできることがわかっています。 筋膜の癒着部位をリリースするわけですから、筋膜全体がリリースできるのも当たり前ですね。 さらにさらに!! アナトミートレインは経絡。 トリガーポイントはツボ。 ということは、 このセミナーを受ければアナトミートレインの調整をすることで内臓の調整ができるようになるということです。 内臓の治療のために内臓の勉強をする必要はありません。運動器の異常と内臓の異常の関係性がわかるのですから。 このセミナーは本職の鍼伮師すらも 「これで患者さんの体質がわかるのなら、こんな素晴らしいことはない!!」 「このセミナーを受けたことでもう一度鍼伮の勉強をしようと思えました!!」 と絶賛しています。 これからはリハビリ職も運動器だけ診ていればいいという時代ではありません。 包括的に診る時代です。 今後、厳しくなる一方のリハビリ業界。 そんな時代を生き残るために このセミナーを受けてみてください。 あなたの臨床の価値観を根底から覆してみせます。         では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年     8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月26日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4224   10月7日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   10月15日(日)TORAsシンポジウム   10月28日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   11月18日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02  

      7
      テーマ:
  • 02 Aug
    • テレビでも特集されるメソッド!!天才アスリートを育てたいなら・・・

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!   気がついたら1ヶ月前になってしまいました。   緊急告知です!!       『天才アスリートの秘密を暴く!OPAスポーツ基礎理論』in札幌 【日時】 2017年9月3日(日)10:00〜16:00 *受付は9:30〜   【会場】 札幌ドーム内の練習場(決定次第連絡いたします) 〒062-0045 札幌市豊平区羊ケ丘1番地 https://www.sapporo-dome.co.jp/access/traffic.html   【受講料】 12000   【持ち物】 動きやすい服装(本格的に動きます) 飲み物(脱水予防に必ずご用意ください) ヨガマットやバスタオルなどの敷物   【申し込み】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/357c3586520446         本セミナーは「体の正しい使い方」にフォーカスしたセミナーです。       日本人と海外アスリートの差・・・     よく言われているのが   体格差   です。     そのために   体幹部を中心に筋力トレーニングをやって   身体を大きくする、強くする   というのが隆盛を極めていますが・・・       日本人選手は活躍しているでしょうか?   一部の選手は世界トップクラスの成績を収めているのも事実ですが     サッカーやラグビーなどのような相手との接触や臨機応変な対応を求められるような競技では   まったく通用していません。     それは何故でしょうか?       それは   間違った筋トレによって動けない身体になっているからです。       筋肉は必要です。     筋肉は太ければ太いほど発揮する筋力は大きくなるわけですし   筋力はあるに越したことはないわけです。     しかし、その筋力を使い切れているのか?     そこが問題なのです。         本セミナーでは   世界のトップアスリートがどういった身体の使い方をしているのか?   を運動連鎖と日本の古武術の動きを使って   解き明かしていきます。         私自身、社会人になってから自転車ロードレースを始めました。   最初は当時流行り始めたストレーッチポールやピラティスを中心に   ドローインして体幹を鍛えるメソッドを試していたのです。     しかし、思ったようなペダリングができず   腰や膝も痛くなるばかり。       そんな時に   古武術の理論に出会い   「これだ!!なんて理にかなっているんだ!!」   とすぐに取り入れてから     腰も膝も痛くならないし     実業団のチームメイトの半分以下の練習量にも関わらず   タイムトライアルの伸び率は一番。     ロードレーサーとしては超重量級の部類だったので   登りが少しでもあるとダメダメで   あまり活躍はしませんでしたが     平坦オンリーのレースでは   表彰台にも何度か登らせていただきました。 (1位の時の写真を見つけられずw)       とあるイベントでは   オリンピック代表と最高速度を競ったら   10km/h以上の差をつけて圧勝。       私以外でも     野球部でも下の方だったという当時の同僚の息子さんを   夏休みや冬休みに週に1回だけの指導で   一気にエースになり   関東大会でも大活躍。   大会中にも   「すごいサウスポーがいる!!」   と話題になったようです。   ただ、体が小さくて球速自体は速くなかったので   強豪校から声がかかるということはなかったようですが・・・。     こういう例はたくさんあります。     同じように野球少年で   スポンジボールでも山なりでしか投げられなかった子が   その日のうちにバシッと投げられるようになり   それから、一気に地方の情報誌で   活躍した選手として1面を飾ったり (他に取り上げられた選手は全員が私が指導した子たち)     子供以外でも   スキーのハーフパイプの元・日本代表選手が現役の頃に   1時間ほど飛び方を教えただけで   「飛びすぎて逆に怖かった」   と漏らすほどに飛べるようになったり         そのおかげもあって   有名ネットメディアでも   専門じゃないサッカーというジャンルでも   記事を書かせていただいたり       テレビ東京さんでも特集されたりと   高い評価をいただいております。       プロクラスになると色々な大人の事情などで   担当するわけにはいかないということも多々あるんですが     それでも、私の理論が最高峰であることを自負しています。       プロなどを診ているというようなトレーナー団体の人たちが   私のセミナーを受講したり   相談メールなども来ますからね。     専門家すらも指導を仰ぐOPAメソッド。     札幌では野球に特化したセミナーを以前にも開催しましたが   基礎理論自体は初開催です。     あらゆるスポーツに応用できる本セミナー   必ず受講してください。       もちろん、スポーツだけではありません。     「人が動くってどういうこと?」   そういうことにこだわっておりますので     一般の患者さんにも   有効となる理論です。     私も脳卒中やパーキンソンの患者さんに   この理論で指導していますが   どんどん歩けるようになっています。         筋力以外の視点で   人の動きを捉えたい人には   このセミナー以上のものはありません!!       少しでも引っかかったものがあれば   今すぐ申し込んでください!! https://ssl.form-mailer.jp/fms/357c3586520446           では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年     8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月26日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4224   10月7日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   10月15日(日)TORAsシンポジウム   10月28日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   11月18日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02

      42
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 東京第3期始まります!!

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!     2年ほど前から   日本最大のヨガ&ピラティススタジオのグループ「BMS R Lab」さんで   トリガーポイントセミナーを定期開催させていただいており   2016年12月から毎月のコース開催をさせていただいております。 (*スケジュールに合わせて振替受講あり)     2期目が先日終了となりましたが   早速、8月から第3期が始まります!! 『あなたの臨床が変わる!!OPAトリガーポイントコース』in東京   【日時】毎回10:00〜16:00(受付は9:30〜) 第1回 8/26「頭頸部」 第2回 10/7「肩上肢」 第3回 10/28「腰下肢」 第4回 11/18「膝足部」   【場所】 BMS R Lab 1 ピラティススタイル五反田併設スタジオ 東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F   【受講料】 単発受講13800 全4回一括申し込み48000(6400円お得です)   【持ち物】 筆記用具   【申し込み】 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02 or http://peatix.com/event/280422/view       トリガーポイントによる症状は   ドクターの診断ではほぼ100%の確率で・・・   見逃されてしまいます。     なぜなら・・・   レントゲンやMRIなどで   それっぽく辻褄が合ってしまう所見が発見されてしまう上に   医者は   手術と投薬以外の治療法を   習っていないから     筋・筋膜性疼痛   の可能性を全く考えていないのです。       そんな時にあなたが   トリガーポイント療法を知っていたらどうなるでしょうか?     ドクターが   「歳のせいだからね。」   「神経痛だね。」   「手術するしかない」   と説明した   痛みや痺れ   をあなたが簡単に治してしまうのです。       患者さんは大喜び   やりたかったことができるようになって   あなたに感謝感激雨あられ!!!(古いw)     あなたの職場での評価はうなぎ上り!!!!     実際に受講生の中には   トリガーポイント療法を習ってから給料がすごい上がったという方もいました。     私自身も1年目の後半にトリガーポイント療法を習得して   一気に職場No1になり   2つ目の職場に移った後も   1年で月額5万の昇給がありました。       それくらいにトリガーポイントは効果があります。     あなたもトリガーポイント療法を勉強して   凄腕セラピストの仲間入りしましょう!!           では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年     7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   7月29日(土)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   7月30日(日)「OPA導診法~アナトミートレインと経絡五行論」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月26日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4224   10月7日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   10月15日(日)TORAsシンポジウム   10月28日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02   11月18日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html#02

      28
      テーマ:
  • 14 Jul
    • その患者さんは単なるわがまま?

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!         私・・・   整体とかセミナーとかやりながらも   知り合いのデイサービスにヘルプで呼ばれていくつかの施設を見ているわけです。   まぁ、デイサービスに限らず   これまで働いていた整形外科なんかでもよくあったりするのですが   患者さんから色々な要望が出てきますよね?       あれを新しく追加してほしい   もっとあれを長くやりたい   とか諸々で     そうすると、医療や介護の世界は設備的なものもそうだし   人件費もギリギリの中でやっているので   中々、対応できず   「ほかの利用者さんも使うんだから無理」   「人が足りないから相手にしてられない」   といったことになりがちです。     でも、ちょっと待って考えて欲しいところです。     もちろん、それは   どうやって要望に応えるか   ではなく   『その要望の本当の意図』を   です。   例えば   「自転車の時間を長くしたい」   という要望が   言葉通りに   「自転車をやりたい」   ではなく   メニュー自体に物足りなさを感じているからであって   自転車が目的ではなくて   他のメニューでも良いし   時間じゃなくて負荷量のアップなどでも   十分対応できるわけです。     どうしても「自転車」にこだわるようであれば   なぜ自転車なのかを聞いていけば   理由がしっかりとあって   その理由がわかれば   やはり代替案をいくらでも提案することもできます。       この例はすごく単純なケースですが     患者さんとのトラブルは   原則的に   ミスコミュニケーション。     モンスター患者を生んでいるのは   実はあなた自身かもしれませんね。     そうならないためにも   患者さんの言葉の奥に隠れている   真実にしっかりと目を向けたいものです。           では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年     7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   7月29日(土)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   7月30日(日)「OPA導診法~アナトミートレインと経絡五行論」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      4
      テーマ:
  • 13 Jul
    • メルトメソッドのアイテムを使ってみました。

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!   本日は書籍の紹介と筋膜リリースのアイテムです。       メルト ハンド&フットケアボール The MELT Hand & Foot Treatment... 7,344円 Amazon   メルト ソフトローラー The MELT Soft Roller 12,960円 Amazon   筋膜クレンジングテクニック メルトメソッド   Amazon     動画でも話していますが   本は全然面白くありませんw     一般の方でボディワークをしたことないって人には参考になるかもしれませんが   メソッド自体は目新しいものは一切ありません。   普通〜〜〜にゴロゴロ転がしていればいいだけです。     しかし、本よりも特徴なのはアイテムの方ですね。     ローラーもボールも柔らかい素材です。     個人的には硬いほうが強烈なリリースがかかる印象はありますが     硬くなった筋肉に硬いボールとかをぶつけていくと   うまく捉えきれないことがあるんですが   ある程度の柔らかさがあると   うまい具合に潰れて、身体にフィットしてくれるので   なかなか好感触です。     まぁ、コンセプトとしては   ヤムナボール   ですねw     ただ、ヤムナボールの場合はある程度の大きさがあるので   当てにくい部位があったりするので     メルトのボールであれば   棘上筋をリリースするために棘上窩に入れることもできます。     深部脊柱筋とかにもいいし、筋と筋の間に差し込むのもいいですね。       もちろん、この大きさだと広い筋肉をほぐすのには向かないので   ヤムナボールとの使い分けができると   便利だなと思います。       個人的には振動系のアイテムが好きですが   患者さんの中には振動が苦手という方もいますので   そういう時にはこちらを使ってます。       興味ある方は使って見てくださいね〜。         では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年     7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   7月29日(土)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   7月30日(日)「OPA導診法~アナトミートレインと経絡五行論」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      17
      テーマ:
  • 23 Jun
    • ビジュアルでわかる筋膜リリースvol.2

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!     今日も書籍紹介です!!       ビジュアルで学ぶ 筋膜リリーステクニック Vol.2―頚部、頭部、体幹〔脊柱・肋骨〕―   Amazon     空前の筋膜ブーム。     当アカデミーでは筋膜ブームの何年も前から   トリガーポイント療法という形で   筋膜調整の可能性を提示して来ました。       当アカデミーのセミナーでは単純なトリガーポイントの関連痛だけでなく   トリガーポイントをリリースすることで   関節系のアプローチや神経系アプローチと   同等というか、同様の効果を出すことができることも提示しています。       セミナーでは時間の都合でざっくりとしか説明しませんが   もっと細かく知りたいなら   こういう本を読んでみるといいと思います。       では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月10日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   7月9日(日)「OPAレフタッチリリース」in東京 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12275804345.html   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   7月29日(土)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   7月30日(日)「OPA導診法~アナトミートレインと経絡五行論」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      39
      テーマ:
  • 22 Jun
    • トリガーポイント療法で改善する可能性を提示するために

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       トリガーポイント療法をセミナーで教え続けて数年。     受講生からオススメの書籍を訊かれることが多いので     最近、一番利用している本を紹介します!!         トリガーポイント治療 セルフケアのメソッド   Amazon     先日の書籍紹介動画&ブログでは   『ドクターの診断が誤診である可能性を提示するための本』を紹介しましたが http://ameblo.jp/pata0511/entry-12277857564.html       さらにそこから   トリガーポイントの疼痛パターンに酷似していることも   患者さんに説明しなくてはいけません。     そんな時はこの本を引っ張り出して、患者さんと一緒に確認しながらだと確実です。     絵も綺麗ですし、とにかくオススメの一冊です!!         では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月10日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   7月9日(日)「OPAレフタッチリリース」in東京 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12275804345.html   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   7月29日(土)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   7月30日(日)「OPA導診法~アナトミートレインと経絡五行論」in札幌 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283962405.html   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      8
      テーマ:
  • 15 Jun
    • トリガーポイント療法のバリエーションを増やしたり精度を高めたり・・・

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       先日、札幌の方で   トリガーポイント療法の頭頸部と腰下肢を開催させていただきました。       今月はまだ24日(土)と25日(日)に   肩上肢と膝足部を開催いたします。 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12273128835.html   まだ若干の空きがありますので、ご都合のつく方はご参加ください。       そして・・・   来月の   7月29日(土)と7月30(日)に   再び札幌に上陸です!!     この2日間は何をするかというと・・・   『OPAレフタッチリリース&導診法』   【日時】*受付は開始30分前から 7月29日(土)14:00〜19:00『治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース』 7月30日(日)10:00〜16:00『OPA導診法 アナトミートレインと経絡五行論』   【会場】 7月29日(日)フリースペースアミカ 地下鉄東西線「琴似」から徒歩2分 http://www.amicaspace.com   7月30日(日)札幌市生涯学習センターちえりあ サークル活動室3 地下鉄東西線「宮の沢」から徒歩5分 https://chieria.slp.or.jp/shisetsu/access.html   【定員】 各20名   【受講料】 各12000円   【持ち物】 動きやすい服装 昼食 ヨガマットやバスタオルなどの敷物   【申し込み】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/4b06babb507202         まずは7月29日(土)に・・・   『治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース』in札幌   でトリガーポイント療法をはじめとした   ありとあらゆるテクニックの精度を高めていきます。   あなたは様々な治療法を勉強していると思いますが   それは単なる知識でしかありません。     料理で例えるならば   食材   でしかない。     美味しい料理を作るには   レシピも必要だし   技術も必要です。   本セミナーでは   技術の部分とその練習方法をお伝えします。   このセミナーを受けると   タッチが柔らかく、深くなるので治療の効果が高まります。 身体全身を使えるようになるので身体への負担が減り疲れにくくなります。 習った治療法の効果が出るので違う治療を求めて彷徨うセミナー行脚が無くなります。   あなたがもし「凄腕」セラピストになりたいならば   このセミナーが最適です!!       そして、翌日7月30日(日)では   『OPA導診法LEVEL1 アナトミートレインと経絡五行論〜相生編〜』   でアナトミートレインと経絡の一致、トリガーポイントと経穴の一致に着目し   経絡治療のルールで決められた経穴(トリガーポイント)を使って   アナトミートレイン全体の可動域制限や筋力低下を改善させる方法を   お伝えします。     筋膜ブームの昨今。   最も有名なのは   アナトミートレイン   ですよね?     そのアナトミートレインを調整するための筋膜リリースも   基本はストローク。   そうなると   服の上からだと難しい   かといって素肌だとオイルとかクリームを使わないとやりにくい   でも、オイルとかは後処理がめんどくさい。   手足はいいけど、体幹部を脱いでもらうわけにはいけない   などなど、なかなか本やセミナー通りにリリースすることができない。   ライン全部をリリースする時間も取れない。     でも、OPA導診法ならそんなお悩みを解決できます。   対応する経穴(トリガーポイント)が決められているためライン全部をリリースする必要がない。 指圧でリリースするので簡単 これで簡単に可動域や筋力が改善できます。     しかも、本セミナーではとりあえず運動器の問題を改善させていきますが   経絡治療ですので、副産物として不定愁訴も改善できます。   過去の受講生の中には   「3ヶ月も不眠で悩んでいたのに、セミナーの後は睡魔に襲われて20時に寝てしまいました。しかも、朝まで目覚めることなかったです。 さらに便秘まで治りました!!」   という方もいました。     導診法での治療自体はトリガーポイントと同じ   虚血性圧迫でリリースしていきます。   ですので、トリガーポイント療法の流れのままに全身調整ができますので   施術の統一感も増していきます。       導診法は   本職の鍼灸師すらも   「こんな便利な治療法は他にはない!!もう一度、鍼灸の勉強をしたくなってきました!!」   と驚いているほどの治療法です。       あなたが普通のセラピストから脱却したければ   レフタッチで治療の精度を高めて   導診法でトリガーポイント療法&筋膜リリースのアレンジを学ぶ   有意義な2日間にしてください。           では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」     メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月10日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   7月9日(日)「OPAレフタッチリリース」in東京 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12275804345.html   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   7月29日(土)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in札幌   7月30日(日)「OPA導診法~アナトミートレインと経絡五行論」in札幌   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12283380794.html   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      35
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 痛みを抱える九州中の患者さんを救いたいあなたへ

