パセリの「みんな聞いて!!」

面白い記事を投稿してますので、チェックお願いします!!
みなさんの生活にちょっといいものをプラスして、楽しく賢く笑顔に過ごしていきましょう^_^
より良いものをみなさんと一緒に作って行きたいと考えています。
コメント待ってます!


テーマ:
甘利氏:首相は法律通り消費増税の考えだと思う-8%失敗なら先なし


まとめブログです^^こちらも確認してみてください^^





9月29日(ブルームバーグ):  甘利明経済再生相は29日、フジテレビ番組「新報道2001」で、安倍晋三首相が10月1日発表の日銀の企業短期経済観測調査(短観)で景気現状を確認した上で、消費増税法に基づき、消費税率(現行5%)の8%への引き上げと経済対策を発表するとの認識を示した。
首相が10月1日に発表するのは来年4月の消費税率8%への引き上げと5兆円の経済対策か、との質問に答えた。
甘利氏は「最終的に首相が決めることだ」としながらも、「恐らく法律通りに引き上げて、そのリスクをカバーできるだけの対策を取るのがベストと恐らくお考えられるのではないか」と言明。「首相は、10月1日に日銀短観が発表されるから、それを最後のデータにしたいと思っているのだと思う」と語った。
甘利氏は消費税に関して、「来年4月8%に、その1年後に10%にという法律は通っている」と説明。「安倍内閣として失敗できない。8%を失敗したら、その先はない」と語った。併せて、「首相が危機感を持っておられるのは、自分が失敗してそれから15年先まで消費税に触れなくなるから、将来にわたっての責任まで自分が負わなければならないということを非常に危機感を持っている」と述べた。
このため「消費税を上げたくないということではなくて、上げるのに失敗はできないということだ」と付け加えた。
10%ないとなると財政再建シナリオ狂う
消費税への対応ついて、甘利氏は「8%を成功しなかったら、10%はない。10%がない、ということは、いろんなシナリオが狂るってしまう」と語った。具体的には「財政再建シナリオもそうだし、社会保障の持続可能性シナリオもそうだし、いろいろな意味で経済再生シナリオもそうだし、あらゆるシナリオが狂ってしまう」と述べた。
一方、榊原英資元財務官は同番組で、消費増税は「もう市場には組み込まれていると思う。だから恐らく8%に上げても、それほど景気が腰折れすることはないだろう」と分析した。
自民党と共に連立与党を構成する公明党の山口那津男代表は29日、NHK番組「日曜討論」で、消費税への対応について、「首相自身がお決めになることだ」と断った上で、「われわれとして、首相がどうすべきだと言うよりも、わたくしの側の判断として、これは上げる決断をすべきだ」と言明。その上で、「それに伴う経済対策をしっかりやることが重要だ」と語った。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パセリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。