050426
こんにちわ。pat*patiを読んでくれてありがとうございます。

このブログを携帯からみたことはありますか。

画像も読み込むことができて、待ち受け画面に

ピッタリなサイズになるんです。ぜひpatiとpatをあなたの

携帯に持ち出してみてはいかがでしょうか。

僕は本を読むpatiを持ち出しています。
*patissier

テーマ:pat*pati
April 26, 2005

029 / 蒼、際限なく

029



僕は空を見るのがとても好きです。見ているだけで

色んなことが頭の中を通過していきます。


僕の住む家の玄関に続く階段からはいつも綺麗な月の

月明かりを浴びることができます。

部屋の窓にも月明かりが入り込んでくるので消灯してても

青白くていい雰囲気なんです。


晴れた日の昼間の空は毎日違った表情をしています。

おそらくそれは雲の散り散り具合だったり、雲の色彩具合

だったりがその原因なんでしょうが、

それよりも心奪われるのが、空の青色というのは毎日違う

色をしているということです。


流れる小川のような澄んだ薄い蒼の日は、清々しくも儚い

気持ちにさせてくれます。


零れ出たインクのような濃い蒼の日は、元気も溢れ背筋が

伸びる思いになります。


空の蒼はやってくる日数の分だけ色数もあるように思います。

そんな名前のつけることができない空の蒼にその日その日の

思い出を込めてみてはどうでしょうか。


なんとなく見上げるだけで、僕達は色々と考えることができるのです。



AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
April 25, 2005

028 / 春に転寝。

028

 

 

「転寝」と書いて何と読むかわかるでしょうか。「うたたね」、

そうです、うたた寝のことです。

 

ここ何日かはとても気温が暖かくなってきました。20℃を越すことは

そんなに珍しいことではなくなってきてますね。

天気のいい日も多く、僕は通勤途中に公園を通り抜けて行くのですが

とても気持ちがいいものです。背筋が伸びる感覚を覚えます。

 

しかし、暖かくなると、ついつい寝てしまうものです。

暑すぎず温まった机などに手を当てていると思わず顔もぺたりと

つけたくなってしまうものです。

 

春は色々なことの始まりなのになぜかスローに感じますね。

いっそのこと、そのスローに身を委ねてみるのもいいかも。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
April 25, 2005

027 / 緑ある生活

027

 

 

 

あなたの自宅に緑の植物はいますか?

家に緑があるとないとでは雰囲気もガラリと変化してきます。

僕も最近家に緑を増やそうと少しずつ植物を増やしています。

 

ただ、インテリアのためだけになってはいけないと思います。

小さい頃、朝顔の花の観察をしながら日々の成長に一喜一憂したような

そんな暖かな感情を緑は僕達に与えてくれます。

大人にもなると、植物の成長を身近に感じる機会は多くはないのでは

ないでしょうか。

 

あなたの生活に緑を。

それだけで何かが変わる気がしてくるんです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
April 05, 2005

026 / 本に魅せられる

026




僕は本が大好きです。
小説などの単行本も購入しますが、それ以上に雑誌を買うのが多いです。
内容に惹かれて買うのが殆どですが、表紙のデザインに魅せられて
衝動的に手にとってしまうことが非常に多いです。
仕事柄、デザインには目を光らせているので、
どうしても手元に置いておきたくなってしまうのです。
なので月に沢山の雑誌や本を買ってしまいます。

パラパラと中身を読みはするのですが、
時間をかけて内容を吟味するにはやはりそれなりの時間がかかるものです。
なので、いつもデスクには雑誌が積んであるのです。

皆さんは本や雑誌に対してどのような魅力を感じてますか?
また、どんな雑誌や本が好きですか?
中身やデザイン、理由は人それぞれでしょう。

僕は「TITLE」「pen」「Invitation」「H」「Web Designing」などなど
沢山の雑誌をつい手にとってしまっているのです。
毎日本に魅せられているようです。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
April 04, 2005

025 / 1日何歩?

025





年齢を重ねると運動をする機会がなくなっていくように、
歩くという動作に注ぐ時間もやっぱり減ってきます。
仕事を始めると特にそうです。

あなたは1日何歩歩いているでしょうか?
今では1日5000歩歩けば「お、結構歩いたね」と言われる程だそうです。

僕は最近、会社で万歩計をもらいました。
これだけでも随分と意識的になれるものです。
僕は動くことが好きなので、今のところ1日7000歩くらい
カウントされています。

お昼休みは色々なものをゆっくり眺めて吸収しようと
外を歩くようにしています。
そろそろ外も暖かさを纏い始めてきました。
のんびり外を歩いてみてはいかが?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
April 03, 2005

Mssage from *patissier

message




読者の皆さま。
忙しくてしばらく記事を書くことができませんでしたが
また記事を書ける環境になったのでお知らせします。

これからもpatiとpatの小さな日常を
見てくれると幸いです。


*patissier
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
March 21, 2005

024 / 適度な運動を




年を経るごとに運動する機会はどんどん失われていきます。
そうなってしまうと、体は鈍さを溜め込んでいく一方です。
自分から能動的に動かないと体力も下がってしまいます。

適度な運動は気持ちもいいものにしてくれるので
一大決心して始めても1日で終わてしまうのでなく
継続的に行いたいものです。


僕はサッカーをします。
少し前までは2日に1度は家の周囲をジョギングしていました。
引っ越してから習慣がなくなってしまったので、
暖かくなりつつあるこの時期、
また再び再開したいと思っています。

休みの日の朝、公園で適当にサッカーってのもいい感じです。


さぁ、運動をしましょうっ☆
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
March 20, 2005

023 / 別れについて。




この季節は出逢いと別れの季節とよく称されます。
僕は人が大好きなので、別れは格別辛いものがあります。

patiのように笑って手を振っていたいけれども、
実際は涙交じりで耐えることが出来ません。

この季節が来るたび、
もっとたくさんの人と関わろう、
もっとたくさんの人と話をしよう、
もっとたくさんの人と思い出を重ねそう。

そんなコトを思うのです。

あなたはこの季節をどう過ごしていますか?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
March 19, 2005

022 / 雪と戯れる




ウィンタースポーツはしますか?
僕は今まで全くしたことがありませんでしたが、
去年に初めてスノーボードをしました。
うまくならないうちは体が痛くて仕方ないですね。


よく考えてみたら、
ウィンタースポーツは雪と共に遊ぶ、というコトなんでね。
僕たちは暑いと水と遊び、
時に木々と遊び、寒いときは雪と遊ぶ。


気付けば僕たちはいつも自然と共にあるということに
気付かされます。
いつまでも遊べるように、遊んでないときも大切にする
ココロを持っていたいですね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:pat*pati
March 18, 2005

021 / ネコ派かイヌ派か




友達とのさまざまな会話の中でよくテーマになるのが
「ネコとイヌ、飼うならどっちか」ですね。


ネコは自分勝手で懐いてくれないし芸がない、
というのがイヌ派の意見に対して、
自由で普段なびかない分、自分の所に来てくれたときは
より一層愛おしい、見ていて癒される、
というのがネコ派の意見です。

イヌは大きいイヌは怖いとか飼うのが大変、
散歩が面倒だ、という意見に対して、
賢くて家族の一員という意識が起こるという意見も
あるようですね。


個人的に、僕は大のネコ好きです。
将来的には必ずペットの飼える家でネコと暮らすつもりです。
でも友人からは「イヌっぽい」と言われ、
後輩からは「イヌ」と呼ばれることがあるくらいです。。


皆さんはネコかイヌ、どちらですか?

どうやらpatはネコ派?のようですね。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。