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       先月、熊本県で全ての施術のレベルが高まる   『OPAレフタッチリリース』   を開催してきました。       どれだけ治療法を勉強しても   セラピストが下手では   意味がない!!       凄腕セラピストがどういう身体操作で施術をしているのか?     それを解き明かし   獲得するためのトレーニング方法をお伝えしたわけですが・・・     施術の土台ができましたので     熊本でOPAの徒手療法メソッドで最も基本であり最も重要な   トリガーポイント療法   のセミナーも開催がスタートしました。     先日6月12日(日)は   腰下肢編   を開催。   シンプルな腰痛だけでなく   腰椎椎間板ヘルニア   腰部脊柱管狭窄症   梨状筋症候群   による坐骨神経痛   も誤診であることが多く   実際はトリガーポイントによる関連痛だということを体感していただきました。       そして、そんな熊本トリガーポイント療法コース。   残り3回も決定しています!!     『OPAトリガーポイント療法 in 熊本』   【日時】*受付は30分前から ・腰下肢痛 7月16日(日)10:00〜16:00 ・肩上肢痛 8月6日(日)   10:00〜16:00 ・頭頸部痛 9月10日(日)10:00〜1600   【場所】 熊本市国際交流会館 大広間A http://www.kumamoto-if.or.jp/kcic/access/access.asp   【受講料】 各12000円   【参加資格】 どなたでも参加できます。 過去には医師、看護師、トレーナー、ヨガインストラクターの方々も参加しています。   【持ち物】 着替え ヨガマットやバスタオルなどの敷物(部屋は畳ですので必要な方だけ) 飲み物や食べ物   【申し込み】 ・7月16日(日)腰下肢 https://pro.form-mailer.jp/fms/543a3ed5124100 ・8月6日(日)肩上肢 https://pro.form-mailer.jp/fms/d2051b94124390 ・9月10日(日)頭頸部 https://pro.form-mailer.jp/fms/ea6f282f124391         痛み・・・     それは「セラピー」を生業にする人間にとっては   避けては通れない症状。       患者さんは必ずどこかの痛みを抱えていますし   それがADLを阻害している一番の因子です。   患者さんはこう口にしていませんか?   「この痛みさえ取れればあとはなんてことないのに」   と。     検査で筋力低下や可動域の制限があったとしても   患者さん自身はそれ自体で生活に不都合を感じていることは非常に少ないと思います。     『痛みを取るために筋力や可動域を・・・』   という声も聞こえてきそうですが     そのための運動をしようにも、痛くてできないことも多いはず。     なので、やっぱり最初は徒手で痛みにアプローチしないといけないんですね。       そして、痛みへの徒手療法は数多くありますが     近年、流行っているのは「筋膜調整」であり     筋膜マニピュレーション   が一番注目されていて、あなたも興味があるのではないでしょうか?         でも・・・     こうも思っていませんか?     ・筋膜マニピュレーションの本が難しすぎる   ・セミナー受けたいけど、資格コースは高い。   ・全然開催してないし、開催してても東京とか大阪の主要都市だけで行けない         そう思っているならば・・・   OPAトリガーポイント療法コースがオススメです。       ①筋膜マニピュレーションよりもシンプルで効果的   トリガーポイント療法では各ポイントでの関連痛パターンが明確に定義されています。 そして、それは筋膜マニピュレーションの「認知中心」のように関節部に限局したようなパターンではなく、広範囲に及ぶ疼痛もしっかりと定義されているので   患者さんの訴えと原因をより明確に捉えることができます。   実際に筋膜マニピュレーションを駆使する超有名セラピストによる施術でも何一つ改善しなかった患者さんが私のトリガーポイント療法で1発解決しています。   患者さんにどの辺をやっていたのかを確認したら、的外れもいいところでした。       ②全4回受けても5万円以下   主催する団体によって違いますが、1万円前後です。   こういった徒手療法のセミナー、特にコースになるとウン十万円することも珍しくないと思いますが   OPAトリガーポイントセミナーは全4回受けても5万円以下です。   受講生の中には   「この内容でこの値段は安すぎる。他の団体なら単発で5万取られてもおかしくない クオリティ!!」   と漏らす方もいるくらいです。     ③毎週どこかしらで開催している   毎週のようにセミナーで飛び回っているので、あなたの近隣の県でも開催されています。         トリガーポイント療法は本当に最強の手技です。     私自身、様々な徒手療法や運動療法を勉強し試してきましたが   トリガーポイント療法に勝る手技は   ありませんでした。         前述のように筋膜マニピュレーションを駆使する有名セラピストの施術を受けた患者さんだけでなく   リハビリ業界の御三家とも言われた超大御所理学療法士のところに2年間通ったけど、全く治らなかった患者さんも私のトリガーポイント療法で1発改善しました。     そういうことが日常茶飯事です。     トリガーポイント療法さえ知っていれば90%以上の痛みには対応できます。   あなたがセラピストとして成長するのなら   トリガーポイント療法を習得するのが一番の近道です。     そして、トリガーポイント療法を習得するなら   OPAのセミナーが一番です。     最近では20代のセミナー講師でトリガーポイントを教える人も出てきて   ネット戦略などをうまく使って、言葉巧みに受講生を集めているのもいますが     元々は私の受講生だったという人も多く   評判も「波田野さんのセミナーの劣化版でした。」なんて声もよく耳にしています。       トリガーポイント療法で培ってきた経験が違います。   セミナーではトリガーポイント療法による関節アプローチや運動学的アプローチも紹介していますし、常にアップデートし続ける臨床の徒然もお話ししています。     九州のセラピストの方・・・是非ご参加ください!!     では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月10日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   7月9日(日)「OPAレフタッチリリース」in東京 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12275804345.html   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12281899886.html   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      15
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 痛みの臨床で絶対に知らなくてはいけない手技

