設立20周年記念式典

テーマ:

7月26日に株式会社パシオン設立20周年記念式典が開催されました。


オープニングではゴスペルグループ”Everlasting Joy”(http://www.ej-gospel.com/index.html のみなさんによるゴスペルが響き渡りました。カラオケ



メンバーのみなさんがチリヂリに客席に座り、来客を装ったフラッシュモブでのスタートでした。

メインボーカルが壇上で歌いだすのに合わせて客席のメンバーが立ち上がりコーラスを始めるという趣向に驚かれたお客様もいらっしいました。叫び


美しい歌声の後は、弊社社長の挨拶です。


これまでの20年の感謝の気持ちと今後の方針を示す、弊社社名が表す”情熱”迸る挨拶でした。


続いては、林会計事務所所長、林武先生による乾杯の音頭です。


林先生には弊社設立依以来、弊社の顧問をしていただいています。


林先生の乾杯を合図に、和やかに歓談が始まりました。



歓談の途中で飛行機の遅延で遅れられていた、元内閣官房長官 平野博文先生がお忙しい中、来場してくださり、ご挨拶を頂戴いたしました。





宴も酣な中盤にオープニングを飾っていただいた、”Everlasting Joy”のみなさんに再び登場していただき、再度、美しい歌声を披露していただきました。




お客様も”Everlasting Joy”の美しい歌声に聞きいっていらっしゃいました。


そしてクライマックスは新しい社章とロゴの発表です。クラッカー


専務より、20年を一つの節目として、決意を新たにする意味をも込めての社章とロゴを変更する旨の挨拶がありました。


会場側面に大写しされた新社章とロゴです。




その後は、弊社に長年、協力、ご尽力いただいた会社様への感謝状と記念品の贈呈です。





代表して株式会社甲斐舗道様よりお礼のご挨拶をいただきました。


式典も滞りなく進み、最後に常務よりお客様への謝辞が述べられ閉会いたしました。



今後とも株式会社パシオンをよろしくお願いします。

AD