2006-12-20 23:39:21

連光寺学童クラブ

テーマ:依頼

  2006年12月20(水)

  

 依頼活動で、連光寺学童クラブへ行ってきました。

 昼間の平日であったために、水曜に授業の無いメンバー2名【エリック・Rei】で行ってきました。



 さて、同クラブではこの日“クリスマス会”なるものがあり、それのオープニングステージとして出演させていただきました。


 14時に聖蹟桜ヶ丘駅にて依頼主の方と待ち合わせをし、車による送迎をして下さいました(有難うございました!)

 

 クラブへは10分ほどで到着しました。

 到着してからまず荷物置き場として更衣室を案内され、その後、ステージ会場へ案内していただきました。

 室内依頼だったので、高さはそんなにはないだろうと思っていたのですが…………………まぁなんということでしょう!




                     連光寺依頼①

                      ▲高~~~~~~~~~~~い♪♪  (撮影:Rei)


 という具合に、会場の様子を確かめつつアップをしたり音源チェックをしたり、そしてなにより二人での依頼というのは初めてだったので、リハーサルもあわせて行いました。

 (依頼主の方曰く、多摩市内の児童館はこのくらいの高さを持っているところが多いらしいです)



 15時過ぎに館内放送があり、間もなくして会場内に小学1~3年生の子たちや役員の方々が数十人いらっしゃいました。

 まず最初に3人の小学3年生の女の子たちからの御紹介を受け、ステージを開演しました。


 演目は以下の通り。


       1.Rei(皿回し)

       2.Rei(ボール)

       3.エリック(クラブ)

       4.Rei(ディアボロ)

    5.Rei(ディアボロ)

       6.質問タイム

                 MC:エリック


                    連光寺依頼②
                      ▲エリックによるクラブジャグリング  (撮影:Rei)


 とにかく室内依頼では珍しく高さを存分に使えたので、4クラブや2ハイトスなど、高さを使用しての演技をすることができたので、演者側としてもやり易かったです。

 一瞬道具が客席につっこむというひやりとする場面があったことが今回最大の反省点でしたが、全体を通しては盛況のうちに無事終えることができて一安心でした。

 ディアボロが2回もあるのは、全演目を一通り終えた頃に敬老会の方々がいらして、急遽再演することになったからです。

 “質問タイム”は、一人の男の子が突然手を挙げて質問を始めたことがきっかけで急遽行われました。皿回しやディアボロのやり方であるとか、一日どのくらい練習しているのかといった質問を受けました。


 ほんと会場全体の力によって賑やかなステージにすることができたような気がしました。

 とても楽しかったです。



 閉演後、ステージ上の後片付けをしている最中に寄ってきた女の子達に皿回しやボールを教えたりと、しばしのジャグリング教室のようなことを行いました。


 その後間もなくして、今度はクリスマス会に招かれ、盛大な歓迎を受けて子どもたちの座るテーブルに招かれ、一緒にケーキと唐揚げを御馳走になりました。

 食べながら子どもたちと色んな話をしたり聞かれたり聞いたりサインを書いたりしました。

 話しているなかでわかったのですが、この学童にもディアボロが何個か置いてあるらしく、何人かの子ども達は解説書を読みながら自主練習をやっていたりするそうです。機会あらば教えに行って上げたいなと思いました。

 ほんとに元気が良くて明るい子たちばかりで、すごく楽しい時間を過ごさせていただきました☆

 帰り際、たくさんの子たちに「またきっと来てね!」と声をかけてもらえ、あぁ楽しんでもらえたんだなぁと嬉しく思いました。


 帰りも車で駅まで送って下さいました(重ね重ね有難うございました!)



 二人での依頼活動は人数が少ないぶん、それ相応の大変さがありましたが、それ相応のpricelessなモノをたくさんいただけたような気がしています。

 ほんとに楽しかったです。




 ≪P.S≫

 音源の一部で使用したMD(06調布祭ステージ二日目の音源MD)を、MD再生機器に入れっ放しにして忘れてきてしまいました・・・・・・。

 もしまた依頼いただけるようなことがあれば、忘れ物を取りに伺おうと思います。



                                                         文責・Rei

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。