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       痛み・・・     それは「セラピー」を生業にする人間にとっては   避けては通れない症状。       患者さんは必ずどこかの痛みを抱えていますし   それがADLを阻害している一番の因子です。   患者さんはこう口にしていませんか?   「この痛みさえ取れればあとはなんてことないのに」   と。     検査で筋力低下や可動域の制限があったとしても   患者さん自身はそれ自体で生活に不都合を感じていることは非常に少ないと思います。     『痛みを取るために筋力や可動域を・・・』   という声も聞こえてきそうですが     そのための運動をしようにも、痛くてできないことも多いはず。     なので、やっぱり最初は徒手で痛みにアプローチしないといけないんですね。       そして、痛みへの徒手療法は数多くありますが     近年、流行っているのは「筋膜調整」であり     筋膜マニピュレーション   が一番注目されていて、あなたも興味があるのではないでしょうか?         でも・・・     こうも思っていませんか?     ・筋膜マニピュレーションの本が難しすぎる   ・セミナー受けたいけど、資格コースは高い。   ・全然開催してないし、開催してても東京とか大阪の主要都市だけで行けない         そう思っているならば・・・   OPAトリガーポイント療法コースがオススメです。       ①筋膜マニピュレーションよりもシンプルで効果的   トリガーポイント療法では各ポイントでの関連痛パターンが明確に定義されています。 そして、それは筋膜マニピュレーションの「認知中心」のように関節部に限局したようなパターンではなく、広範囲に及ぶ疼痛もしっかりと定義されているので   患者さんの訴えと原因をより明確に捉えることができます。   実際に筋膜マニピュレーションを駆使する超有名セラピストによる施術でも何一つ改善しなかった患者さんが私のトリガーポイント療法で1発解決しています。   患者さんにどの辺をやっていたのかを確認したら、的外れもいいところでした。       ②全4回受けても5万円以下   主催する団体によって違いますが、1万円前後です。   こういった徒手療法のセミナー、特にコースになるとウン十万円することも珍しくないと思いますが   OPAトリガーポイントセミナーは全4回受けても5万円以下です。   受講生の中には   「この内容でこの値段は安すぎる。他の団体なら単発で5万取られてもおかしくない クオリティ!!」   と漏らす方もいるくらいです。     ③毎週どこかしらで開催している   毎週のようにセミナーで飛び回っているので、あなたの近隣の県でも開催されています。   北海道(札幌) 岩手 宮城 埼玉 東京 神奈川 愛知 石川 大阪 広島 福岡 熊本   あたりを拠点にしていますので、受講しやすいと思います。         そんなOPAトリガーポイントセミナーですが   岩手県で   7月に2回。 8月に2回。   2ヶ月でトリガーポイントコース全4回を開催します!!     概要はこちら!! 【日時】 2017年7月1日(土)14:00〜19:00 「頭頸部痛」  2017年7月2日(日)10:00〜16:00 「肩上肢痛」 2017年8月19日(土)14:00〜19:00 「腰下肢痛」 2017年8月20日(日)10:00〜16:00 「膝足部痛」   【場所】 ・7月1日(土) 北上市生涯学習センター(おでんせプラザぐろーぶ3階) 和室  (住所:北上市大通り一丁目3番1号 北上駅西口から徒歩約1分) http://kitakami-manabi.jp/annnai/index.html   ・7月2日(日) 北上市文化交流センター『さくらホール』 アクティングルーム  (住所:北上市さくら通り二丁目1番1号) http://www.sakurahall.jp/access.php   ・8月19日(土)&20日(日) 盛岡市民文化ホール 第2会議室  (住所:盛岡市盛岡駅前西通二丁目9番1号) http://www.mfca.jp/shiminbunka/access   【受講料】 単発受講各12000円 2講座22000円(2000円お得) 3講座30000円(6000円お得) 4講座36000円(12000円お得)   【申し込み】 https://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail?no=50879       トリガーポイント療法は本当に最強の手技です。     私自身、様々な徒手療法や運動療法を勉強し試してきましたが   トリガーポイント療法に勝る手技は   ありませんでした。         前述のように筋膜マニピュレーションを駆使する有名セラピストの施術を受けた患者さんだけでなく   リハビリ業界の御三家とも言われた超大御所理学療法士のところに2年間通ったけど、全く治らなかった患者さんも私のトリガーポイント療法で1発改善しました。     そういうことが日常茶飯事です。     トリガーポイント療法さえ知っていれば90%以上の痛みには対応できます。   あなたがセラピストとして成長するのなら   トリガーポイント療法を習得するのが一番の近道です。     そして、トリガーポイント療法を習得するなら   OPAのセミナーが一番です。     最近では20代のセミナー講師でトリガーポイントを教える人も出てきて   ネット戦略などをうまく使って、言葉巧みに受講生を集めているのもいますが     元々は私の受講生だったという人も多く   評判も「波田野さんのセミナーの劣化版でした。」なんて声もよく耳にしています。       トリガーポイント療法で培ってきた経験が違います。   セミナーではトリガーポイント療法による関節アプローチや運動学的アプローチも紹介していますし、常にアップデートし続ける臨床の徒然もお話ししています。     とりあえず、岩手の方々!!   この機会にぜひご受講ください!!       では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月10日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      25
      1
      テーマ:
  • 25 May
    • セラピストがしっかりと鑑別をするために

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       今日は書籍の紹介です!!     これからは書籍紹介や治療、トレーニングなどは   動画などでもアップしていきます!!     今回はこの本です!!   痛いところから分かる 骨・関節・神経の逆引診断事典   Amazon           当アカデミーでは   トリガーポイント療法や東洋医学を使って   ドクターの診断に振り回されない治療法を提案していますが     それでも、そういった施術をする時には   可能な限り、ドクターの診断が間違っていることを証明しないといけませんし   逆に自分の施術の範疇ではなく   やはりドクターに任せないといけない疾患を鑑別しないといけません。     そういった時にこの本が役に立ちます。     患者さんが訴えている症状の   場所   から、どういった可能性があるかを解説しています。     私は施術する前などに   この本を見せながら   『痛いのはここですよね?   となると可能性はこういうのがあるんですが・・・あなたの年齢でこれはあり得ませんよね?   そうなると・・・やっぱりトリガーポイント療法で改善する可能性は高いですね!!』   と説明することもあります。     患者さんは   自分の症状が何なのか?   それが一番の不安です。     ドクターの説明で治らない期間が長ければ長いほど   それは顕著になります。     そういった不安を払拭するためには   原因の可能性を提示する必要があります。     それができれば、仮に自分の施術の範疇じゃなかったとしても   患者さんは安心するはずです。       あなたが患者さんの不安を解決したいのであれば   この本を参考にしてみてはいかがでしょう?           では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月10日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in東京 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニング。OPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      38
      テーマ:
  • 18 May
    • 施術効果を劇的に高めるOPAレフタッチリリースin東京

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       先日、熊本県で   『OPAレフタッチリリース』   を開催させていただきました。   様々なエクササイズをした後に   施術のタッチが劇的に変わり   「さっきより奥に入る!!」   「全然痛くない!!」   とその変化に驚いていました。       多くのセラピストが   いろいろな勉強をしているにも関わらず   いろいろと混ぜ込んでるのに   思ったような結果が出せない中   波田野が   ほぼトリガーポイント療法だけで   誰よりも   どんな症状をも改善させ続ける   秘密。   それをお伝えるセミナーでした。     こういう系のセミナーは増えて来ていますが   他の団体のセミナーを受けたことがあるセラピストの方も   「すごいわかりやすかった!!」 「面白かった!!」   と言ってくださいました。        そんなセミナーを・・・   7月に再び開催します。         『触り方で治療結果が変わる!!OPAレフタッチリリースin東京』   【日時】 2017年7月9日(日)10時〜15時30分(受付は9時30分〜)   【会場】  ハロー貸し会議室飯田橋 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-4 第5田中ビル 5階 JR中央線(快速) 飯田橋駅 東口 徒歩3分 JR中央・総武線 飯田橋駅 東口 徒歩3分 東京メトロ東西線 飯田橋駅 A5番出口 徒歩1分 都営大江戸線 飯田橋駅 A2番出口 徒歩1分 http://www.hello-mr.net/detail/?obj=95   【持ち物】 ヨガマットやバスタオルなど敷物 動きやすい服装(運動をします)   【定員】 25名   【受講料】 12000円   【申し込み】 https://pro.form-mailer.jp/fms/3eb8b413122833       本セミナーではありとあらゆる徒手療法の根幹をなす技術を教えます。         それは何かというと・・・   凄腕のセラピストがどうやって施術をしているのか   です。       どういう治療法を使っているかではなく   どうやって施術しているか   です。       あなたも経験ありませんか?         同じ治療をしているはずなのに   同じような結果が出ない。     もちろん、患者さんが   違うというのも要因の可能性もありますが       もしかしたら・・・   あなたが下手   という理由もあると思いませんか?       これは   触診   という意味ではなく     タッチの深さ   という意味です。       このタッチの深さによって   治療効果が全然違います。         アナトミートレインの影響で   セラピスト業界は筋膜治療が大流行。     多くのセラピストが   筋膜リリース   筋膜マニピュレーション   トリガーポイント療法   などの筋膜治療を取り入れていると思いますが     はっきり言いましょう。     筋膜治療の刺激は   強くできればできるほど   効果があります!!       もしかしたら、あなたは   『強刺激のマッサージは挫滅マッサージ』   という言葉を信じて   弱い刺激での施術をしているかもしれませんが       「強い刺激は損傷させる」っていう人は   下手くそなだけです。         下手なタッチだと防御性の収縮が入ってしまうのですが   それでも無理矢理ほぐそうとするから   損傷するのです。           防御性が入ってしまう層を   リリースの階層の中で   『拒絶層』   というのですが   そこに到達してしまうともみ返しを起こしたり、損傷を起こしたりします。     それにビビって弱い刺激で施術をすると   今度は効果の少ない『表層』という層になってしまいます。       この表層と拒絶層の間にある   『リリース層』で施術することが基本となるわけですが     実はこのリリースの階層は     解剖学的な層ではなく   感覚の層   と言われています。       なので、いろいろな条件で   3つの層が存在する深さが   浅くなったり、深くなったりします。     その条件の一つが   セラピストの技術力   になります。         凄腕のセラピストというのは   繊細なタッチができるので   リリースの階層が深く   拒絶層に到達することなく     より、強く深く刺激を与えることができるセラピストなのです。         私がトリガーポイントのセミナーで   実技指導をしていると   『えっ、そんなに入れるんですか?   あ・・・あれ?だけど全然嫌な感じしないですね。』   と驚かれます。         それは深い刺激を与えられるタッチを知っているからです。     そして、そのタッチを作るための方法を知っているからです。         セラピストの身体作りといえば   他にもいくつかありますが   当アカデミーは他の団体とは全く違います。     ①【体軸への理解度が違う】  リハビリ業界でいち早く「体軸理論」について学び、さらに体軸理論に関する書籍のほぼ全てを保有。他の団体の講師が知らない知識を持ち合わせています。   ②【競技レベルで追求した本当に使える動き】   施術だけでなく、自身が競技者として高いレベルでの体軸の運用を求めてられていたため、他の団体の講師と比べて、知識だけでなくしっかりとした技術として習得しています。   ③【体軸理論だけはない】  ②のようにより高い競技レベルでの動きを求められていたため「体軸理論」だけでは習得できないことも他の理論も組み合わせることでより、動きの精度を高めることができました。 また「意識」という観念的なもので終わってしまう「体軸理論」では伝わらない部分も他の理論と組み合わせることでより理解できる講義となっています。         当アカデミーでは   トリガーポイントと経穴アプローチをお伝えしているため   押圧刺激を前提で話していきますが     関節系のアプローチ   運動療法のハンドリング   などあらゆる手技でも使えます。             知識の勉強をするのはもちろん大事ですが   それはあくまで知識であって   技術ではない     技術のない知識では治すことはできません。     どんな治療法を勉強してもその効果を最大限に発揮することはできません。       あなたがセラピストの高みを目指すなら   このセミナーを受けて   今までしてきた勉強   これからする勉強を   無駄にしないでください。     では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4042   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「最新ファンクショナルトレーニングOPAスポーツメソッド基礎理論編」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/4159   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      27
      テーマ:
  • 09 May
    • 札幌で一気にOPA徒手療法コースが受けられる。

