ホラー映画と夏の空

夏と言えばホラー映画!!は昭和のお話になっちゃいましたね。
迫害を受け続けるホラー映画に光りを!!
サスペンスも大好き。心霊写真はちょっと怖い。


テーマ:
ボックス

制作年度:2007年
制作国:アメリカ
原題:THE CELLAR DOOR
監督:マット・ゼテル


@内容(「Oricon」データベースより)
四方八方が格子状に囲まれた箱に入れられた一人の美女。男の歪んだ愛情が彼女の運命を狂わしていく異常監禁シチュエーション・スリラー!目が覚めると部屋の中に置かれた木製の格子状の頑丈な檻のような中にいた。その美しい女性の名前はルディ。夜に着ていた寝姿のまま、そこにいた。昨日までルームメイトと一緒にいたはずだったが…。


@超個人的評価★★☆☆☆

@感想
いわゆる監禁物。これをホラーと言ってよいのかどうか・・・。
話に奥深さは全く無く、ただの太ったハゲが監禁したお姉ちゃん相手にたまーにキレるという㌧でもない代物。
別の意味ではすごーくリアルなお話ですな(・∀・)
PR
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード