2007-08-11 22:37:54

依頼@すぎな愛育園

テーマ:依頼

 2007年8月11日(土)



 今夏初の依頼活動は八王子市にある『すぎな愛育園 ~夕涼み会~ 』でのジャグリングステージでした。

 参加メンバーはいっしー、いちお、Reiの三人。

 Passage的にはすぎな愛育園への依頼活動は2年振り2回目で、個人的には、一昨年ここに出演させていただいたのが依頼デビューだったこともあり、この日が来ることを楽しみにしていました。


 夕涼み会は16時過ぎに開催され、自分達は17時頃からのステージとして出演しました。

 同じステージには他にもダンスを疲労する団体、太鼓の演技を披露する団体もあり、Passageはそのうちの二番手としての出演でした。


 当日は、すべり台で目玉焼きの一つでも焼けそうなくらいの猛暑でしたが、夕涼み会の開催されている時間帯は“夕涼み会”と呼ぶに相応しく暑さも和らぎ、そよ風が心地良く感じられました。(それでも暑かったですけど....、夏だから。。。○)




 今回の公演内容は以下の通り。


  1.いちお(ボール)

  2.いっしー(シガーボックス)

  3.Rei(ディアボロ)

                 司会・いっしー

                 音響・Rei



 開演直後の序盤は人の集まりが若干悪めで、また、BGM出力口になっているスピーカーのある位置と、ステージの位置が正反対であったこともあり、お客さんである子ども達の視線がBGM方向に行きがちになってしまっていたので、序盤の反応を得るのが若干大変でした。

 会場の都合で仕方が無い場合もあるかもしれませんが、この辺は十分に配慮した方がよいのかもしれません。


 それでも、決めどころや魅せどころをしっかり成功させることができたので、全体としては上々の反応を得られました。

 但し、ステージ後に行った反省会でも上がったように、もっとお客さんを自分から引き込んでいけるような演技は今後も精進させていく必要性がまだまだあるということを感じさせられました。



 反省会後は、夕涼み会に出店されている模擬店で、いただいた食券を使い、焼きそばや焼き鳥などを買って食べながら太鼓の演技を観覧したりして、お祭の雰囲気を堪能してきました。

 太鼓の演技の盛り上がりは凄かったです!

 それもそのはず。気迫溢れる、そして息のぴったりと合った太鼓の演技は、見ていて鳥肌がたちました。

 言葉の域を超えた世界を感じました。


 イイモノを見ることができて幸せでしたが、同じ出演者としてはちょっと悔しかったですかねw



 夏の素敵な思い出がまた一つできました☆




                                                  文責・Rei

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。