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       今回もセミナーの告知になります。     しかも、今回は札幌で開催される   『OPAトリガーポイント』全4回 『OPA導診法〜アナトミートレインと経絡五行論』 『OPAレフタッチリリース』   の6回分同時になります。   【日時】(受付は30分前から) 6月3日(土)14:00〜19:00 『トリガーポイント頭頸部』 6月4日(日)10:00〜16:00『トリガーポイント腰下肢』 6月24日(土)14:00〜16:00『トリガーポイント肩上肢』 6月25日(日)10:00〜16:00『トリガーポイント膝足部』 7月29日(土)14:00〜19:00『レフタッチリリース』 7月30日(日)10:00〜16:00『OPA導診法〜アナトミートレインと経絡五行論』   【会場】 6月3日(土)フリースペース&カフェ アミカ 6月4日(日)フリースペース&カフェ アミカ 6月24日(土)札幌市宮の沢若者活動センター 活動室B 6月25日(日)フリースペース&カフェ アミカ 7月29日(土)フリースペース&カフェ アミカ 7月30日(日)札幌市生涯学習センター ちえりあ サークル活動室3   フリースペース&カフェ アミカ 住所:札幌市西区琴似2条3丁目1-10 共栄ビル4F http://www.amicaspace.com   札幌市宮の沢若者活動センター 活動室B 住所:札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10 http://www.sapporo-youth.jp/miyanosawa/   札幌市生涯学習センター ちえりあ サークル活動室3 ※住所:札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10 https://chieria.slp.or.jp/shisetsu/access.html   【参加費】 各12000円   【持ち物】 ヨガマットやバスタオルなどの敷物 動きやすい服装   【申し込み】 6月3日、4日、24日、25日 https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8b5747c414228   7月29日、7月30日 https://ssl.form-mailer.jp/fms/4b06babb507202           セラピスト&トレーナー業界は   空前絶後の「筋膜」ブーム。       筋膜の治療法はたくさんありますが   昔ながらのトリガーポイント療法が   最もシンプルで   最も効果的な   最強の手技だと思います。       なぜなら・・・   痛みのパターンと治療点が明確。   トリガーポイントには明確に定義された関連痛パターンがあります。 もちろん、現在主流になりつつある「筋膜マニピュレーション」でも『認知中心』『協調中心』などと言った言葉で症状の出現部位や治療点は定義されていますが   患者さんの訴えている症状をちゃんと捉えていないなという印象です。   上述のような広範囲に渡る症状については筋膜マニピュレーションでは対応していないと思います。   あくまで単関節の症状ではないでしょうか?   なので、患者さんの症状を的確に捉えているのは   絶対的にトリガーポイント療法だと思います。     実際に都内で筋膜マニピュレーションを習得して、結構有名な理学療法士の整体院に行ったけど、治らなかったという患者さんが   私のところでトリガーポイント療法を受けて   簡単に治った方もいます。     筋膜マニピュレーションとの比較以外にも     理学療法界の御三家と言われた   某大御所理学療法士のリハビリに2年も通ったけど、何も変化はなく   「問題児だなぁ。」 とか 「絶対にマッサージしちゃダメだよ。」 と言われたようですが   私のところでトリガーポイント療法を受けたら   1発で治ったという方もいました。     そういう例は数えたらキリがありません。     それくらいトリガーポイント療法というのは   簡単に結果を出せる手技です。     トリガーポイント療法を学ぶことなく   痛みの臨床に立つなんて   正気の沙汰ではありません。     トリガーポイント療法は   「関節の痛み」 「神経性の痛み」   と誤診される症状に対してアプローチできます。     トリガーポイント療法さえ知っていれば   ドクターの下す診断名に振り回されることはありません。     むしろ、痛みのリハビリの分野は   医師の下すテキトーの診断名のせいで   ややこしくなっているのです。     テキトーな診断をつけて   とりあえず、湿布や痛み止めを処方するだけ   それで治らなければ・・・   手術。       本当にそれでいいんでしょうか?     あなたが少しでも   それでいいわけがない!!   と思うのであれば   ぜひ、トリガーポイント療法を学んでください。         さらに当アカデミーの徒手療法コースは「トリガーポイント療法」だけではありません。   OPA導診法   がございます!!     これはどんな治療法かというと   アナトミートレインの機能障害による   可動域制限 筋力低下   を東洋医学で用いる「経穴」で調整していきます。   アナトミートレインと「経絡」は同じ走行をしています。     なので、   「東洋医学で利用されている経穴を使えばアナトミートレインの調整ができるのでは?」   と思って試した結果・・・   とても良い反応を示しました。   さらに東洋医学的な治療点の選択をしますので   シンプルな運動器の症状だけでなく   不眠 便秘 鼻症状 咳 などなどの内科系疾患などまで改善できたのです。     内科系疾患に対する東洋医学的な生理学や病理学は導診法の「上級編」となるため   今回のセミナーでは詳しいメカニズムは説明しませんが   導診法まで学べば   みなさんが好きな   遠位治療   や   内臓治療   までできるようになり、間違いなくセラピストの高みへと近づくことができます。   『筋膜マニピュレーション』でも「内部障害」に対するアプローチの本が出ましたが   内部機能障害への筋膜マニピュレーション 理論編   Amazon   OPA導診法なら   もっと簡単にできるようになります。     リハビリ職種の専門は確かに「運動器」です。   ですが、患者さんは必ず運動器以外の疾患を持っています。   その運動器とそれ以外の症状とのリンクを知っていたら   絶対的な武器になります。     その最初のステップとして・・・   OPA導診法を受講してみてください。   本職の鍼灸師の方が   「これで東洋医学的な証が立てられるなら・・・こんなに便利なことはない!!」   と衝撃を受けています。     OPAは東洋医学を世界でも最もPOPでキャッチーな方法で教えていますよ(笑)       さらにさらに!!   それだけではありません!!!   「レフタッチリリース」もあります!!       トリガーポイント療法も導診法も   アプローチ方法は   「虚血性圧迫」   です!!     つまり・・・「押す」だけです。   誰でも簡単にできるのですが・・・     だからこそ、セラピストの腕の良し悪しが   ダイレクトに出てきてしまうところです。     簡単に言うと・・・   下手な人がやると   必要以上に痛い。     世の中には「強い刺激のマッサージは挫滅マッサージ」だなんて言っているセラピストもいますが   はっきり言って、それは   下手くそなだけ。   うまい人のマッサージは   「強くて深いけど、嫌な痛みはないし揉み返しもない」   のです。     なぜ、私がトリガーポイント療法だけで   日本トップクラスのセラピスト   と呼ばれるようになったのか?     そして、多くのセラピストが   少ない手技を極めることができずに、セミナー行脚してしまうのか?     それが、「技術力」なのです。     勉強しても、うまくいかない。   だから、違う治療法を勉強する。   でも、やっぱりうまくいかない。   それの繰り返し。   でも、うまくいかない原因が治療法ではなく   あなたの技術力のせいだとしたら?   OPAレフタッチリリースでは   治療効果を最大限引き出す触り方   と   そのタッチを生み出す身体の作り方   をしっかりとお伝えします。     6月と7月の2ヶ月で   OPA徒手療法コースの   真髄を感じることができます。   ここで一気に開催してしまうので   札幌での徒手療法コースの開催はまた1年後になってしまいます。     少しでも興味があれば   ぜひ、受講をご検討ください!!             では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12271541720.html   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      29
      テーマ:
  • 04 May
    • 熊本開催!!膝足部痛に対するトリガーポイント療法

