リキッドソープって簡単にできるんだけど無水エタノールを使うとコスト的にはお高くなってしまいますよね。
以前からもう少し安価でできないものかいろいろ考えてますけど・・・
一番はやっぱりたおさん式のホットプロセスで作るリキッドソープかな・・・
アルコールも使わないし、コストも抑えられるけどアルコールダメな方も使えるからちょうお得。
でも1時間湯煎はこの時期つらい。
苛性ソーダで作るリキッドソープも苛性カリを使うよりはよいかも。
そうこうしてるうちに、消毒用エタノールでもできるみたいと知ったのはかなり前だったけど、やっと重い腰上げて作ってみました。
$び・は・だ100% すっぴん塾

無水エタでつくりよりちょいと硬めにできました。
保温は牛乳パックに新聞紙を巻いて保存箱です。
すっかりアルコール臭もこれで抜けてました。

で、便利なサイト。ここで油脂の量を入れるとカリの量も水の量もアルコールの量も計算してくれます。ツクツクさんのサイトです。
http://www.tsukutsuku.com/simulation/calculator.php

ツクツクさんとこではワイヤーソーいつも買わせて頂いてます。生徒さんにも大好評。
お会いしたこともあるのですごく親近感もわきますし。

先月から画期的なお道具も発売されてます。
アクリルモールド。入れ子式。使いやすそうです。
私も購入しょうと思いつつ、忙しさにかまけてまだ注文できてませんが近日中には必ず。
買ったら使い心地アップしたいと思ってます。
AD

コメント(6)