ポータル・ジャパン株式会社
情熱社長 in パッション業界
代表取締役 村山 慶輔

【創業について】
学生の頃から、自分の人生をコントロールしたい、思いを具現化したいという気持ちがあったので、30歳までに起業することを決めていました。
高校卒業後はアメリカの大学に入学、卒業後、インドでのインターンシップを経験後、
外資系コンサルティング会社に就職しました。海外生活や外国人のいる職場を通じ、自分が意外と日本のことを知らないことを痛感。同時に、日本の魅力が海外にあまり伝わっていないことを実感。日本の良さをもっと世界に発信すべく、弊社を立ち上げました。

【今後の目標】
海外ウェブマーケティング事業と外国人観光客誘致のインバウンド観光支援事業をもっと強化していくこと。特に、インバウンド観光に関する情報ポータルサイト「やまとごころ.jp」をもっと広め、「インバウンドといえばやまとごころ.jp」と言われる存在にしていきたいですね。そして、3年後には海外ウェブマーケティング事業で日本一になることを目標に事業に邁進しております。

【テーマカラー】
「赤」
日本の日の丸をイメージさせるような赤ですね。赤は情熱も感じますし、「日本をもっと世界へ」をモット-とする弊社のイメージカラーとしても使っています。

【座右の銘】
「人の全ては気持ちの持ちようで決まる」
今の環境に不満をいっても仕方ありません。環境も踏まえ、自分の状況をいかにプラスにとらえるかが重要なのではないでしょうか。物事は、気持ちの持ちよう次第で全て変えていけます。この言葉は全ての物事を成功させるための根源になる言葉だと思っています。

【これから求められる人材】
自分で考える人。そして、高いモチベーションを維持して物事を進めていける人ですね。
いわゆるセルフスターターです。皆さんの目の前には、沢山の選択肢があると思いますが、
自分の考えを持っている人には、おのずとその答えが見えてくると思います。

【学生のみなさんへ】
とことん視野を広げ、いろんな選択肢を見てみて下さい。人は自分の知っている範囲でしか選択することができません。そして、目先のことだけでなく、長期的な視点で考えること。自分がやりたいことを達成するためにはどうしたらいいかを考えてみて下さい。目標が明確になれば結論は出てくるはず。あとは、グローバルな視点を持ってほしいですね。

ポータル・ジャパン株式会社 代表取締役 村山慶輔
神戸出身。米国留学後、インドでのインターンシップを経て帰国。2000年アクセン
チュア株式会社に入社。2006年3月ポータル・ジャパン株式会社を設立し、代表取締
役に就任。2007年5月、「第1回日中韓若手経済人コンテスト」にて、日中韓若手経済
人新人賞を受賞。NPO法人日本文化体験交流塾理事。


お問い合わせ先
━━━━‥……‥・・ ・ ・ ・ ・・‥……━━━━
株式会社アイ・パッション
情熱社長ブログ運営事務局 宛
URL:ベンチャー社長に必ず会える就職サイト
ご連絡はこちらまで
━━━━‥……‥・・ ・ ・ ・ ・・‥……━━━━
AD