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!     本日はセミナーの告知です!!       『その痛みは本当に関節?変形性膝関節症、足部痛に対するOPAトリガーポイントリリース in 熊本』 【対応疾患】 変形性膝関節症、半月板損傷、ACL断裂、PCL断裂、側副靭帯損傷、オスグッド病、鵞足炎、アキレス腱炎、シンスプリント、腓骨筋腱炎、足底腱膜炎、痛風など膝と足部の痛み全般。   【日時】 2017年6月11日(日) 10:00〜16:00 (受付 9:30〜)   【会場】 熊本市国際交流会館 5F 大広間B 熊本駅から徒歩10分 http://www.kumamoto-if.or.jp/kcic/access/access.asp   【受講料】 12000   【持ち物】 昼食、ヨガマットやバスタオルなどの敷物(300円でヨガマットレンタルあり)   【申し込み】*残りわずかですのでお早目に https://pro.form-mailer.jp/fms/507be6ce122013         膝の痛み・・・   臨床でよく遭遇しますよね?     もちろん、改善させられる患者さんもいるとは思いますが     うまくいかない患者さんがいたとき   あなたはこう言っていませんか?     「変形がありますからねぇ。」       もし、そう言っているなら・・・     トリガーポイント療法を試してみてください。     トリガーポイントの痛みの特徴は   「深部痛」   だから、患者さんも医療従事者も   「関節の痛み」   と勘違いしてしまいます。     診断を下すドクターですらも   トリガーポイント自体は知っていても   詳しくはありません。   そんな状態で診断材料は主に   レントゲンなどの画像診断です。     でも、レントゲンって・・・   骨しか写りません。     筋肉の問題であるトリガーポイントは   全く調べていません。     完全に見逃しています。     だけど、画像所見で   関節の変形があるもんだから   「関節の変形があるからさぁ。」   と説明してしまうし   患者さんも   納得してしまいます。       膝関節の変形は   60歳以上で   男性20% 女性40%   に認められ   80歳以上で   男性50% 女性60%   の人に認められます。   しかし、実際に膝が痛い人は・・・   そのうちの・・・     20%   しかいないんです。     つまり、関節の変形が原因になる可能性なんて低いってこと。     だとしたら、実際に痛みが出てる人も   関節じゃない可能性あると思いませんか?       その可能性の一つが   トリガーポイントによる痛み   なんです。     これで多くの膝の痛みが解決できます。       私自身、徒手療法はほぼ100%トリガーポイント療法しかしません。     にもかかわらず・・・   ドクターから手術を勧められた患者さんの痛みを解決し続けています。     私じゃなくても多くの受講生が同じように・・・とはいかなくても (技術の差があるのはしょうがないですね)   やはり、手術を控えた患者さんの痛みを   改善させてしまうというケースが増えています。       それだけトリガーポイントによる痛みは多いわけです。       ですから、トリガーポイント療法を知らないということは   非常に危険です!!     患者さんは   「手術はできるだけしたくない。」   って漏らしていませんか?     「体力的に手術ができない」   なんて患者さんもいらっしゃるんじゃないですか?     そんな患者さんを救えるのは・・・     あなたです!!           治せるセラピスト?   治せないセラピスト?   あなたは今・・・   天秤にかけられていますよ。     トリガーポイント療法の本はたくさん出ていますので・・・   知識として得ることだけなら   セミナーを受けなくてもできます。   でも、「知っている」と「できる」は全く違います。     トリガーポイント療法を10年以上やり続けたセラピスト   6年間、同業者にトリガーポイント療法を教え続けているセラピストの   実際の触り方、リリースの仕方、考え方   をその目で見てみませんか?     少しでも興味があれば   6月11日に熊本でお会いしましょう!!   では!!       では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌 http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-207.html?sp   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      24
      テーマ:
  • 02 May
    • 反省症例報告〜関連痛ではなく股関節のつまりによる腰痛だったケース〜

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!           多くの痛みはトリガーポイントで簡単に解決できるのですが     腰痛は他の部位のよりは   病態が複雑で   トリガーポイントの関連痛パターンでは   解決できないことが   たま〜にですが存在していて   そういう時は関節運動などのバイオメカニクス的な視点でもアプローチしないといけません。     だからこそ、当アカデミーのトリガーポイントコースの『腰下肢編』では   関連痛パターン以外でのトリガーポイント療法での運動学的なアプローチも3つ4つほど紹介しています。       そうはいっても、圧倒的に関連痛パターンで解決することが多いので     講師として教えている私自身でも   ついついやり忘れてしまうところです。       で、今日はまさにそれが原因で     予定以上に施術に手こずってしまった症例のご報告です。       【主訴】 腰痛(右腰仙移行部〜仙腸関節周辺) 右の股関節に詰まり感       トリガーポイントの関連痛パターンとしては   脊柱起立筋 腹直筋 大腰筋 中臀筋   が考えられる。   股関節の詰まり感も大腰筋の関連痛かなと。   【導診法】 左胆経の実 胃経の実 肝経の虚         というわけで、まずは五行穴でアプローチをしてみるが   この経穴にも圧痛なし。     対応経穴を押しながら動いてもらっても疼痛の改善が見られない   という珍しいケース。       でも、そんなことを言ってもしょうがないので   シンプルにトリガーポイント的に考えられた上記の筋肉をリリースするが     関連痛の際限もないし   著名な強い圧痛もなし。     中臀筋にはわずかに硬結があり圧痛もあるし、大腿部への関連痛は出るが   それはそもそも主訴にはない。   主訴の再現は相変わらず見られない。         腰方形筋を試しにやってみるが、これでも特別反応は見られない。     だが、関連痛は問題があっても出ないことはあるし   出てても、患者がそれを認識してなくてこちらの確認に答えられないこともあるので   とりあえずリリースしてみるが・・・       やはり、運動時の腰痛が改善されない。       施術時間は過ぎそうだが、このまま返すのは気持ちが悪いので   「股関節のつまり感」を取るために   大腿筋膜張筋を押してみる。     すると、強烈な圧痛。     腰への関連痛は出ないが (そもそも関連痛パターンにはない)     とりあえずリリースしてから   体幹を動かしてもらうと・・・       痛みが消失している。         ・・・。     どうやら、大腿筋膜張筋の硬さによる   仙腸関節理解   or   股関節運動の不足による腰部の過剰運動   だったようです。         まぁ、症状の消失はあったし、セルフケアも教えたので   クライアントさんは安心して帰って行きましたが       単なる結果オーライ。       治療にはある種の   「先入観」   が必要ではあるものの     今回は完全に油断してました。         本当に初歩的なミスなので   恥ずかしいのですが     きっと同じように関連痛パターンで考えられる筋肉をリリースしているのに   反応が良くない   というセラピストもたくさんいると思いますので     参考までに。           では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      11
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 膝の痛みと三叉神経領域の痺れの関係性

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!         今日は久しぶりに簡単な症例報告です。       【主訴】 両膝全体の痛み   【その他の症状】 左口元の痺れ   【既往歴】 脳梗塞 鼠径ヘルニア   【可動域制限】 股関節伸展制限 膝関節屈曲制限     【アプローチ】 商丘 太白 厲兌 足三里 大腿直筋のトリガーポイント 内側広筋のトリガーポイント         膝の痛みですが膝蓋骨周辺が全体的に痛むということで   痛み自体はトリガーポイント療法的に考えれば   大腿直筋と内側広筋で解決できるのですが     口元の痺れもあったので   それもなんとかしてみようかなぁ   と思ったので     東洋医学も交えてアプローチです。       口元の痺れですが、三叉神経痛として三叉神経の走行などを考えれば   顎二腹筋とか内側翼突筋の過緊張だったりなのでこの辺のトリガーポイントをリリースすればかなり改善します。 (柳谷素霊先生の一本鍼でもその辺の経穴に刺していたと思います)   またトリガーポイント療法としても口唇挙筋や頬骨筋などのトリガーポイントの関連痛領域でもあるので、やはり患部周辺のトリガーポイントをリリースすれば改善します。     しかし、今回は経絡治療でトライですので   どの経絡の問題なのかを考えます。     三叉神経や顔面神経の異常は   陽明経です。   顔面神経麻痺の場合は陽明経(胃経や大腸経)に寒邪や風邪が入り込んで   気血が巡らなくなることで筋肉に力が入らなくなるのですが     三叉神経痛の場合は熱の波及と考えればいいのではないでしょうか?     では、陽明経でも胃経と大腸経のどちらかという話なのですが   膝の痛みが出ているので   胃経の方が可能性高いんじゃないかと思います。     可動域制限でも   股関節伸展や膝関節屈曲といった   胃経の伸展負荷で制限されてますしね。       では、胃経の熱だと仮定して   その熱はどの臓の虚なのかを考えなくてはいけませんが     膝関節の問題のほとんどは   脾虚   です。   内側の鵞足が痛い場合は「肝虚」が多いのですが   そうでなければ「脾虚」になります。   なぜなら、関節の腫れは   「湿」   と考えるし、「湿を嫌う」のは「脾」だからです。     また、「鼠径ヘルニア」が既往にありますが   内臓を正しい位置に保持し落ちないようにしているのは   脾の「昇清作用」です。     なので「鼠径ヘルニア」の診断があれば   「脾虚」があるという前提で推察していくのがベターです。     黄帝内経でもこう書かれています。   「脾熱病者、先頭重、頬痛、煩心、顔青欲嘔、身熱。 ・・・・腹満泄、両頷痛。」   つまり・・・   「脾(ひ)の熱病は、先ず頭が重くなり、頬(ほお)が痛み、胸が苦しく、 顔色が青くなって吐き気がし、発熱する。 ・・・・腹は張って下痢をし、両頷(あご)が痛くなる。」         というわけで、方針としては   脾を補って   胃経の熱を取る   になります。       脾を補うために   原穴の太白がオールラウンドに効いてくれるので   とりあえず、そこにアプローチしていきますが   昇清作用や運化の中でも「運」の部分を強めたいので (鼠径ヘルニアを持ち上げたり、熱を持つ湿を散らしたい)   発散の気を持つ金穴である   商丘   にもアプローチしていきます。     そこから陽明経の熱を冩するために   厲兌   足三里   にアプローチ。     アプローチは全部で10分ほどです。     それで膝も軽くなったし   口元の痺れも   「軽くなった」   と仰っていました。     脳梗塞も血の停滞ですので   湿の停滞とその熱の波及によって起きた   膝痛や三叉神経痛と関係あるんじゃないかと思います。     こんな感じで簡単にですが     参考にしてみてくださいね〜。       では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月29日(土)「OPAトリガーポイント~膝足部~」 http://www.bodymindspiritresearchlab.com/hatano.html   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12263807117.html     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      31
      テーマ:
  • 08 Apr
    • なぜ武術の動きでスポーツが上手くなるのか?

      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!     今回はセミナーのご案内です。   『潜在能力を引き出して天才を生み出せ!! OPAスポーツメソッド基礎理論〜体幹の本当の安定と2軸動作による不安定コントロール in 福岡』   【日時】 2017年5月28日(日) 10:30〜16:00(受付10:15〜)   【会場】 グローバルアリーナ 中会議室 http://g-arena.com/about/access/ 〒811-4153 福岡県宗像市吉留46-1 JR教育大前駅正面 西鉄バス赤間営業所発「直方バスセンター」行き(路線番号75)に乗車→「グローバルアリーナ」バス停下車 (所要時間約12分)   【受講料】 12800円   【持ち物】 動きやすい服装(実際にエクササイズをします) 昼食(施設内にレストランもあります) ヨガマットやバスタオルなどの敷物   【定員】 35名   【申し込み】 https://pro.form-mailer.jp/fms/b28bb9fb120151     テレビで話したことは初歩の初歩       テレビ東京「FOOT BRAIN」出演!!   この時のメソッドをさらに詳しく!!   さらに豊富なエクササイズを紹介!!     健康番組ではなく   スポーツ番組に理学療法士がメインゲストとして出演するというのは   リハビリ業界初の快挙!!!         なぜ、   プロスポーツチーム所属でもなく   チームドクターがいる病院に勤務するわけでもなく   大学の教授でもなく   学会での論文提出などもない   単なるフリーランスの理学療法士が   キー局であるテレビ東京さんの人気サッカー番組「FOOT×BRAIN」に出演。   しかも、単独メインゲストとして呼ばれたのか?       それは   波田野が   従来の「体幹トレーニング」とは   一線を画した鍛え方にたどり着いていたからです。       きっかけは自転車ロードレース        私は中学と高校は野球をしていましたが   社会人になってからは自転車ロードレースの実業団選手として活動していました。     当時の私は身長178cmで体重75kg。 自転車ロードレーサーとしては重量級の部類。   元々、持久系の競技は苦手だったため   最初は全然通用しませんでした。     筋力自体はかなりあったので、最高速度や加速力は埼玉のトップクラスだった所属チームでも指折り。     だけど、軽量級よりも群を抜いて独走力があったかというと上り坂での遅れをチャラにできるほどではないのでした。   そもそも、   筋力に任せて走っていたら100km以上を走るロードレースでは   とてもじゃないけど、走りきれないのです。     そこで波田野は考えたのです。   『疲れない身体の使い方をしなくてはいけない』と。     古武術との出会い              そこでたどり着いたのが   高岡英夫先生の書籍「究極の身体」だったのです。   究極の身体 (講談社+α文庫)   Amazon   「骨で立つことで体は緩み強い体になる」 「大腿四頭筋はブレーキ筋。アクセル筋であるハムストリングスを使えるようにする」 「踵で踏むことで予備動作のない素早い動きになる」   など、高岡英夫先生の武道の考え方は   物理的・運動学的に実に理にかなった理論でした。     そこで高岡英夫先生の本で紹介されている「ゆる体操」をしていたら・・・   自転車のペダリングがどんどん楽になる。   自転車を漕いでいても以前は疲れるのは大腿四頭筋。   だけど、古武術の身体操法を身につけたら・・・   大腿四頭筋が疲れない!!   疲れるのは大腰筋とハムストリングス!!   大会でも好成績連発             チームの中でも練習量は極めて少ない方だったにも関わらず   タイムトライアルのタイムの伸び率はチームトップ。 ほとんどの選手はタイムトライアル用のエアロ装備で出場する中、波田野は完全ノーマル装備にも関わらずです。       病院のチームでも耐久レースでは上位入賞。 (この年は全員やる気がなくてチームオーダーがテキトーすぎでした) 翌年はパンクトラブル、ピットでのメンバーチェンジの連携ミスが多発しながらも優勝。   平坦系の耐久レースでは波田野は猛烈な強さを発揮。 実業団の上位カテゴリーの同僚たちの中でもラップタイムはダントツ。       こういった経験から・・・   「これからのスポーツは古武術を取り入れていくべきだ!!」   と結論づけ   高岡英夫先生の書籍以外にも     様々な武道系の理論を学び   そこに理学療法士としての   運動学の知識を組み合わせることで       独自の運動理論を作り上げたのです。         安定していては人は動けない         詳しいことはセミナーでお話ししますが     要点としては   体軸の画定と体幹の階層構造化による   重心操作。     二軸操法(ナンバ歩き)による   支持基底面操作。     この二つによって   重心と支持基底面の関係性をコントロール   していきます。     なぜ、メッシはあれだけ小柄なのに   大きい欧州の選手に負けないのか?     それをしっかりとわかりやすく説明いたします。   参考にこちらのブログ記事をご覧ください。 『体幹トレーニングは弊害だらけ!!「ドローイン」と言っているトレーナーとセラピストに気をつけて』         人気トレーナーや世界クラスの選手も支持   これまでもいろいろな場所で運動理論についてお話しさせていただいています。 国内最大のピラティスイベント「ピラティスワールド」にて肋骨の動きについて。       埼玉にて「OPAスポーツトレーニング概論」       札幌のでベースボールセミナー。       相手の間合いの外から・・・「縮地」で一気に間合いを詰めます。       本を出版する人気トレーナーの鬼木さんも私のところで不定期ですがコンディショニングやトレーニングをしています。       テレビ出演後の九州でのトレーニングセミナーはこれが初開催です。     当アカデミーはコンテンツがたくさんあり全国を飛び回るので   このセミナーを逃したら・・・   次回は1年以上先になります。             スポーツに関わる指導者の方   セラピスト   選手や愛好家   などなど少しでもスポーツに関わっているならば   必ず役に立つセミナーです。     この機会に必ず受講してみてください。     では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月15&16日「OPA上級編~導診法と東洋医学の病理学」 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12249908158.html   4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3611   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   5月28日(日)「OPAスポーツメソッド基礎理論」in福岡     6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌   7月1日&2日(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部&肩上肢」in岩手   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月19&20(土日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢&膝足部~」in岩手   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      73
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 肩甲骨を動かしたいなら柔らかくするのは肩甲骨ではない。

      上半身の要は?                       どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!           先日、某プロ選手から依頼がありセッションを行いました。   私が「何がしたいですか?」と尋ねると   その選手は「立甲がしたいです!!」と答えました。   私は「ん?」と思って、「立甲ができるとどうなると思ったんですか?」と尋ねると   「肩甲骨を柔らかくできれば早く走れると思って・・・」と答えました。       皆さんも私のブログを読んでいるくらいですから   柔らかい肩甲骨と言うと   「立甲」   を思い浮かべるんじゃないでしょうか?   ちなみに「立甲」とはこれのことです。 数年前の私。       確かに「立甲」は大事なんですけど   その前にやることがあります。     それは「ベスト」です。   上半身の動きを司る最重要身体意識の1つ ベストは背中では肩甲骨の内側を通るので、この「ベスト」の動きを引き出さないと肩甲骨は柔らかくなりませんし   立甲もできません。   そもそも「立甲」は高岡英夫理論では「身体意識」ではありません。   各種身体意識が形成された結果として在るだけです。     「立甲」を作るワークはありますし、皆さんもせっせせっせとやっていると思いますが   そもそも、立甲を作るためのベスト・・・ひいてはベストを形成する筋骨格系が動けないのに立甲のワークをやってもできないし、できても非効率的です。     なので、肩甲骨を使えるようにしたいなら   「立甲」ではなくて「ベスト」をやってください。   ベストのワーク            ・手を胸の前で矢印の方向にぐるぐる回していきます。 ・手の軌道は肋骨の高さと奥行きで。 ・肩甲骨も動くようにする。   このワークをしていくのですが、やはり手と肩甲骨が連動していくのが難しいという人が多いと思います。     難しいと言う方はこちらの動画をご参照ください。     今回はベストの中でも「逆サイクル」の動きしかやっていませんが、「順サイクル」や「順ローター」「逆ローター」なども同じ要領でやっていただければ良いです。     このときのポイントは・・・   動画でも書かせていただいているように     鎖骨です。     肩の障害の場合、上腕骨が肩甲骨面から外れて動くことによって起こることが多いので   多くの人が肩甲骨に着目しているのですが   その反面、鎖骨の動きが忘れられているなという印象です。       鎖骨が動かないと肩甲骨も動かない。  肩甲骨は肋骨とは関節を構成していません。   関節を構成しているのは鎖骨です。       この動画ではボクシングのパンチと投球動作の例を出していますが     前回の投稿で紹介したサッカーのドリブルなどでのフェイントのための切り返しのワークでも   この鎖骨の動きで上半身の切り返しを生み出していきます。   私の動画でも鎖骨が動いているのがわかりますか?       ネイマールの鎖骨もしっかり動いてますね。     こういった形で   鎖骨の動きを作ることで   肩甲骨を動かす練習をしてみてくださいね。     では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」     メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月9日(日)OPA疾患別「不眠症」 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12250022352.html     4月15&16日「OPA上級編~導診法と東洋医学の病理学」 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12249908158.html   4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3611   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      49
      1
      テーマ:
  • 01 Apr
    • ネイマールの踊るようなドリブルの秘密

      ネイマールのドリブルを獲得するには      どうも!!   Oriental Physio Academy代表理学療法士 http://oriental-physio-academy.jimdo.com   &   埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の http://ageokoritoru.com   の波田野征美です!!       去年、出演させていただいたテレビ東京『FOOT BRAIN』さんの影響で   サッカー関係者中心に色々な問い合わせが来ております、     そして、ほぼ100%の確率で相談されるのが   「切り返しやターンが出来ない。」 「踏ん張ってしまい突っ込んでしまったり、雨の日とかは滑って転んでしまう」   です。       それもそのはず。   巷に溢れるトレーニングでは「安定するためのトレーニング」しかしておらず   「不安定」をコントロールしバランスよく「動く」ためのトレーニングは一切していないからです。       『FOOT BRAIN』さんに出演した時は   「体幹トレーニングで固めた身体は使えない」   というところまでしか話せませんでしたが     一番重要なのはその先です。   姿勢制御の3つのレベル           体幹トレーニングに代表される多くのトレーニングが   「身体をまっすぐにして、ピタっと止まりましょう〜」と言いますが   それは姿勢制御のレベルとしては一番レベルの低い姿勢保持でしかありません。       そして、『FOOT BRAIN』さんでお話ししたのは   体幹部の3つの動きで重心移動をして支持基底面をフルに使えるようにしましょうと言うものでした。     しかし、それも3つのレベルの2つ目でしかないのです。     支持基底面内に重心があるうちは   動けない。     動くには支持基底面から重心を外さないといけないのです。     支持基底面から重心を外すための条件は   2つ!!     ・重心移動を大きくする   ・支持基底面を狭くする     これだけです。       古武術のナンバで切り返す        古武術とは言っても西洋医学的な運動連鎖です。   体幹回旋すると回旋側の股関節と肩関節は外旋し、反対側は内旋します。   そして、股関節外旋は屈曲を伴って支持基底面を消失させます。   反対に内旋は伸展を伴いますので蹴る動きになります。   それによって外旋側に大きく速い動きになって来ます。   最初は四肢の末端からの誘導に頼るしかないのですが   できるようになると胸鎖関節や仙腸関節から四肢を誘導できるようになります。   この動きができるようになると   着地した瞬間or着地する直前に左右の軸を入れ替えられるので   踏ん張って止まることなく、次のアクションにつなげることができます。       ネイマールがよく使うステップがまさにこの動きです。     どうでしょう?       サッカーはどうしても脚への意識が強くなってしまうので   プロクラスでも   上肢まで連動していない選手が非常に多いです。     しかし、世界のトップは見事なまでに全身が連動しています。     細かいところはブログでは説明しきれませんが   この動きをイメージして練習してみてください。       では~~!!!   セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。 ID「@pan8994v」       メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!! http://www.mag2.com/m/0001654790.html     <予定セミナー>   ・2017年   4月9日(日)OPA疾患別「不眠症」 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12250022352.html     4月15&16日「OPA上級編~導診法と東洋医学の病理学」 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12249908158.html   4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3611   5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本 http://ameblo.jp/pata0511/entry-12257005258.html   5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3695   6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌   6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌   6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本   6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪 http://seminar.ep-och.com/seminar/3920   6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌   6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌   7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本   7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪   8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本   8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪   9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本   9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪   10月15日(日)TORAsシンポジウム

      14
      テーマ:

プロフィール

Oriental Physio Academy代表 波田野

自己紹介:
現役の自転車競技者として、パフォーマンス向上のためにヨガやピラティスなどの様々なボディワークを「体幹...

続きを見る >

読者になる

AD

医療系ブログのコレクション poche ブログランキング


Mr.コリとるバナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

旧ランキング

医療・介護関係
50 位
スポーツ
191 位

ランキングトップへ

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。